前歯2本をセラミックにするために仮歯中、上下の噛み合わせ

相談者: ゆなんさん (29歳:女性)
投稿日時:2020-07-02 11:21:22
この度、前歯2本(神経有)をセラミックにしようと思い現在仮歯段階です。

型どりも終わり次回フレーム軌道とシェード撮影の予定なのですが、現段階で噛み合わせに満足できていません。


私からみて左側の前歯の裏側(裏側の真ん中の少し根元よりの部分)が下の歯の中心からすぐ左の歯1本とぶつかっている状態です。

仮歯の段階なのである程度裏側も厚みがないといけないのかもしれないのですが、右側の前歯の裏側と下の歯の右側1本は全くぶつかっていないため、噛み締める時や食事をする時は常に左側のみがぶつかっています。
裏側を触ってみても左側だけ少し厚みの差があります。


この仮歯は型をとって作ったものではなく、1週間前にその場で先生が形を変えて作ってくれたものです。

その時の仕上がりはとても満足し、左の前歯の裏側も少しぶつかっているかなくらいだったのです。


しかし一昨日、形の微調整のため受診した際に気になるところはないかと聞かれ左側のぶつかる部分を指摘したところ咬合紙を使って削ってくれたのですが、左右の前歯の噛み合わせの差が余計に悪くなってしまいました。

先程電話で確認したところ

「右側も少し削りました」

と言っていました。
右側も削ってしまったら意味ないのに…
伝えたいのに伝わらずもどかしい気持ちでいます。


なぜこんなに噛み合わせに執着しているのかというと、私は歯科矯正をしていた過去があり、その時は左側の前歯の片方のみが仮歯だったのですが歯が綺麗にそろいリテーナーも終えた頃、仮歯の着色が気になり初めての歯医者で仮歯をその場で変えてもらいました。

仮歯が分厚かったせいで徐々に歯並びが下の前歯が少しガタガタになってしまった苦い経験があるんです。
その影響で前歯の左右のバランスが崩れていんだと思います。

※その後通っていた矯正科で見てもらいましたが左右に擦り合わせても噛み合わせが大きくズレていることもなく再矯正するほどでもないと言われたレベルではあります。



話が長くなりましたが、次回再度微調整してもらうにあたり何と伝えたら通じるのか、何か他に対策はないか教えて頂きたく投稿致しました。

@もし先生的に咬合紙を使っても違和感がないと感じたのであれば、次回は左の前歯を削るのではなく右の前歯の裏側を左側に合わせるように厚みをつけてもらうのは間違いですか?


Aそもそもきちんとした噛み合わせを知らないので1つ聞きたいのですが。
物を噛んだ時や噛み締めた時、前歯の下の歯2本は上の歯の前歯の裏側にぶつかっているのが正解なんですか?
下の歯2本はどの面に接しているのが正解なのか知りたいです。


今までの歯に比べたら圧倒的に今の方が良いですが、これから5~10年この歯と付き合っていくわけなので妥協はしたくないんです…
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-07-03 08:24:25
ご相談ありがとうございます。

>@厚みをつけてもらうのは間違いですか?

いいえ、間違いではありません。


>A物を噛んだ時や噛み締めた時、前歯の下の歯2本は上の歯の前歯の裏側にぶつかっているのが正解なんですか?

はい、その通りです。


>下の歯2本はどの面に接しているのが正解なのか知りたいです。

上の前歯の裏側で、先端から少し下の部分です。


>これから5~10年この歯と付き合っていくわけなので妥協はしたくないんです…

とても良い目的です。
検査をするとはっきりします。


前歯の噛み合わせ咬合こうごう)検査があります。
できれば、軽く噛んだ時(軽度噛みしめ)と、強く噛んだ時(強度噛み締め)と、両方すると安心です。


さらに歯は使わなければ衰えます。
前歯は食物を噛み切るためについています。
たとえばハムサンドをスパッと一噛みで噛み切れるように。

逆にハムがズルズル抜けてきたり、噛みついてからギリギリしないと噛みきれない場合は、歯の寿命が縮まるリスクが生まれます。

その噛み切る(咬断こうだん)検査もあります。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-07-03 09:23:22
こんにちは。


過去に矯正治療をされていて前歯セラミック治療を現在受けられているのですね。

オールセラミック治療の場合はセラミックの欠けや割れ、色出し等を勘案して必要な形成量が決まっています。

仮歯が最終形態と完全に合致すれば良いのですが、チェアーサイドで作製する仮歯の場合はレベルダウンしているだろうと想像します。

セレック等のデジタルデザインが出来てデータの複製が可能なシステムであればコピーする事が可能だろうと思いますが、今回はそうではないようですしね。


ですから仮歯の時、特にチェアーサイドで歯科医歯科衛生士が作製した仮歯では不具合な点とご希望をしっかりお伝えになった上で、本歯が出来てしばらく仮着が可能か?仮着で不具合や希望の追加が生じた場合はやり直しや修正に応じてもらえるのか?の角にをされるのが現実的てはないかと思います。

歯科医院でご相談してみてはいかがでしょうか?


A一般的には歯をあわせた時に前歯は奥歯より軽目にあたっているのが望ましいと思います。

全くあたっていないと歯は安定しませんから連結が必要になったりします。
奥歯の噛み合わせが悪く前歯も強く当たる場合も連結が必要になる事が多いです。

奥歯がしっかり噛んでいてギリギリした時のガイドが犬歯にあるのが良いですが、年齢が上がるにつれ小臼歯もガイドしてくる事がほとんどです。

矯正治療で噛み合わせをどれくらい上手く作ってあるのか?で変わってくると思います。




タイトル 前歯2本をセラミックにするために仮歯中、上下の噛み合わせ
質問者 ゆなんさん
地域 非公開
年齢 29歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
噛み合わせに関するトラブル
仮歯に関する質問・トラブル
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日