〔写真あり〕歯列矯正中、治療に失敗したのか口内が不安定

相談者: グルミンさん (24歳:男性)
投稿日時:2020-11-08 03:01:52
3年前から出っ歯を治すため、上顎4番2本と親不知4本を抜歯矯正専門の認定医の先生のもとで矯正を開始しました。

2年半をかけ最初に上顎の5番から後ろを完成させ顎間ゴムで下顎全体を後退し奥歯から合わせながらインプラントアンカーで出っ歯を下げていき今年の春頃には終わる予定でした。



調整するたびに噛みやすくなっていきましたが、上顎の右2,3番の噛み合わせが深く、噛んだ状態で下顎が0.1ミリも右に動かせませんでした。
先生に伝えても

「当たっているのはいい」

と言われ何もされませんでした。


その状態で上顎の歯列全体に痛くてびっくりするくらい強めなパワーチェーンを毎回使い始め、歯列が締め付けられて2年半かけて作ってきた噛み合わせの場所で噛めなくなり下顎を左にずらさないと上下の歯が当たらなくなりました。

私の下顎は右に少しずれていて左にずらすと顎関節に負担がかかり辛いので毎月通う度に違和感を伝えましたが「気のせい」、「疲れているせい」、「筋肉のせい」など相手にされない状態が続き、半年かけて上顎の歯列を左曲りのU字に変えられました。


その状態で残った右側の抜歯跡を閉じると前歯が当たり他の上下の歯が当たらなくなったので、パワーチェーンを外し下顎にリバースカーブのワイヤーを使い圧下させると右側の上下3番の当たりが弱くなり下顎が元の楽な位置に戻りました。

でも、下顎が右にずれているのに対し上顎の歯列は左曲りになっているので噛み合う歯がありません。

舌を収める空間も狭くおかしな事になっていて息苦しいです。
左上の奥歯は下の奥歯より内側に入り、右上の横の歯列は下の歯列よりこぼれ落ちそうなくらい外側にずれています。



噛み合う歯がなく息苦しく子供の頃から鼻呼吸していましたが今は口呼吸しています。
毎日が怖くて眠れない状態が続き毎日顔にニキビができます。

先生は半年たって原因に気付いたみたいですが、もう信用する事ができません。


奥歯から噛み合わせを作っていったのに、合わせ終わった歯を動かす事になり違和感がなかったのか?

おとなしかった患者が急にうるさくなり違和感がなかったのか?

高いお金払った精密検査でどっちに顎がずれているのかわからないのか?

矯正の終わりかけに顎が右にずれている人の噛み合わせを顎が左にずれている人の噛み合わせに変えておかしいと思わないのか?



愚痴みたいになりすみません。
一人で抱え込んでいるのが怖くてたまりません。

今の医院で治療を続けたくありませんが、矯正をやり直すお金はありません。
我慢して通い続けるしかないのでしょうか?


学生の頃からコンプレックスだった歯並びを治すために必死に働いて貯めたお金が無駄になった上に日常生活が辛く生きるのが怖いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-11-08 08:11:15
グルミン さんこんにちは。

3年前から出っ歯を治すため上顎4番2本と親不知4本を抜歯矯正専門の認定医の先生のもとで矯正を開始し、調整するたびに噛みやすくなっていったのですね。

しかし、噛んだ状態で下顎が0.1ミリも右に動かせず、先生に伝えても「当たっているのはいい」と言われたのですね。

そして、噛み合う歯がなく息苦しく子供の頃から鼻呼吸していたが、今は口呼吸をしてニキビができている可能性があるのですね。



では、普段舌の位置はどこにありますか?
また、噛みあう歯が無いということは歯と歯が普段接しているのが普通ですか?

