2歳8ヵ月、第二乳臼歯の萌出の左右差について

相談者: りれんいぱぱさん (37歳:男性)
投稿日時:2020-06-27 20:39:49
お世話になります。
2歳8ヵ月の娘ついてご相談させてください。


低体重で生まれましたが、若干最初の歯が生える時期が遅かった程度で、下記相談以外に問題はございません。

タイトルのとおりなのですが、娘は現在19本の乳歯があり、上顎右側の第二乳臼歯(E)のみが萌出しておりません。


娘の歯磨きをしているときに「左は生えてるけど、右は生えてないな……」と気づいてから一ヶ月近くが経過していると思います。

(上顎左側の第二乳臼歯は完全に伸びていない状態です、隣の歯の半分くらいの高さでしょうか?)


このまま上顎右側の第二乳臼歯が生えてこないのではないかと非常に心配しております。


萌出の左右差はよくあることなのでしょうか?
それともお医者様に見てもらったほうがよいでしょうか?


以上、ご回答のほどよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-06-28 09:21:53
りれんいぱぱさん、こんにちは。

萌出の左右差はよくあることなのでしょうか?

お子さんのことなので心配ですよね。
私も子供が小さいのでお気持ちはよくわかります。

萌出の左右差については結構ありますよ。
私が見た中で一番長かった子は6カ月ほどズレて生えてきました。


>それともお医者様に見てもらったほうがよいでしょうか?

レントゲンを撮影すれば一発で分かりますので、ご不安なようであれば受診して診査して頂いたほうが宜しいかと思いますよ。


ご参考程度にしていただければと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-06-28 09:22:53
りれんいぱぱ さんこんにちは。

2歳8ヵ月の娘さんは現在19本の乳歯があり、上顎右側の第二乳臼歯(E)のみが萌出していなので不安なのですね。

萌出の上下左右差はある程度あります。


心配であれば、レントゲンで歯が埋まっているかどうか確認することが出来ますので、1度歯科医院を受診なさってみてはどうでしょうか?

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-06-29 09:42:39
三木先生、加藤先生も書かれているように、萌出時期の左右差はよくあることです。


あと萌出間近の確認のためのレントゲン撮影保険適応にはならないと思いますので、しばらくは放置が妥当と判断されることが多いと思われます。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-06-29 12:13:13
森川先生のご指摘されている保険適応されないという問題に加えて、不要な被曝になるので撮影しなくとも良いと考えます。


確かに先欠ということでしたら、様子みるのか、何かするのか(先欠は乳歯のみか永久歯もか。
何かしら矯正歯列を誘導する必要があるか無いか)ということを考える必要があるかもしれません。
ただ、それはまだまだ先の話です。


基本的にレントゲン撮影をして被曝を心配する必要は全く無いのですが、それは「診断」をすることのメリットがあるという前提での話であって、意味もなく撮影するべきでは無いと考えます。

今回レントゲンを撮影しても

「乳歯があったから経過観察」
「先欠だったからこれこれこういう治療をする」

という判断は無く、どちらにしても経過観察になるタイミングですから

「乳歯がちゃんとあって安心した」

という安心を得るためだけに不必要な被曝をさせるべきではない、と考えます。


なお、確率的には、時期の左右差でEがある可能性のほうが高いかな、とは感じます。

いずれにしても、歯医者にみてもらい、判断を仰ぐのが良いと思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2020-06-29 17:59:08
もうちょっと詳しく書きますね。

歯が生えない場合一般的には以下の2つが考えられます。

1.先天欠如(もともと歯がない)
2.埋伏(歯はあるが出てこない)


1は回答された他の先生が書かれている通りで、確率的には非常に稀とされてます。

ちなみに私はもちろん経験がありませんし、報告例すら見たことがありません。
(あったとしても口蓋裂等先天的な障害を持った患児ではないかと推測されます)


2も稀ということになってますが、これまた私は経験がありませんし報告例すら見たことがありません。

どちらも永久歯ではよく見られますが、乳臼歯に限ってはまずお目にかかりません。


というわけで私は乳臼歯が出てくるのが遅いといった理由でレントゲン撮影をしたことはありません。
(個人的な見解です。)


追加で

下顎乳前歯の癒合はよく見られます。
本数は少ないですが先天欠如とは異なります。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: りれんいぱぱさん
返信日時:2020-07-03 12:57:53
三木先生
加藤先生
森川先生
滝野先生

お世話になっております。
お忙しいところご助力いただきましてありがとうございました。


先生方のご回答を拝見させていただき、不安等は大分軽減されたのですが、念のため本日近くの歯科医院で娘の歯を見ていただきました。


結論としては、

@触診した結果、歯茎の様子から第二乳臼歯はちゃんと存在していると感じる

A第二乳臼歯の先天欠如は非常にまれ

B萌出の左右差はまれではない

Cレントゲンをむりやり撮影するのは歯医者嫌いを誘発するのでオススメしない

とのことで、「しばらくは様子見。四歳近くになってもまだ生えてこなかった場合はレントゲンを考える」となりました。


正直不安は完全にはぬぐえませんが、萌出を気長に待ってみようと思います。


4名の先生方、ご回答のほどありがとうございました。
ここ数日の不安な気持ちが先生方のおかげで軽くなり、近場の歯科医院に行くことへの心理的な抵抗も軽減できました。
先生方の益々のご活躍を祈念しております。


以上よろしくお願いいたします。



タイトル 2歳8ヵ月、第二乳臼歯の萌出の左右差について
質問者 りれんいぱぱさん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 乳歯が生える時期・順番
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日