ホワイトニング後に差し歯をセラミックに変える場合の治療の流れ

相談者: maypfsさん (27歳:女性)
投稿日時:2020-08-21 21:00:13
こんにちは、はじめて相談を投稿させていただきます。


歯の黄ばみがコンプレックスで、右上の1番と2番が保険適用の差し歯(10年前に交通事故で折れた)のため、ホワイトニングで歯を白くしてから差し歯をセラミックに変えたいと考えています。

素人考えですが、ホームホワイトニングの場合、白くなるまでにある程度期間が必要だと思うので、差し歯をセラミックに変えるまで1.5〜3ヶ月程度かなと想像しています。
(見当違いでしたらご指摘ください。)


その期間、自前の歯と差し歯で色の差がでてしまうことを心配しています。

みなさんこの期間は我慢して乗り切られているのでしょうか。
それとも仮歯などで色の差が目立たないようにできるのでしょうか。



費用の問題もあり、できればオフィスホワイトニングはせずホームホワイトニングのみを希望しています。

治療のおおまかな流れや期間、ホワイトニング中の色の差の対策についてご教授いただきたいです。

よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-08-21 23:58:10
こんにちは。

セラミック治療の前に天然歯をホワイトニングして歯の色を白くされたいとご希望なのですね?

ホームホワイトニングは10%程度の過酸化尿素になると思います。
この10%でもしみる方はおられますから、かなり上手く行わないとご希望の白さになりにくいかもしれません。


どれくらいの白さをご希望なのでしょうか?

オフィスホワイトニング歯科医院歯のクリーニングで丁寧に汚れを落とした上に専門的薬剤で行う為一日でかなり白くなりますから、高いかもしれませんがメリットは必ずあると思います。


本歯がつくまで仮歯にしておくとよいかもしれませんが、案外皆さんホワイトニングの期間は色の差を気にされないように思います。

逆に比較対象がありどの程度歯が白くなったのかわかって嬉しいかもしれませんね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-08-22 09:15:30
maypfsさん、こんにちは。

ホームホワイトニングはすぐに白くなるわけではありませんので、初めのうちは今の差し歯でもいいと思います。

使用頻度にもよりますが、1か月程度で差し歯の色と差が出てくると思います。
目立つようなら早めに白めの仮歯にされたほうがいいかもしれません。


ただ途中で仮歯にした場合は、マウスピースの調整や作りなおしが必要になります。

この辺りも含めてどの時点で仮歯にするかを担当の先生と早めによくご相談されたほうがいいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: maypfsさん
返信日時:2020-08-24 02:03:54
船橋先生、TSUBAKI先生ありがとうございます。


仮歯の件も含め歯科医院に相談してみようと思います。

仮歯になればマウスピースの調整が必要だということまで考えていなかったので教えていただけてよかったです。

となるとセラミックにする際にもマウスピースの調整が必要なのでしょうか…調整にも費用がかかると思うのでその辺りについても受診した際に確認したいと思います。


ありがとうございました。



タイトル ホワイトニング後に差し歯をセラミックに変える場合の治療の流れ
質問者 maypfsさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ オールセラミック(陶器の被せ物)
ホワイトニング治療法
審美歯科治療(人工の歯)
ホームホワイトニング
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日