かみ合わせですが、ズレの量がグルミンさんにはものすごくあるように感じても、他の患者さんではズレと感じていない場合がります。
(実際診ていないのわかりません。)


歯と歯が接する癖がある場合はTCHといって歯と歯が接しているのが普通と思う悪い癖です。

普段は舌が上顎に接していて歯と歯が離れているのが普通です。
歯と歯が離れていればかみ合わせが気になることはほとんどないはずです。
気になって噛んでいるのかもしれませんね。

参考:TCH、歯列接触癖



先生は半年たって原因に気付いたみたいですが、もう信用する事ができないこと、それは残念です。

矯正の先生は、歯並びを綺麗にすることも第1の目標としております。
それは達しているのでしょうか?

しかし、僅かなかみ合わせですと、かみ合わせの細かい知識と技術を持った矯正の先生は少ないかもしれません。
かみ合わせになると補綴科という分野があります。
専門はそちらになるからです。


少し違う視点からの回答ですが、参考までに。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-11-08 10:18:14
こんにちは。


矯正治療のゴールについてはどれくらい教えてもらっていますか?
長い治療期間で、高額な治療費の御負担感もお感じであれば、治療途中にマイナス思考に陥ってしまうのは致し方ないでしょう。



〉今の医院で治療を続けたくありませんが、矯正をやり直すお金はありません。我慢して通い続けるしかないのでしょうか?

転院される場合は、その歯科医が認定を取った学会(矯正治療では主な団体が3個、小さな団体を含めればかなりの数あるように思います)の規定を参考にされるようになるのかな?と思いますが、おかかりになっている矯正専門医はどの団体から発行された認定医なのでしょうか?

認定医間の転院制度を作ってある団体であれば追加費用負担が軽減できるのではないかと想像しますが、そうでなければ新規難症例ケースとして扱われるように想像しますから引き受けてくれる歯科医院探しから大変かもしれません。
新たな治療契約になり難ケースになっていれば安価では無理かもしれません。


ですから転院のためのお金がなければ、今おかかりの歯科医にきちんと責任を持って治療ゴールまで仕上げてもらうことを選択されるようになるように思います。

再度新規治療契約が可能なお金があれば治療中断、精算、転院される事になるのかなと思います。


ご相談先探しはかなり難しいので、見当がつかなければ大学病院矯正歯科が候補に上がるように思います。



治療ゴールがちゃんと見えていて現状認識を客観視でき、歯科医と共通認識をお持ちであれば辛い治療経過であっても乗り切れるように思いますが、治療ゴールに行かない途中の不具合のあれこれで滅入っていると長い治療期間は乗り切れないように思います。

不信感が生じてしまったら歯科医に治療ではなく治療途中の検査を元に新たな説明の時間を求めてみたらいかがでしょうか?
治療初期に立てた診断に誤りがあれば修正が必要でしょう。


一番安価で終わるのは今の歯科医にきちんと治療ゴールまで頑張ってもらう事ではないかと思います。


どうしても今の歯科医に任せるだけではご不安という場合は、セカンドオピニオンを受けてみたいとご相談されてみる事になるのかなと思いました。セカンドオピニオンは大学病院が良いのではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: グルミンさん
返信日時:2020-11-08 15:43:37
加藤先生回答ありがとうございます。
感情的な質問になってしまいすみません。


舌スポットに舌を置くと顎のラインがシュッとなるのでパワーチェーンをつける前は上顎左右1番の真ん中より少し上に舌の先を置いていました。

今は左右1番があった場所に右1番と右2番があります。
右2番が奥まっていて舌スポットに舌を置くと窮屈で歯の味がして気持ち悪いので左側の左右1番の方に舌をずらしますが、ずっとずらすのはしんどくて上顎に舌が置けず口呼吸になります。


パワーチェーンをつける前は鼻の真ん中より右に左右1番があって先生に少し左に移動させてほしいと伝えたら

「歯がずれているんじゃなくて鼻が曲がっている移動させると口の中がおかしくなる」

と言われましたが、今は鼻の真ん中より左に左右1番があります。


顎が右にずれているのに先生が顎が左にずれていると勘違いして上顎の歯列がパワーチェーンをつける前と後で逆になっています。
これが不調の原因だと思います。

噛む時以外に上下の歯が当たるのがストレスなのでTCHではないですが上下の歯の間を2ミリくらい開けても左側の4番と装置のついていない左側の奥歯の尖ったところ同士が当たってストレスです。



