セラミック冠に変更、フェルールが無い場合のコアの交換について

相談者: ピンクオレンジさん (28歳:女性)
投稿日時:2020-09-13 01:01:52
こんばんは。
幼少期から虫歯が多く現在は予防に努める毎日です。


今回は前歯上右2番、3番、左2番に入っているメタルボンドの交換についてご相談があります。

交換しようと思った経緯は歯茎への着色による審美的な問題です。


実は左上2番は既にファイバーコアへ交換してあります。
ですが歯肉縁下の歯が2mm無かった為フェルール確保の為に歯肉をレーザーで切除しました。

右2番と比べ若干高くなりましたがフェルール確保が重要という先生の話は理解できるので納得しております。



問題は右2番、3番も同様にメタルコアを外すかという事です。
コアの形態は保険レジンコアの中に細いメタル芯が入っているものです。

前回左上2番を外す際、やや時間がかかり長いのが入ってたねとおっしゃっていたので比較的難しい部類に入るかと思われます。


メタル芯を外す際にフェルール部分を削ってしまうのであれば(差し歯を外した段階で2mmあるかはわかりませんが)そのまま使う事が1番歯にはよいのかなと思いました。

被せる歯もe-max等の完全なセラミックではなくジルコニアセラミックです。
審美的な目的からファイバーコアを選びましたが、そこまで気にしなくても大丈夫なのかなと思っています。



まとめの質問としては

1、メタルボンド冠を外した段階で、フェルールが無い場合はファイバーコアに変えてから歯肉切除すべきか。
それともそのまま歯肉切除すべきか。


です。長い文章ですが、ご覧いただきありがとうございました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-09-13 07:00:07
ピンクオレンジ さん、こんにちは。

メタルボンド冠を外した段階で、フェルールが無い場合はファイバーコアに変えてから歯肉切除すべきか。
>それともそのまま歯肉切除すべきか。

端的に言ってしまえば、ケースバイケースです。

メタルコアの除去に際しては、その太さや長さ、対合歯のみならず、口腔内外との勘案が肝要です。

ちゃんと診査していただきましょう。


>右2番と比べ若干高くなりました

審美的な希望があるのでしたら、歯肉除去ではなく、矯正力を用いた歯冠部の延長の検討も一法かと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-09-13 07:33:32
ピンクオレンジ さんこんにちは。


左上2番は既にファイバーコアへ交換し、フェルール確保の為に歯肉をレーザーで切除までしたのですね。


問題は右2番、3番も同様にレジンコア(スクリュー)を除去するかどうか悩んでいるのですね。

確かに外すには、時間がかかりますが、拡大視野下(ルーペやマイクロスコープ)を使用していれば、良く見えるので、処置はより良くできる可能性があります。


ファイバーコアに変えてからレーザーでまた歯肉切除する方法以外に、小林先生が言うように矯正治療で歯を引っ張る方法も選択肢の1つです。

担当する先生に御自身の状態を踏まえて、リスクを説明してもらい、処置を決めたらどうでしょうか?

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ピンクオレンジさん
返信日時:2020-09-13 10:04:40
小林先生、返信ありがとうございます。


コースバイケース、その通りですね。

歯を引っ張り出す方法も知っていましたが前回、個人的な事情で早めに治療してほしいと要望を伝えていたのでレーザーでの治療になりました。

若干ですので、左右のバランスが一緒になるのであれば今回も必要ならレーザーにしようかとおもっております。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ピンクオレンジさん
返信日時:2020-09-13 10:09:30
加藤先生、返信ありがとうございます。


前回、先生はルーペ下でやっていたように思います。


実は私には歯軋りがあり、夜はナイトガード着用しております。
その意味でも土台はファイバーの方がしなるので適応だと思っているのですが…

もし先生なら、差し歯を外した段階で2mmフェルールが確保できている状態なら中の金属をとりますか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-09-14 07:05:58
ピンクオレンジ さん

当院では、差し歯を外した段階で2mmフェルールが確保できている状態ですが、リスクを説明して中の金属をとるかどうか本人に決めてもらっています。


答えにならずすみません。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ピンクオレンジさん
返信日時:2020-09-15 00:33:22
加藤先生、ありがとうございます。


リスクをきちんと説明して、患者に決めてもらうというのは医療を行う医師として正しいあり方ですね。
謝る必要などありません^_^

担当医と相談して、何が一番良いか答えを出したいと思います。



タイトル セラミック冠に変更、フェルールが無い場合のコアの交換について
質問者 ピンクオレンジさん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ クラウンの作り直し・再治療
クラウンレングスニング(歯冠長延長)
土台(コア)の除去・交換
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日