根管治療中、専門医にかかるのはいつがいいか?

相談者: ai8888さん (38歳:女性)
投稿日時:2020-09-18 11:20:47
今年初めに、前歯左2番目の差し歯が取れたので歯医者へいきレントゲンを撮った際に、奥に病巣の黒い影があるとのことでこの歯は神経がありません。

9ヶ月経ち、現在、保険根管治療中なのですが<マイクロスコープラバーダムなどは使用していません>

治療前も治療中もまったく痛みがありません。



これは根管治療が成功に近いということなのでしょうか?

病巣?黒い影?があるのになぜ痛みがないのでしょうか?
違和感はあります
なんだかムズムズします。



歯を保存できる選択をしていきたいので自費の方がいいのではと調べていくうちに、このサイトで自費にするなら歯内療法治療が良いとアドバイスをいただきカウンセリングを受けに行くことになったのですが。

現在の根管治療がもうすぐ終わります。


それで、また歯内療法専門医のところで治療するとなると歯に負担がかかってしまうのでしょうか?

根管治療は治療するたびにリスクがあるとネットに書いてありまして。。



現在の治療が成功しているかはわからないのですが1、2年以内くらいにはに前歯4本をセラミックにしたいのですが歯内療法をするのはこのタイミングでも大丈夫でしょうか?

また、歯の状態をしっかり詳しく知るためにはどんな機材が置いてある医院を選択したらいいでしょうか?


アドバイスをどうぞよろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-09-18 12:01:10
こんにちは。


機材ではなく腕ではないかと思いますが、最もわかりにくく比較広告しにくいのが腕ですから、医療広告禁止とされていますが、機材の差を歯科医院ではこういうものを置いていますという表現でお知らせして差別化しているのが現状ではないかと思っています。

その他の差別化の方法としては〇〇の学会に入っているとか、〇〇の専門医を取得しているというものがあると思います。


根管治療用アイテムとしては、CT、マイクロ、ラバーダムというのがメジャーではないかと思います。



前歯の根管は比較的単純なのですから根管治療を上手い歯科医が丁寧に治療してくれればそれで良いように思いますが、安心できるのは歯内療法専門医の方になると思います。

そこでの治療で万が一問題が生じたら次は歯根端切除術しましょうと勧めることになると思います。

ネットは検索に便利ですが、害もあるなぁと思っています。


症状が無いのでしたら歯内療法専門医が再根管治療を行う意味があるのかな?と思いますが、CTやレントゲンて診てみると再治療しましょうということになるケースもあるでしょうし、この相談コーナーではなんとも言えません。

おかかりになっている歯科医の治療に強いご不安をお感じで信頼おけないとお思いなのでしたら、どこでも良いと思いますから別の歯科医院でしっかり検査と診断をしてもらってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ai8888さん
返信日時:2020-09-18 12:48:15
船橋先生

アドバイスくださりありがとうございます。


先生は医院のどこを見て<サイトなど含め>腕がある先生かもしれないなと見極めますか?


また、前歯根管治療は比較的単純なのですね。
最近、歯のことを調べ始めたばかりで、まだ点ばかりで繋がらない状態でして。

教えていただき嬉しいです。



歯内療法専門医の方に一度カウンセリングをしてもらう予定ですが。

万が一問題が生じたら歯根端切除術を勧められるのですね。
これは、自分の歯を残すような撰択になるのですね。
こちらも初めて知りました
ありがとうございます。


なんでも知っているか知らないかで選択が変わってきてしましますよね。
こちらのQ&Aや回答してくださる先生方に感謝です。



症状はないですが、知らない間に残せなくなる歯になってしまうのが怖いのです。

なので一度、歯内療法専門にCTをとってもらい見解をいただくのが良いですね。
ありがとうございます。
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-09-18 20:04:10
〉先生は医院のどこを見て<サイトなど含め>腕がある先生かもしれないなと見極めますか?

それはもちろん、専門家なのでレントゲン画像でしょう。レントゲン画像が無いと根管や骨の状態は見えもしませんからね。

3次元で見えないものを見えるようにしてくれるのがCTですね。


根管治療はレントゲンで出来不出来がわかるのでご不安が強いのであれば根管充填後でも良いので専門家に診てもらうとよいでしょう。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-09-19 11:05:16
根管治療を終了してから 再度自費での再治療となると負担が大きいので興味があるのでしたら、自費で根の治療を行っている医院を今のうちに訪れてセカンドオピニオンを受けてみるのがいいと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ai8888さん
返信日時:2020-09-21 02:37:41
船橋先生

レントゲン、そうなのですね。
CT、そうですよね。
やはり専門医の方に一度見て頂こうと思います。
アドバイスをありがとうございました。





タカタ先生

アドバイスくださり感謝です。
ありがとうございます。

やはり根管治療を終了してからでは負担が大きいのですね。
教えてくださりありがとうございます!

終了前に専門医のところへ行ってきます。


先生のアドバイスを聞けて良かったです。
ありがとうございます。



タイトル 根管治療中、専門医にかかるのはいつがいいか?
質問者 ai8888さん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の専門医
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日