歯並びの見た目は、正面から見たら前歯は左上がり右下がりの斜めで左側は上の奥歯が下の奥歯より内側に右側は上の歯列が下の歯列よりはみでそうなくらい外側にありますが、笑って前歯だけ見たら綺麗に見えるかもしれません。


噛み合わせはパワーチェーンをつける前は左右バランスよく噛め舌も舌スポットに置け、数か月で終わる予定で人生で一番お金を使いましたが後悔はなくコンプレックスもなくなり嬉しくてたまりませんでした。

今は噛んだ時、左側は4番と奥歯の尖ったところ同士しか当たらず、右側は歯の当たる力が強すぎて歯が痛く2日前に装置が外れました。
これは僅かな噛み合わせのずれなんでしょうか?

顎と歯と舌の位置関係を調べるにはどうしたらいいんでしょうか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: グルミンさん
返信日時:2020-11-08 16:57:40
ふなちゃん先生回答ありがとうございます。

治療のゴールについての話し合いはした事がありませんがパワーチェーンをつける前は噛みやすく抜歯跡も右側が少し残っているだけでもうすぐ終わるんだろうなと思っていました。


明日、原因がわかってから3度目の話し合いがあります。
感情的にならず上顎の歯列をパワーチェーンをつける前の真っ直ぐなU字に戻して噛み合うように戻してもらえるのか?
上顎の右下がりのワイヤーをストレートワイヤーにして原因の右3番を治してもらえるのか?

自分の思っているゴールと先生の思っているゴールが一緒か確かめたいと思います。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: グルミンさん
返信日時:2020-11-08 17:18:22
>おかかりになっている矯正専門医はどの団体から発行された認定医なのでしょうか?

日本矯正歯科学会の先生です。

明日の話し合いでどうするか決めたいと思います。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-11-09 09:25:26
ご相談ありがとうございます。


矯正に失敗し


そうなのでしょうか、矯正の目的は、


出っ歯を治すため
>コンプレックスもなくなり嬉しくてたまりませんでした

ならば、
成功しているのではないでしょうか。



>噛めなくなり下顎を左にずらさないと上下の歯が当たらなくなりました。
>口の中が不安定で気持ち悪く息苦しくて噛み合う歯がありません


それは心身の健康上として、由々しき状況です。

本来、医療としては、健康が目標であり、いかに健康を損なわないように計画することが理想的です。


今回の治療目的(ゴール)と治療のリスクの説明を受けられたのでしょうか。


というのは、本来の医療には説明責任があります。

なぜならば、治療を受けるほとんどの人は、初めての経験で慣れていなかったり、ほぼ何も知らないからです。


そして、患者さんは今、困っていることに夢中になり、その先が見えていないからです。
しかも、治療にはリスクが必ずついてくるからです。

いっぽう、医院は専門家で、とても多数の知見があり、圧倒的に優位さがあるからです。



>我慢して通い続けるしかないのでしょうか?


我慢すればあなたの満足が得られるのでしょうか。
   


>日常生活が辛く生きるのが怖いです。


もともと医療とは、健康な生活が楽しく送れるようにするためです。
生きることに支障が出ることは大問題です。



>顎と歯と舌の位置関係を調べるにはどうしたらいいんでしょうか?


