インプラントや土台交換にはマイクロスコープは必須ですか?

相談者: ひかひか10さん (50歳:女性)
投稿日時:2020-07-30 08:46:14
現在、抜歯予定の歯がありインプラント専門医の医院にてインプラントを入れる予定になっています。


それまで通っていた歯科医院はインプラント専門医の方ではなかったので、この際専門医の方にと思い新しい病院でお願いしようと思ったのですがそこの医院にはマイクロスコープはありません。

説明も丁寧で納得いくまでお話もしてくれ、それ以外は不満はないのですがインプラントに関して色々ネットで調べるにあたり、マイクロスコープが必須!と書かれているサイトもあったりで、迷ってきています。


他に2本折れているかもしれない歯があり、そこの治療ももしかすると必要になるかもしれません。
また、前歯の差し歯の土台を新しいものに替える予定もあります。

このような場合、やはりマイクロスコープがある医院にした方がよいでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-07-30 08:54:40
個人的には「インプラント治療にマイクロスコープは必須ではない」と考えています。
(あった方が良い場合もありますが)

しかし、前歯の治療にはマイクロはあった方が良いかも知れません。

6人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひかひか10さん
返信日時:2020-07-30 16:33:58
ありがとうございました。

前歯もあるのでまた検討したいと思います。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-07-31 23:40:31
マイクロが治すのではなく、先生が治すので、機械優先には考えない方が良いと思います。


裸眼でなくて拡大鏡とかで充分だと思います。

私も10倍のライト付き拡大鏡です。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-08-01 16:35:10
先生毎にそれぞれ主張はあるでしょうね。
 
老眼が入ってしまっている世代では最低限拡大鏡などをしていた方がいいと個人的には思います。



現状、顕微鏡が集客ツールになってしまっている部分もありますので大切なのは【顕微鏡を使いこなせているか!?】だと思います。
 
歯科の顕微鏡治療はほぼ鏡に映した鏡像を見ながらの治療になるので、左右反転、上下反転での治療になるので、顕微鏡があるからすぐにその日から使える訳ではありません。
 
イライラしなくなるまで左右反転、上下反転の鏡像の世界で経験値を積まないと実際歯も削れません。

 
顕微鏡が設備としてあることなどはHPなどを見れば分かりますが、顕微鏡を使いこなせているかは誰にも分からないのが現状です。
極端な話、診療室のオブジェとなっている顕微鏡もあると聞きます。


『拡大鏡』であれば眼鏡と同じなので、購入した日からそこそこ使うことは可能です。
  

気になったので書かせてもらいました。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひかひか10さん
返信日時:2020-08-03 08:55:15
お忙しい中、たくさんの先生からご回答ありがとうございました。


使いこなすことが重要なのですね。
マイクロスコープにこだわらず、探したいと思います。



タイトル インプラントや土台交換にはマイクロスコープは必須ですか?
質問者 ひかひか10さん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ インプラント治療法
マイクロスコープ
土台(コア)の除去・交換
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日