歯茎の再生治療の見通し、有効性、安全性について

相談者: ひとみまるさん (40歳:女性)
投稿日時:2021-06-27 08:22:13
くいしばりや虫歯治療による樹脂詰め、加齢などにより、歯茎がさがり、前歯の数か所にブラックトライアングルが3ミリほどできており、気になっています。
歯と歯の間の歯茎歯間乳頭が下がっているのがコンプレックス)

病気ではないとはいえ審美的にコンプレックスであります。

様々な治療を調べましたが、ヒアルロン酸は期間限定的、樹脂などをつめても歯茎に悪影響があるリスクや変色リスク、かぶせ物は健康な歯を削るナンセンス、歯茎移植にしても歯間乳頭の再建にはあまり有効ではない、これといった解決策はないというのが現状の理解です。

色々調べるうちに、成長因子やサイトカイン等の機能性タンパク質を豊富に含んだ医療用の再生材(幹細胞由来培養上清液など)をブラックトライアングル周辺の歯茎に投与することにより、歯肉の細胞の細胞増殖能や細胞分化能を高めて隙間を小さくする治療というものを知りました。

美容目的では良く見るのですが(肌への注射、点滴など)歯茎再生への応用はほとんど見かけませんが、実施されている歯医者さんもあります。

このような再生治療について、今後の見通し、有効性、安全性などに関してもしご存知でしたら教えてください。
興味があり受けてみたいものの、安全性などへの懸念があります。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-06-27 14:42:56
歯茎移植が有効な場合があります。
しっかりと診断してもらってください。

お住まいの隣・隣隣の都道府県には有名な歯科医院があります。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2021-06-28 01:17:20
こんにちは。

ブラックトライアングルの閉鎖には歯をほとんど削らないベニアを貼れば良いと思います。

歯茎にプラセンタや成長因子を注射するくらいでは少しマシになる程度ではないかと思います。

歯茎移植(口蓋から組織を持ってきて縫い込んだり、同等品で代用する)でボリュームをアップするくらいの外科処置を伴わなければほとんど回復は望めないだろうと思います。

そういう外科処置は術後かなり痛いだろうと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ひとみまるさん
返信日時:2021-07-03 09:40:54
ご回答いただいた先生方、誠にありがとうございました。
まずは幹細胞由来培養上清液などの成長因子を試してみようと思います。

安全性に不安があるので(感染症など)自分で色々と調べてみます。
それでもだめなら歯茎移植を探してみます。

関西でどこが有名な先生なのかは自分ではわからないのですがウェブサイトで症例数が多そうなところを探してみます。
ありがとうございました。



タイトル 歯茎の再生治療の見通し、有効性、安全性について
質問者 ひとみまるさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯茎の異常・トラブルその他
口腔外科関連
歯茎が下がった(歯肉退縮)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中