顎と歯の検査がたくさんあります。
なお、当院では日本補綴歯科学会の検査を約40種類について毎日行っています。

舌の位置は、健康ならば何も考えず自然に決まります。
無意識の体の動きを意識して変えることは苦痛を増やすことにもなります。



>自分の思っているゴールと先生の思っているゴールが一緒か確かめたいと思います。


素晴らしい!良いことに気がつきましたね。
それが、とてもとても、大事です。


ちなみに、矯正治療自由診療です。
保険治療のような保護は受けられません。

全て自己責任です。
知識がなければ危険は当たり前です。


これは経済的に高額な商品を購入する自由契約です。
たとえば、車を買う、家を買う、などに近い重い契約です。

なぜならば、人生がかかっているからですよね。

ふつう、そんな大きな契約なら、大事なものを失わない用心をしますよね。


自由診療も同じです。
ただし、歯科治療の契約の根底には、一般の商売とは違い、社会的にも人道的にも、医療でなければならない義務があります。

医療以外の商売なら、そこまでは考えない商売もあるかもしれません。


そのため、インフォームドコンセントといって、医院側には説明と十分な納得を得るための責任と義務があります。

最低限として、メリットと全てのリスクと治療内容やゴール、それに費用は説明しなければなりません。


また出っ歯など、見た目だけを変えたい場合は、美容目的です。
美容目的は病気ではないという判断で、保険治療が認められない大きな理由です。

そしてまた、もともと歯科治療は外科の分類に入ります。
内科と違い、薬を飲んでは治らないからです。

つまり、美容なのであれば、見た目だけの矯正治療は、美容整形手術と全く同じです。


美容整形手術のリスクはとても高くて、結果的にとんでもない見た目や健康状態になってしまったり、最悪は生命にかかわることが起きることさえあります。
少しはご存知のことと思います。


よく相談しましょう。
本当は治療前と、治療中に、その後も大事です。

もし相談が折り合わないようであれば、法的に守ってもらえる第三者に仲介してもらうこともできます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: グルミンさん
返信日時:2020-11-09 19:45:47
さがら先生回答ありがとうございます。

書き忘れましたが矯正を始めた理由は、下顎の埋没親知らずによってガタガタになり噛みにくくなった横の歯と子供の頃から歯自体が出てる上に前に反り返って噛めない前歯を使えるようにしてもらうためです。

審美治療も一般治療もやっていない噛めるようにする事が優先の矯正専門クリニックに通っていますが、出っ歯を治して唇に力を常に入れなくても自然に口が閉じれて口元を綺麗にするのも噛めるようにするのと同じくらい矯正を始めた目的でした。


精密検査が終わった後に話し合いの時間がありましたが、模型を見せられて左の5,6番しか噛み合ってません、出っ歯を下げるために上顎の4番を抜いてきてくださいと費用について言われただけでゴール、治療法、リスク、契約書などの話はありませんでしたが口コミの評判がよく認定医の先生などで安心していました。

矯正を初めて2年半たった今年の1月頃は左右バランスよく噛めるようになり、前歯でも噛め、唇に力を入れなくても口が閉じれるようになり先生からも

「もうすぐ終わります」

と言われ矯正を始めた目的をすべて達成し満足でした。


でも11月の今は、矯正前も矯正中も噛みやすかった左側の歯列オープンバイトという噛み合わせになり、噛んでいるのに上下の間に空間があるという生まれて初めての感覚で怖いです。

今日、話し合いの時間がありましたが今はレべリングという段階で先の事(ゴール)は進めてみないとわからないと言われました。


それとパワーチェーンをつけて下顎が左にずれている半年の間に上顎の歯列が左に曲がり見た目も舌スペースも変わった気がしますが、隙間を閉じているだけで曲げてないと言われました。

でも、1月の頃からあった最後の隙間の右側の抜歯跡1ミリは開いたままです。


下顎が右にずれているので下顎を左にずらすのは顎関節に負担がかかり数秒しか維持できませんが、左にずらすとオープンバイトも治り舌も楽に収めることができます。


曲げたなら元に戻してもらえれば舌スペースも元に戻ると思っていましたが、曲げてないなら右側が窮屈で左側に空間がたくさんあるのに慣れるしかないんでしょうか?

