斜めに生え虫歯の親知らずを移植用に残すか迷っている

相談者: 赤いチューリップさん (53歳:女性)
投稿日時:2020-07-26 02:47:36
上7番の歯に親知らずが斜めから生えてぶつかっており、虫歯になりました。
7番の根元が虫歯であり、治療が出来ず今回抜歯します。

親知らずも一緒に抜く予定ですが、将来の歯の移植の可能性のために残すこともできる、と言われました。
ただし親知らずも虫歯ではあります。


磨きづらい場所のため、親知らずの虫歯も将来的にひどくなり移植に向かなくて、また痛い思いをして結局抜くことになるのか、とも思い、残すか抜歯するか迷っています。

この親知らずを後々抜くにしても、開業医ではなく口腔外科に再度依頼することになるそうです。


思い切って抜歯した方が良いのかアドバイスをお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-07-26 07:19:08
赤いチューリップ さんこんにちは。

上7番の歯に親知らずが斜めから生えてぶつかっており、虫歯だが治療が出来ず今回抜歯予定なのですね。

そして、親知らずも一緒に抜く予定だが、将来の歯の移植の可能性のために残すことも考えているのですね。


保険で出来る親知らずの歯牙移植は、上の7番を抜歯と同時または少し経過して移植になり、同じ歯科医院でないと認められないと思います。

ですから、親知らずの歯牙移植を考えているのであれば、まずは歯牙移植ができる所で相談しなければならないと思います。
ただし、開業医でも行っている所はありますが、インプラント治療よりも行っている歯科医院はかなり少ないと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-07-26 07:50:57
ご相談ありがとうございます。

>思い切って抜歯した方が良いのか

そういう潔い選択肢もあります。


他の考えとしては、7番の位置に移動させて、7番の代わりにするとか、再生医療が始まりましたから、8番の神経(歯髄)の幹細胞を利用するために8番を残しておく、とかがあります。

回答 回答3
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-07-26 07:51:48
赤いチューリップさん、こんにちは。

>7番の根元が虫歯であり、治療が出来ず今回抜歯します。
> 親知らずも一緒に抜く予定ですが、将来の歯の移植の可能性のために残すこともできる、と言われました。

事情がわかりませんが、将来というのは具体的に何を指しているのでしょう。

7番抜歯の予定なのでしたら、親知らずを移植に使うべき将来というのが今のような気がするのですが。
同一初診内であれば保険治療で行えると思います。


>ただし親知らずも虫歯ではあります。

移植する場合、神経を取る治療は前提になりますから、いずれにしても削る必要はあると思います。
サイズや形、根の状態が良ければ問題ないと思います。


ただ、親知らずのすぐ手前の7番を抜くのでしたら、場合によっては、移植ではなく矯正で引っ張ってきて並べる方法もあると思います。

こちらは保険適応ではないこと、時間はかかることなどデメリットもありますが、うまくいけば神経をとらずに済む、歯根膜を空気に触れさせずに済むと言ったメリットはあると思います。


お大事にしてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2020-07-26 10:25:06
同じ部位の7番と親知らずなのでしょうか?

ならば、7番だけを抜いて親知らずを矯正して歯を並べるのが一番良い、と思います。


親知らずが虫歯とのことですが、どのくらいなのでしょう?

程度によっては、矯正して歯冠を出して治療されれば良いかも知れません。


歯を長持ちさせるには、できるだけ歯髄は残したいですから、矯正して親知らずを出すのが良い、と思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2020-07-26 11:06:57
> この親知らずを後々抜くにしても、開業医ではなく口腔外科に再度依頼することになるそうです。


@ 今回は開業医が抜歯するのでしょうか?それとも「再度」と書いてあるので最初から口腔外科なんでしょうか?


A 何故口腔外科になるのでしょうか?


B 歯根がかなり曲がっていたり、向きが変であったり、骨の中深くに埋まっているのでしょうか?


Bの場合移植も矯正も難しいことはあると思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 赤いチューリップさん
返信日時:2020-07-26 11:08:18
ご回答ありがとうございます。


同じ部位の7番と親知らずです。
親知らずの虫歯の進行度は聞かされていません。
(完全に生えていないことや7番と重なっていて、7番を取ってみないとわからない?)


今回、大きい病院で、同じ側の下の7番も嚢胞があり抜歯します。

このため上の親知らずを残してもか噛み合う歯がないため、親知らずも抜く予定でしたが、いつか他の歯を抜歯せざるを得なくなった時に備えて残すこともできる、と病院で言われました。


先の将来、抜歯が必要になるかはわかりませんが、他の虫歯治療済みの奥歯被せ物に治療し治した方がよい、と開業医に言われていることもあり、自分が思っているより他の歯の状態が良くないのかと心配になっています。

移植が何歳位まで有効なのか等わからないこともあり、悩んでいます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 赤いチューリップさん
返信日時:2020-07-29 01:33:52
柴田先生からのご質問にある


@開業医から口腔外科へ紹介されました。

A下顎嚢胞があるためです。

B上の親知らずは、上顎洞を突き抜けているため、開業医ではなく口腔外科を紹介されました。
7番を抜くことで、親知らずが生えてくれば、上顎洞から抜けてくることもあるといわれました。
このような歯でも移植に向くのでしょうか。


抜歯に対して恐怖心が強く一度に済ませてしまいたい気持ちと、他の歯がダメになったとき用に残しておきたい気持ち、奥歯で磨きづらいのは事実なので、しょせん虫歯にしてしまうのではないかという不安、親知らずを残すかどうかの判断の目安がわかりかね、決断が出来ません。

アドバイスをお願い致します。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2020-08-02 13:42:33
>上7番の歯に親知らずが斜めから生えてぶつかっており

この場合、引っかかっている7番を抜けば、斜め前方に生えてきている親知らずは生えることができるようになります。

親知らずは、7番があるためこれ以上萌出することができない状態にあります。
したがって、7番を抜歯すれば自然萌出することが十分に期待できるわけです。


再植は近年成功率は高まりましたが、やはり脱落する可能性が残ります。
それなら、初めから再植を行うのではなく、萌出の状況を見てからでもいいのではないかと思います。

もちろん、7番の位置に完全に生えてくるとは限りません。
その際には、矯正治療を行うことで移動することもできるでしょうし、場合によっては補綴的な処置で対処も可能かもしれません。

また、親知らずのカリエスも、しっかり萌出することで十分に治療は可能になるものと思います。



>7番を抜くことで、親知らずが生えてくれば、上顎洞から抜けてくることもある

どういう意味だかよくわかりませんが、残せる歯は極力残した方がいいのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 赤いチューリップさん
返信日時:2020-08-07 17:48:20
ご回答ありがとうございました。



タイトル 斜めに生え虫歯の親知らずを移植用に残すか迷っている
質問者 赤いチューリップさん
地域 非公開
年齢 53歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:7番(第二大臼歯)
抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
親知らずの抜歯
親知らずの移植
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日