[写真あり] 歯列矯正予定、スペースを作る方法について(マレーシア)

相談者: シュんさん (24歳:男性)
投稿日時:2020-12-01 21:59:32
本日、マレーシアでのインビザライン矯正歯科に行きました。

親知らずがまだ奥底に隠れているため、親知らずを抜かずに進めることとなり、その場合に、動かすスペースを作るために、

抜歯4本をするか
・抜歯無しで複数の歯を削って(0.1~最大0.5mm)スペースを作る方法を勧められました。

歯医者さん的には後者のほうが速く終わるし、そこまでスペースが無い訳ではないので、抜歯をすると逆に奥に行き過ぎる。
とのことでしたが、健康な歯を何本も削ることの不安と、抜歯をする事がスタンダードだと勝手に思い込んでいたので、質問させていただきました。

また、抜歯をすることで全体的に顔が小さくなると言う事を聞き、抜歯ありに興味があったことも事実です。

ご意見お聞かせいただければ幸いです。
よろしくお願いします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2020-12-02 00:32:10
治療方針や診断にかかわることは、ネット上での相談ではできないことになっております。
したがって、ご質問に対する答えは、実際に担当される先生およびほかの先生との相談のうえで決めていただくしかないということになります。

担当医によってある程度の見解の違いはあるものと思います。
できれば、インビザライン専門でない先生にご意見をお聞きになることをお勧めします。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2020-12-02 01:17:13
こんにちは。

抜歯、非抜歯のような大切な選択を、ネット相談で行うのは間違っていますよね?
しかも、セファロなどの顔面骨格との関係が何もなく、抜歯、非抜歯を決める歯科医がいるのかな?という気がしました。

ただ、インビザライン治療では非抜歯ケースの方が簡単にできます。

アライナーの特性により、極端に言えば通常のワイヤー矯正のラウンドワイヤーか、サイズがルーズな角ワイヤーでレベリングしているような感じのもの、弾性ワイヤーで並べているようなものですから、中間歯を抜歯すると傾斜がかかるので、歯体移動でスペースクローズするにはかなり細かい治療のコツを入れ込まないと上手く並ばないからです。

インビザラインでするなら、ディスキングをかなり入れていって非抜歯が簡単ですけど、ワイヤー矯正ならば抜歯して口元を引っ込める事がルーティンで可能という感じでしょうか。。

大きく歯を動かすならば、日本ではCT検査を併用して歯槽骨幅を確認しながら治療計画を立てる事を行なっている歯科医は増えているように思いますが、マレーシアではそうもいかないのではないでしょうか?

矯正治療により歯根が短くなったり、下手なディスキングで歯の形が変になったり、歯茎レベルが下がったり、抜歯スペースが残ったり、治療途中で虫歯になったり、歯面が荒れたり…といった不具合もうまく行わなければ生じます。

治療前にはきちんと資料を採取してもらいしっかり治療計画を立ててもらい、治療途中でも何度も再評価してもらい、最後は保定をきちんと行ってもらい、何年かは経過を見てもらうという事が大切になると思います。

安易に治療を開始され後で、取り返しのつかない事にならないようにしてください。




タイトル [写真あり] 歯列矯正予定、スペースを作る方法について(マレーシア)
質問者 シュんさん
地域 大阪
年齢 24歳
性別 男性
職業 自営業・フリーランス
カテゴリ 矯正で抜いた・抜く予定
歯列矯正の治療法
その他(写真あり)
マウスピース矯正
マレーシア
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日