それとも外科矯正ではない表側ワイヤー矯正で上下の歯をくっつけていない下顎の安定した位置が変わって舌の根元の位置が変わったりする事があるんでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-11-09 22:51:00
歯科医院を選ばれる際、歯科医院の口コミはあまり当てにしない方が良いと思います。
集患ツールになっている可能性が高いからです。

しかし、専門医制度には期待したいところだろうと思います。
特に日本矯正歯科学会であれば尚更です。



治療はまだ途中で今はレベリング中という説明であればまだ終わりは見えていない段階でしょう。

治療ゴールは進めながら決めていくという治療は昔からよくあるタイプの矯正法ですからブラケット矯正であれば致し方ないでしょう。


専門医を信じて仕上がりまで歯科医に頑張ってもらうしかないように思います。セカンドオピニオンに関しては協力してくれるのではないかと思いますが、費用的な問題があれば転院されないでしょうからセカンドオピニオンを受けても役立つのかは、疑問だろうと思います。

治療中はご不安になる事が多いでしょうし、大変でしょうが、おかかりの歯科医に頑張って治してもらってください。


矯正治療に伴うリスク説明はされるべきだったとは思います。
通常は文書を出し理解した事のサインをしてもらい治療開始すべきとは言われているように思いますから不十分な形で開始されたのかなと感じました。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2020-11-10 00:04:36
実際に拝見しているわけではありませんので、何とも申し上げようもありませんが、どうもうまく進んでいないようには見受けられます。

それが計画の悪さが原因であるのか、予想のつかないことによるものかについては、担当の先生しかわからないことだろうと思います。
ただ、途中までは問題なかったということであれば、何らかの不具合があって、そこから進まなくなってしまっているように思えます。



実際に何が起こっているのかについては、担当されている先生のほかはよくわかりませんので、まずはお話をお聞きになって、善後策を検討していただくということになるものと思います。

そのうえで、妥当な解決策がないということであれば、ほかの先生のご意見を伺うということも必要になるのかもしれません。


ただ、なんでも治療というものは、調べれば初めから何でもわかるというものではありません。

それはほかの方が、例えば自費根管治療を行っているにもかかわらずちっとも治らないというのにも似ているかもしれません。
そのうえで、担当の先生には最善を尽くしていただくことを期待するというのが、今のスタンスということになるのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: グルミンさん
返信日時:2020-11-10 03:08:26
ふなちゃん先生回答ありがとうございます。


歯科医院を選ばれる際、歯科医院の口コミはあまり当てにしない方が良いと思います。

その通りだと思います。
かかりつけの一般歯科の紹介と認定医という理由で今の医院しか行ってません。
もっと自分の足でいろんな医院に相談しに行けばよかったと後悔しています。


レべリングという言葉について調べておどろきました。
合わせ終わって食べ物が挟まらないようにほとんどわからない隙間を閉じるためにパワーチェーンをつけて終わりますという段階から矯正の初めの段階に戻ったという事ですか?

今日、お昼休みの時間に話し合いの時間を設けてもらい今の自分はどういう状態でどう治していくかの話し合いがしたかったのに

「疑うのは失礼だよとか歯の話じゃなくて日常の話をしましょう」

と言われほとんど歯の話が聞けませんでした。
公式サイトにコミュニケーションが第一、不安があれば何でも相談してくださいと書いてありましたが歯のコミュニケーションができません。



聞けたのは
 ・パワーチェーンをつけて下顎が左にずれている間、ずれた顎に合わせて上顎の歯列を左に曲げましたか?

 ・舌の右側が窮屈で苦しいです。 

だけです。
そうしたら

「ずらす必要がない食べ物が挟まらないよう隙間を閉じるためにつけただけ」、
「舌に違和感を感じるのは亜鉛不足のせい、精神が不安定なせい」

じゃあなんでパワーチェーンを外して下顎が元の位置に戻ったらオープンバイトになったのか?顎を左にずらすとオープンバイトが治り舌が楽になるのか?
たぶん嘘をつかれました。


今年になり違和感を感じ始めてから半年かけて毎月違和感を伝えましたが全部「〜のせい」、「よくある歯並びなのに君みたいに言う人はいないよ」とまったく相手にされませんでした。

