50歳を超えて奥歯を白くする意義

相談者: 1969さん (50歳:女性)
投稿日時:2020-09-26 19:53:57
前略
いつも様々な質問にお答え頂きありがとうございます。
とても勉強させて頂いております。


若い頃から歯に無頓着で、痛くなったら歯医者に行き、治まったら通院をやめるなどと短慮なことを繰り返していた為、左右の下6・7番が銀冠になっています。

先日、右下6・7番の歯茎が腫れあがり、8年ぶりくらいに歯科に行き診て頂きました。

抜髄のため痛みは感じず、痛くないから虫歯ではないと思っていましたが、冠の下は真っ黒でした。

幸い抜歯には至らず治療して頂き、冠の事を考えた時にこの際だからセラミックを希望しました。
すると先生は大変驚かれ、

「1本10万はするよ」

とだけおっしゃいました。


恥ずかしながら私の歯は酷い叢生と八重歯で、人前で大口を開けて笑うことができず、大変コンプレックスに感じていましたので、せめて少しでも見栄えをよくしたいと、セラミックを希望しました。
矯正は経済的な事と時間がかかる為あきらめました)

先生は希望通りにセラミックで処置してくださり、とても満足しております。
次に左下5番の虫歯治療後、インレーをセラミックでと申しますと
また大変驚かれ、

「6万はかかるよ」

とだけおっしゃいました。



ここでちょっと不思議と言いますか、保険外治療を望む患者は嬉しくないのかなといいますか・・・

なんだか「今までほったらかしにしておいて、今更矯正ではなく、銀歯をセラミックに変えても仕方ないのに。歯周病失活歯が多いから歯を失っていくだけなのに」というお考えでないかと感じました。


実は先生とはあまりコミュニケーションが取れておらず、セラミックの種類についても説明がなく、質問しようにもお忙しくて声かけづらく・・・

セラミックを設置するときに

奥歯だからメタルボンドにした」

とだけでした。


自費だから丁寧に扱って欲しいわけではなく、この年齢で見えない奥歯に審美性を求めることは浅はかだとお考えでは、と思ってしまいました。

私は白くなった右下6・7番が嬉しくて、左下6・7番もセラミックにしたいと思っているのですが。


他人から見えない奥歯に40万も使うより、他の虫歯や歯周病にかかる治療費を考えろという事でしょうか・・・
もちろん今回の事で歯の健康について痛感し、これ以上歯周病を進行させることはしない、と決意しています。


率直なところ先生方はどう思われますか?
ご意見を伺えますと幸いです。
よろしくお願い致します。

朝晩冷えてまいりました、どうぞご自愛くださいませ。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-09-26 21:30:25
>私は白くなった右下6・7番が嬉しくて、左下6・7番もセラミックにしたいと思っているのですが。

弊院でも、そのような方は沢山いらっしゃいますが、ただ、「実は先生とはあまりコミュニケーションが取れておらず」ということでしたら、その施設での施術は、再考されることを勧めたいと思います。


>8年ぶりくらいに歯科に行き診て頂きました
>若い頃から歯に無頓着で、痛くなったら歯医者に行き、治まったら通院をやめるなどと短慮なことを繰り返していた

昭和の頃ならともかく、平成以降であれば、何も無くとも、定期的に受診するのが主流のように実感しています。


>今回の事で歯の健康について痛感し、これ以上歯周病を進行させることはしない、と決意しています

今からでも、受診スタイルを是正していきましょう。

回答 回答2
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-09-26 21:34:14
1969さん、こんにちは。


>先生は希望通りにセラミックで処置してくださり、とても満足しております。

1969さんにとってはそれだけ価値があった、ということだと思います。良かったのではないでしょうか。


>実は先生とはあまりコミュニケーションが取れておらず

うまくコミュニケーションを取れると良いですね。
保険診療を中心に行なっている歯科医院によっては、なかなかコミュニケーションのための時間を確保しにくいシステムをとっているところもあるようです。


>他人から見えない奥歯に40万も使うより、他の虫歯歯周病にかかる治療費を考えろという事でしょうか・・・

セラミックに価値を見出せて、それによって笑顔になり美味しく食事もできるのであれば、良いと思います。

ただ他にも虫歯や歯周病があるのであれば治療が必要でしょうし、トータルで考えた場合に、全ての治療を自費にするのか、あるいは部位によっては保険治療もお受けになるのか、総額でどれくらいかかりそうなのかなど計画を立てておくと良いのではないかと思いました。



>もちろん今回の事で歯の健康について痛感し、これ以上歯周病を進行させることはしない、と決意しています。

良い心掛けだと思います。
口腔ケアは自己流で闇雲に頑張っても仕方がないので、正しい方法を歯科衛生士なら習い、また磨き具合を評価してもらう必要があると思います。
頑張ってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 1969さん
返信日時:2020-09-26 23:29:00
小林先生、滝野先生
お忙しい中ありがとうございます。


どうやら私は奥歯が白くなったことで少し浮かれてしまったようです。
白くなっただけで、歯並びなど改善していないのですから自己満足だけでした。


ただ今回の事で見かけだけ取り繕っても、中身がボロボロでは意味がないとわかりました。
これからはまず歯周病治療に専念したいと思います。


ありがとうございました。



タイトル 50歳を超えて奥歯を白くする意義
質問者 1969さん
地域 非公開
年齢 50歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 審美歯科治療(人工の歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日