歯根破折歯にMTGセメントではなくBGシーラーを選択した理由

相談者: いしいちゃんさん (40歳:男性)
投稿日時:2020-07-22 21:21:48
上の第二臼歯1本縦に歯根破折しました。

歯根までは真っ二つに放っておらず、ヒビが入っているという診断でした。
根管治療までは数回通い、終わりました。


歯の状態としては、振動が軽く響く、噛むと少し痛みがある、そして歯茎が少し腫れているという状態です。

根管充填をして頂いたのですが、歯根のヒビから細菌が行き来しているということで、封鎖を含めた治療をして頂きました。


先生からBGシーラー、或いはMTAセメントで行うようなことを言われたのですが、素人なのでどちらが良いの分かりません。
先生の診断に任せようと思っております。


前はMTAセメントといってましたが、良く考えた結果、今回はBGシーラー(先生はMTAが配合されているとか)で行うということのようです。

理由を聞いたのですが、やはり素人にはわからず、先生も本来は歯根破折は抜歯なので、どちらが最適なのか分からないが、今回の状況から判断したと言ってました。

なぜ、MTGセメントではなく、BGシーラーだったのか。
先生に再度伺いにくく、相談させて頂きました。


歯を診て頂かないとわからない状況かと思いますが、安心のためにかもしれませんが、教えて頂けますと助かります。
宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-07-22 22:12:06
いしいちゃんさん、こんにちは、

>上の第二臼歯1本縦に歯根破折しました。

大臼歯でしょうか、小臼歯でしょうか。
それによって条件が違うと思います。
(ニュアンス的に第二小臼歯のことかなと想像しますが)



>根管充填をして頂いたのですが、歯根のヒビから細菌が行き来しているということで、封鎖を含めた治療をして頂きました。

根管充填は既にされたのですね。
根充材はガッタパーチャなどでしょうか、MTAセメントでしょうか。


>先生からBGシーラー、或いはMTAセメントで行うようなことを言われたのですが、素人なのでどちらが良いの分かりません。
>先生の診断に任せようと思っております。

であれば、先生にお任せして良いと思います。



>なぜ、MTGセメントではなく、BGシーラーだったのか。先生に再度伺いにくく、相談させて頂きました。

担当医の選択理由はわかりませんので想像でしかありませんが、操作性の問題なのではないでしょうかね。

ヒビの封鎖の治療は、フラップ(歯茎を切開して開いて処置をする)の予定でしょうか。

MTAセメントを細かいヒビに詰めようと思うと、困難を極めると思います。
面積のある孔があるならばMTAセメントだったのかもしれません、今回は細いヒビに入れるために、操作性が良いシーラーにしたのかもしれないと想像します。


お大事にしてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-07-23 00:20:50
歯根破折しているのにMTAを詰めようとGCシーラー詰めようと、接着性がありませんから、時間の問題なのでは、と思います。

力のかからない前歯とかでしたら可能性はあるかもですが、臼歯部では難しいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: いしいちゃんさん
返信日時:2020-07-23 09:01:32
>滝野先生

大臼歯の方です。
ガッタパーチャだと認識しています。

宜しくお願い致します。



>松元先生

接着性について理解しました。

時間の問題とありますが、通常どれくらいのものなのでしょうか。
人により違うと思いますが、数年、数十年は持つ事例もあるのでしょうか。
回答 回答3
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-07-23 14:10:41
大臼歯ということであれば、噛む力もかかると思います。

MTAにしてもシーラーにしても死腔を小さくするだけで接着性はありませんので、接着性のあるスーパーボンドで接着修復という選択もあると思いますが、ヒビ割れの部位や状況がわかりませんから、担当の先生にお考えがあるのかもしれないと思います。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2020-07-24 23:56:58
残念ですが、そんなに長くは持たない、と覚悟なされた方が良いかな、と思います。

極端に噛む力を弱くすること、力を掛けないようにできるか否か、だと思います。


余り歯根破折してる歯根を長い残しすぎると、骨とかのダメージが大きくなりますから、決断は早い方が良いだろう、と思います。




タイトル 歯根破折歯にMTGセメントではなくBGシーラーを選択した理由
質問者 いしいちゃんさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 材料・機材関連
歯根破折
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日