関係ないと思いますが今年に入ってから精算額が1300円ほどで若い看護師の方が担当してくれ先生は最初に口の中を見て指示を出すだけで最終確認をしない時もありました。


この前からは初めの方に担当してくれたベテランそうな看護師の方が担当してくれ先生も口の中をよく確認してくれるようになりましたが精算額が4000円近くになりました。
 関係ないと思いたいけど…


もっと早く気付いてほしかったし、ミスされるのは嫌だけどミスしたのなら、原因を説明しどう治していくのか教えてもらいたいです。

話し合いの時間を3回も設けてもらっても何も説明してくれず言う事が毎回変わるし「〜のせい」と嘘でごまかそうとするから不安でどうしたらいいかわからず怖くて眠れないので歯の先生たちに相談してしまいます。

初めは目標の歯並びにしてもらったので腕はいいのだと思いますが、性格があまりにも合いません。
回答 回答6
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-11-10 09:32:44
〉・パワーチェーンをつけて下顎が左にずれている間、ずれた顎に合わせて上顎の歯列を左に曲げましたか?
〉・舌の右側が窮屈で苦しいです。 だけです。

〉そうしたら「ずらす必要がない食べ物が挟まらないよう隙間を閉じるためにつけただけ」、「舌に違和感を感じるのは亜鉛不足のせい、精神が不安定なせい」

〉じゃあなんでパワーチェーンを外して下顎が元の位置に戻ったらオープンバイトになったのか?顎を左にずらすとオープンバイトが治り舌が楽になるのか?

これに関しては、スペースクローズの為のパワーチェーンの掛け方により不用意な歯の動きが生じて早期接触が生じた為ではないかと推測します。

スペースを完全に閉じる事を諦めるというのが最も早い仕上げになる時もあるでしょう。

ちょうど良い位置に修復物が有ればスペース分をプラスした修復物にやり変えてスペースを閉じる事で治療ゴールまでを単純化することもあるでしょう。
歯の形や大きさの問題という場合もありますからね。



そういう事ではなく今の歯のままにこだわって噛み合わせをきっちり作りつつスペースも残さずクローズさせることを目指されたので、今は早期接触が生じて開咬や変位が生じてしまったのかなと想像しています。

3次元で微調整をしつつ治療ゴールを探らなければいけませんからここからまた長い治療になるのかなぁと思いました。


微調整が出来るのはおかかりになっている矯正専門医の腕が頼りになりますから、治療ゴールまでしっかり歯科医に頑張って貰わなければいけませんよね。
途中は患者さんは我慢辛抱の連続になります。
それしかできないです。

途中で挫けると多くの費用が無駄になるのではないでしょうか?(途中清算制度ではレベリングと言われたので有ればレベリングでの精算になるのかもしれませんが)


長い年月かけて歯並びが悪く仕上がってしまっていたのを人工的に歯を動かして治すのですから治療は長くなる事もありますから、治療契約前には治療に要する期間の目処や、リスクの説明や代替え案を伝えておく必要があるとされていると思います。
説明が不十分だったのかなと思いました。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: グルミンさん
返信日時:2020-11-10 13:32:13
今村先生回答ありがとうございます。

3度の話し合いで、説明してもらえずはぐらかされるけど図星をついた時だけ怒るので原因はわかっています。


2年半かけ合わせ終わり、食べ物が挟まらないように上顎の歯列全体に強い力のパワーチェーンで締めて終了する予定でした。

調整してもらう時いつも最初に「いー」って噛んだ状態を見てもらいます。


パワーチェーンをつける前「いー」って噛むと左3番は2ミリ被さる程度なのに対し、右3番は半分被さっていて噛んだ状態で下顎を右にスライドする事はできませんでした。

ずっと調子が良く歯の事は先生にまかせて歯の事を気にしたりする事はありませんでしたが、パワーチェーンをつけてから辛い症状が続きました。


・下顎右1番が上顎左右1番の間の歯茎を切り付け毎日出血
・左顎関節の痛み
・下顎左7番の詰め物が取れる
・揃っていた正中が下顎が左にずれている

上記のような症状が出てから半年間、毎月伝えましたが「〜のせい」で調べてくれる事はありませんでした。


噛む時以外、上下の歯の間に隙間があるので気づくのが遅れましたが、「いー」って噛んで鏡を見ると右3番がガチガチに当たり下顎が左にずれていました。

気づいた時には2年半かけて完成した上顎の歯列が左曲りのU字に変わっていました。



調整するとき最初の「いー」って噛んだパワーチェーンによって締められてガチガチに当たるようになった上顎右3番によって左にずらされた下顎を骨格が左にずれていると勘違いをされて左にずれた下顎の歯列に合わせて上顎の歯列を左曲りに変えられました。

