[写真あり] 10歳、石が当たり前歯が根元から砕けました

相談者: Amenomiarigatoさん (43歳:女性)
投稿日時:2020-12-13 19:53:28
本日河原で友人と石を投げて遊んでいた息子の前歯に石が当たり、前歯が根元から砕けました。

後から現場にかけつけましたが、細かく砕けてしまい、数回にわけて吐き出したとのことで見つけることはできませんでした。


日曜日でかかりつけの歯科医は開いておらず、明日朝一で行く予定です。

大事にしていた息子の歯が折れてしまいショックが大きいうえ、ネットで検索すると、歯を残すことが難しいように思えます。




そこで質問です。

・写真を添付いたしますが、この歯を残すことはむずかしいでしょうか?

抜歯をした場合、10歳の子供への処置はどのようなものがあるでしょうか?

・もしも、かかりつけ医に抜歯しかないと言われた場合、他の口腔外科などを頼り、セカンドオピニオンを頂いた方がいいのでしょうか?


起こってしまったこととは言え、もしも可能性があるのなら、あらかじめセカンドオピニオンを探す準備をしておきたいと思います。

また、少しでも心構えをしておきたく、こちらにご相談させていただきました。



写真からは判断できるものが少ないと思いますが、何卒ご意見をいただければ幸いです。

何卒、よろしくお願いいたします。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2020-12-13 20:32:32
Amenomiarigatoさん、こんにちは。

>明日朝一で行く予定です

明日朝一を待たずに、休日・夜間の救急外来を受診されたほうが良いように思います。
地域の歯科医師会等のページで確認してください。


レントゲンをとり実際の状況を診察しなければわかりませんが、根が残っていればクラウンにすれば歯は残せるかもしれません。

条件を整える為にエクストルージョンなどの処置が必要になるかもしれません。

歯根に破折があれば、保存する為には接着修復が必要なこともあるかもしれません。


いずれにしても、早めに救急外来で応急処置を受けることをお勧めいたします。


お大事にしてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2020-12-13 20:56:41
うーん、これはかなり厳しそうですね…

残念ながら、傷害罪に当たると思いますので、相手方に損害賠償をできるのでは、と思います。

もしこれが眼球であった場合、損害賠償額は現在では数千万になると思われますので、1本の歯の障害でも数百万単位にはなるのでは、と思います。


遊びの上で悪気はなかったのでしょうが、これは泣き寝入りされない方が良い、と思います。

その際には、大変でしょうが弁護士さんとかを通じられた方が良いかと思います。

場合によっては、警察に届けることもあるかもです。




歯科的なことでは、レントゲンを見ないと何とも言えませんが、根が残せるようなら、できるだけ残す方法が良い、と思います。

精査のために歯科用のCT撮影もされた方が良い、と思います。

その際、子供ですから被曝の少ない、狭い範囲内で180度撮影で済ませられるモノが良いです。

そして、成長に従って定期的に調べるのが良い、と思います。


治療としては、矯正とかを活用して根を引っ張り出して使うのが良いのでは、と思います。

それでも将来を考えると、根が短くなり残念ながら余り長くは使えないだろうと思われますので、大人になってインプラントになされるのが良いだろう、と思います。

インプラントにされるのは成長が終わり、大人になった時が良いです。


以上のように、長い期間での弁済が必要と思われますので、きちんと弁護士を通じてなされるのが良い、と思います。

考えられる弁済は、医療費と精神的苦痛に対するものの合算になるかと…

欧米なら、かなりの額になると思います。

できれば歯科医療関係にお詳しい弁護士が良い、と思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Amenomiarigatoさん
返信日時:2020-12-15 19:04:54
滝野先生、松元先生、ご回答誠にありがとうございました!


結局、息子が寝てしまい当日の診療は諦め、翌朝1番でかかりつけ医に向かいました。

最初はできるだけ神経をを残す方向で努力してくれましたが、残念ながらかなり奥の方まで砕けてしまっていて、神経を抜き、今後土台を作り差し歯になる予定です。



今回は、仲の良い友達と砂利を投げあって遊んでいたこと、お互い同じような遊びをし、たまたま当たったのが息子であり、加害者になってもおかしくなかったこと。

また、私たちも注意不足であったことから、自分たちで費用を持つことに決定しました。
それに関しては夫婦ともに不満はなく、相手の支払いの申し出をお断りいたしました。


子供たちには、自分たちが傷つくような遊びをしないよう、厳重に注意しました。
また、親たちも10歳とはいえまだまだ注意が必要だと再認識いたしました。

10歳にして前歯の神経を取った。と言うのは正直、親として痛恨の極みですが、後悔に終わらず、必ず次の学びへと生かしたいと思います。


お二人の先生には夜間、不安ななかメッセージをいただき大変心強かったです。
日曜日の夜にメッセージをいただき、誠にありがとうございました!
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2020-12-15 23:41:16
お子さんこれからの人生何十年が掛かっているので敢えて申し上げますが、外傷歯の治療に長けている先生を探されることを強くお勧めします。

返信を読ませていただくと、とてもお人柄の良い親御さんだ、と思いましたので、尚更今後のことをもっと重く考えていただきたい、と思いました。

そして、そのような外傷歯の治療はキチンとした知識と手技をお持ちである先生でないと経過の長い良い治療ができないのです。

そこを重要視して下さい。

もう遅いのかも知れません、ごめんなさい今ごろになって…



お住まいの地域は、外傷歯の治療に長けている専門家もおられる筈で、探せば見つかる筈なんです。

この助言が間に合えば良いのですが…

そして、余計な助言かも知れませんが、やはりせめて治療費くらいはいただいた方が良い思います。

その際、きちんと専門医の治療計画書とその費用を出していただき、このような場合の治療はこれぐらい掛かる、と言う資料も出していただけば、相手方の親御さんも納得される、と思います。


被せ物とかになるでしょうし、成長すればそれは必ずやり直しにもなり、最終的にはインプラントにもなるのでは、と予測されます。
そうなると、かなりの治療費も用意されないといけなくなる、と思いましたので。

この助言が間に合いますように。

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル [写真あり] 10歳、石が当たり前歯が根元から砕けました
質問者 Amenomiarigatoさん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ その他(写真あり)
歯をぶつけた、歯が欠けた・抜けた
歯をぶつけた(歯の打撲・外傷)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日