フィステルは消えたが歯茎がブヨブヨして違和感(イギリス)

相談者: 沢田まことさん (52歳:女性)
投稿日時:2020-07-24 07:23:14
こんにちは。

イギリス在住で、国民保険適用の歯科医院にお世話になっています。


3-4年ほど前から、左上、一番奥の歯茎に、フィステル用のものが出来、時々つぶしたりしていました。
たまに腫れることもあり、気にはしていたものの特に痛みや大きな不具合もなく、放置していました。

毎年定期検診は受けていましたが、これについて特に何を言われることもありませんでした。


フィステル用の物はだんだん上の方に移動していき、いつしかできなくなりました。

その代わり、歯茎のてっぺんの辺り・・頬の肉との境目というか、そのあたりがぶよぶよして、違和感が生じるように。
範囲も大きくなっている気がします。
痛みはないですが、多少うずく感じがあります。


一年ほど前の定期検診時に、歯科医にその旨伝えましたが、レントゲンでは何も異常がないとのことでした。

先日、また定期検診があり、歯茎の奥の中の方に異常を感じることを伝えましたが、やはりレントゲンでは何も見られないし、健診でも腫れものも見られない。
レントゲンに映っていない可能性はあるが、大きなレントゲンのある施設は現在のコロナ状況で、緊急用にリザーブしてあるので予約は取れない。
痛みもない今の状態で、何かをすることはできない、と言われました。


ということは、すでに何年も放置しているわけですが、それこそ緊急にならないと、どうしようもないと言う事?

大事になる前に、コロナ状況も少し落ち着いている今のうちに、と自分としては思ったのですが。


少しぶっきらぼうな歯科医で、毎回質問等しにくく感じ、説明も余り十分受けている気がしません。
お互い外国人なのも拍車をかけています。

すみません、少しぐちが入りました。


質問ですが、この状態で例えばあと数年、放置してもそんなに心配はないものなのでしょうか。
コロナ状況の中、今できる最善を考えたく思い、ご相談させて戴いています。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-07-24 10:11:39
ご相談ありがとうございます。

>この状態で例えばあと数年、放置してもそんなに心配はないものなのでしょうか

お話だけでは断定できませんが、炎症を起こしていて、徐々に悪化しているようにも受け取れます。

さらに、そのお話からは、炎症とは細菌感染の結果とも言えます。


つまり、病気をお持ちのようです。
病気の状態のまま、治療も計画もない場合、数年先を見通すことは困難です。


>コロナ状況の中、今できる最善を考えたく

とても良いご判断です。

コロナ騒動(医学的根拠なく社会的事件と私は思っていますが)には素晴らしい点もいくつかあります。

その一つが、考えるきっかけを作り、考える時間を与えられ、新たな創造を生み出せることです。

そして、日本では、不要不急の外出は避けましょう、と言っていますが、医療に「不要不急」は全く当てはまりません。


海外事情では思うようにいかないことが多いと思いますが、最悪になる前に対策を立てましょう。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-07-24 10:12:38
こんにちは。


イギリス保険歯科はあまり熱心に治療してくれないのではないでしょうか?

日本の場合はまず歯周組織検査を行ったり各種レントゲン検査を行います。
またCTの普及率も高いので3次元で歯と周囲の状態をしっかり確認出来ます。


コロナ下で大きなレントゲンがある歯科は治療を受け入れてくれないと言われたようですが、日本の場合は一般開業医にもCTが導入されている確率が高いです。

検査でわからなければ何も手を出せないと思います。

いざとなった時に抗生剤を投薬してもらう程度になるかもしれませんね。


〉今できる最善を考えたく思い

歯磨きの仕方を指導してもらえるとよいですね。
何もできないまま症状が増悪すれば投薬後抜歯になるのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 沢田まことさん
返信日時:2020-07-25 04:08:31
さがら先生、船橋先生、
ご返信、ありがとうございます。


書き忘れがありました。
問題の歯は、

根管治療済で歯自体には何の問題もない」

という事でした。
確かに歯自体は大丈夫です。

噛んだ時やや響くと言うか、圧迫感と言うか、違和感は少しありますが。


実は今回この歯の事で行ったつもりが、別の歯が根の方で虫歯になっており、治療か抜歯か、選んでくれと言われ・・
結構ショックで混乱していました。
すみません。
(こちらの件でも悩んでいますので、別に立てたいと思います)


今回の事から、プライベート歯科医も視野に入れるべきなのかと考えました。
法外な価格かと思いきや、治療によっては思ったほどではなかったです。

この歯茎の診断だけでも試してみる価値があるかもしれません。
そうでもなければ、保険歯科ではこれ以上何も動かないように思えています。


自分は心配性だと思っています。
小心で、治療等、とても不安で怖いです。
幸い全体的な健康状態は良好ですので、不安からあせって行動はせずに、そしてもう一か所の虫歯治療との兼ね合い、も考えつつ、近いうちにプライベートを考慮・・と、思っているところです。
・・しんどい。

ありがとうございます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-07-27 11:22:49
こんにちは。

文面から推測するとフィステルの可能性が高そうです、この場合フィステルの原因の特定が必要です、原因がわかれば治療方法が決まります。

フィステル http://yamadashika.jugem.jp/?search=%A5%D5%A5%A3%A5%B9%A5%C6%A5%EB&x=0&y=0

歯茎の当たりがぶよぶよしているとのことなので骨吸収を起こしているのだと思います、原因としては歯根嚢胞歯根破折が考えられます、これも同じく原因を特定することが必要です。

歯根嚢胞 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%BB%F5%BA%AC%C7%B9%CB%A6&x=50&y=12
歯根破折 http://yamadashika.jugem.jp/?search=%BB%F5%BA%AC%C7%CB%C0%DE&x=59&y=18




タイトル フィステルは消えたが歯茎がブヨブヨして違和感(イギリス)
質問者 沢田まことさん
地域 非公開
年齢 52歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎の異常・トラブルその他
イギリス
歯茎の婁孔(ろうこう・フィステル)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日