この先生、原因に気付いてないと思ってパワーチェーンを使うのをやめてもらったら上顎右3番の締め付けがなくなり下顎が2年半噛み合わせを作ってきた位置に戻りましたが

オープンバイトになり噛み合う歯がない
・正中が上顎が左にずれている
・上顎の左奥歯が下顎の左奥歯より内に入っている
・上顎の右側の歯列が下顎の右側の歯列よりはみ出すぎている

これが今の状態です。

左側は4番の尖ったところ同士と下顎の奥歯より内側に入った上顎の奥歯しか当たらず力の入れ方を間違えると歯が破損しそうで怖いです。



1回目の話し合いの時には

「君は顎がずれてるから動かした」

みたいな事を言って、2か月後の昨日の3回目の話し合いでは

「君は顎ずれてないよ動かす必要ないし動かそうと思っても歯列の横移動は難しくてできない」

と言われました。

もう何が本当か嘘かわかりません。


上顎に食べ物が挟まって困るという事はなかったのでパワーチェーンを使う前にやめてたらどれだけ幸せだったか


画像1画像1
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: グルミンさん
返信日時:2020-11-10 19:21:29
ふなちゃん先生何度も回答ありがとうございます。


全部噛みやすかった状態から全部噛みにくい矯正前や矯正中より酷い状態に急激に変わり耐えられないので、今まで言われた嫌な事は考えず今の先生にお願いしようと思います。


ただ、もうすぐ終わると言われ去年の年末に県内だけど遠くへ引っ越して交通費がたくさんかかるし、調整料も何も言われずいつもの3倍になったので、治すのに何年かかるのか?いくらかかるのか?こうなった原因は言えなくても、お金の事はちゃんと説明してほしいです。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2020-11-11 00:28:20
ちょっと見る分には、ものすごく悪いようにも思えません。
おそらく、わずかな部分の噛み合わせがうまくいっていないということなのでしょう。

それでも、パワーチェーンを外したところ楽になったということですので、もう少しフリーな状態で置いておくことで、改善する部分があるのかもしれません。



お書きの内容を拝見していますと、お互いにずいぶん感情的になっているようにも見えます。
少し時間をおいて冷静になって再度お話をお聞きになるということも必要なように思います。

その間に後戻りを期待するということがいいように感じます。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: グルミンさん
返信日時:2020-11-11 20:52:48
今村先生回答ありがとうございます。

噛みやすく春に終わるはずが今の状態になり、説明もしてくれず調整料が3倍になったので確かに感情的になっていました。


>ちょっと見る分には、ものすごく悪いようにも思えません。
>おそらく、わずかな部分の噛み合わせがうまくいっていないということなのでしょう。

安心しました。
レべリング矯正の最初の段階と言われたので、また2〜3年かかるのかなと思いました。


フリーな位置で噛んでいるつもりです。
下顎の左7番は1年以上装置が付いていなく、他の歯より2ミリくらい高いです。
上顎の歯列が左に曲がり高いところ同士が当たり奥歯の噛み合わせが高すぎて辛いです。

この前の調整で下顎左7番にブラケットをつけ、次回ワイヤーは通し圧下させる予定です。



今、一番困っているのは上顎の歯列が左曲りのU字になった事により舌を収める空間の横幅が変わった事です。

矯正前の出っ歯叢生の時もパワーチェーンをつける前も正中は揃っていて、上顎の出っ歯の反り返りと叢生が治ると真っ直ぐなU字になり動かないよう何か巻きつけて固定していました。


