以前治療した銀クラウンを保険で白くできないか?

相談者: Hyugaさん (25歳:男性)
投稿日時:2021-05-17 14:28:35
高校時代(7,8年前)に、虫歯で左上の4番と5番を銀歯クラウンで被せました。
そこの銀歯が気になっています。

金属アレルギーとかはないので、見た目だけの問題ですが、白くしたいと思っています。


大学に入ってから、銀歯がとれたのを放置しすぎて、右上6番の歯を抜かざるを得なくなってしまい、そのときから反省して3ヶ月おきに歯医者検診してクリーニングもしてもらっています(右上は将来のインプラントを見越して部分入れ歯にしています)。

それからは詰め物の下で虫歯になってしまったことはありますが、大きな虫歯はならずにすんでいます。



ですが、最近同期が、虫歯で神経を抜いたという話をしていて、被せものも白い歯で保険の範囲でできるということを知りました。

自分が銀歯をいれたときは保険ではたぶんできなかったと思いますが、白い歯が羨ましいなと思いました。


ただ、虫歯になっていないと白い歯にするのは保険だとできないのでしょうか。
左右下6番もクラウンだったり、詰め物も何本かありますが、贅沢はいわないので、左上4番5番を白くしたいです。


虫歯にしたのも銀歯になったのも昔の自分が悪いのですが、今白くできるなら、昔治療したところも白くできないのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-05-17 15:13:33
>見た目だけの問題ですが、白くしたいと思っています。

一連の治療があり、そのうえでの修復物ならば、健康保険での白い修復物 ( とはいえ素材には制限がありますが ) が可能な場合もあります。

ただし、既に装着されている修復物を、審美的な事項を目的として交換したいとなれば、健康保険が給付されないのがルールです。


自費での再修復を、ご検討ください。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2021-05-17 18:00:58
因みに、その銀歯の原材料(Pd)は非常に高騰していて、歯科保険診療は大変らしいですよ。




タイトル 以前治療した銀クラウンを保険で白くできないか?
質問者 Hyugaさん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ クラウン(差し歯・被せ)その他
審美歯科治療(人工の歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中