固定を外し歯列を左に曲げると、楽な位置に舌を置くと舌の右前が2番と当たり窮屈で歯の味がし気持ち悪く、舌の左後方は歯列の中に収まりません。

舌の横が収まらないのは気になりませんが、右前が窮屈なのは耐えられず上顎に舌が置き辛く、気づくと口呼吸になってます。


オープンバイトは何も言わなくても治そうとしてくれると思いますが、舌が窮屈なのは相談しても「〜のせい」で話が通じないので心配です。

舌の話をせず、真っ直ぐなU字にし正中が合うように戻してくださいと言えばいいでしょうか?



話し合いの時間を3回設けてもらい、話し合いの時は冷静でいるよう心がけていますが、言う事がコロコロ変わるし歯と関係ない話をしようとするので諦めました。

元に戻すような動かし方をしてもらうよう祈るしかありません。
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2020-11-12 11:47:42
>舌の横が収まらないのは気になりませんが、右前が窮屈なのは耐えられず上顎に舌が置き辛く、気づくと口呼吸になってます

舌がおさまらないとか、口呼吸になっているとかは、もしかしたら、下顎の位置が安定しないためかもしれませんね。

舌は下顎にくっついているものですから、下顎の位置が安定してはじめて舌の位置も安定するという事もあるかもしれません。


上顎にせよ、下顎にせよ、歯列弓を狭くしたといってもそうは変わっておらず、1ミリとか2ミリといったところでしょう。

それぐらいの変化であれば、通常は対応できないほど舌と歯の関係はきっちりしているとは思えません。


今までの経緯を見ておりますと、きついパワーチェーンによって行き過ぎてしまったというようにも思えます。

そうだとすると、後戻りをさせることで以前の状態に戻すことは可能ではないかと思います。
おそらくすでに担当の先生は気がついていらっしゃるとは思いますが。


若干楽になったという事で、方向性としては後戻りをさせるという事になるのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: グルミンさん
返信日時:2020-11-12 17:22:45
今村先生何度も回答ありがとうございます。

>後戻りをさせることで以前の状態に戻すことは可能ではないかと思います。
>おそらくすでに担当の先生は気がついていらっしゃるとは思いますが。

そうだといいです。そう信じるしかありません。


口を閉じている時は顎のズレはあまり感じませんが、口を開けると顎が右にズレます。
舌も自分ではまっすぐ前に伸ばしているつもりなのに右斜めに曲がっています。

下顎も舌も右にズラすのは何も感じませんが左にズラすと左顎関節に負担がかかります。


顔は真っ直ぐ前を向いているのに上顎の歯列は左斜め前を向き、舌は右斜め前を向き、口の中が × になっていて歯列と舌の向きが一致しません。

初めてオープンバイト噛み合わせになったのも辛いですが、舌の右前にある上顎右2番が邪魔で息苦しいのが一番辛いです。



原因はわかっているけど、自分ではどうしようもなく放置しても少しも症状が改善しません。
先生に治してもらうしかないけど、「動かしてない」、「〜のせい」でどう動かしていくかわからず不安です。

ただ、元に戻すように動かしますと言ってくれるだけで安心できるのに。



3度の話し合いの時間は設けてもらったのは全部お昼休みの時間でしたが、口の中を診察したり仕事の話をしたらいけない決まりがある時間帯だったのかもしれません。

1か月後の調整の日にお金のやり取りが発生する治療の時間に診察してもらいながら元に戻すように動かしてもらえるか聞こうと思います。
もし、それでも伝わらなければ、また相談してしまうかもしれません。


たくさんの先生方回答していただきありがとうございました。



タイトル 〔写真あり〕歯列矯正中、治療に失敗したのか口内が不安定
質問者 グルミンさん
地域 非公開
年齢 24歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
歯列矯正のトラブル
歯医者への不信感
その他(写真あり)
上顎前突(出っ歯)
開咬・オープンバイト(前歯が噛まない)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日