顎関節症で欠伸で左顎がズレる、受診先はどこか?(頸椎症)

相談者: aiko25さん (43歳:女性)
投稿日時:2021-08-11 22:59:04
はじめまして。

顎関節症の治療についての相談です。
当方生まれつき軽い脳性麻痺により日常生活に支障はないのですが、現在は二次障害で頸椎症があります。

通常の歯科治療でも首に力が入るので昔から歯科探しには苦労しております。


顎関節症については30代くらいから欠伸をすると左顎がズレるようになり、それを元に戻そうとするとものすごく大きな音が鳴ります。

数年前に開けるだけで激痛で数日食べれないこともありました。
その時は痛み止め等で凌いだのですが、これではいけないと考え矯正歯科を探すもお断りされる始末で結局何もしないまま今に至りますが。

最近また戻そうとする際に痛みがひどくなってきており、今通っている歯科だと痛み止めしか対処してくれそうにないので、どうすれば良いかと悩んでおります。


長期治療を覚悟して抜本的に治したいのが本音なので顎関節症専門の歯科医矯正医を見つけられたらベストですが。
私の身体と年齢では大学病院の障害者歯科に行くしか方法はないでしょうか?

アドバイスいただけると嬉しく思います。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2021-08-12 09:21:01
大学病院も各々様々特色がありますから、選んで受診なさってください。

回答 回答2
  • 回答者
船橋歯科医院(岡山市北区)の船橋です。
回答日時:2021-08-12 10:24:37
こんにちは。


矯正治療は歯面に長期にわたり装置を色々つけますから歯磨きの難易度が大抵かなり高まります。

治療も途中やめは難しいですから(途中でやめると現状より悪くなる)治療を受けるには色々条件が生じます。


顎関節症にはしばしばスプリント療法が用いられます。
こちらであればご自分で装着したり外したりしてもらうものですし、歯面はそのままで歯磨きの難易度もさほど上がりません。

歯並びが悪い為に顎の動きに制限が加わったり困った動きを誘発している方の歯並びや歯の形を変えることなく顎への負担を軽減することができるかもしれませんね。


無理のない選択は何か?を考えるのも歯科医の仕事ですから、現在おかかりになっている歯科医もよく考えての投薬なのでしょう。

他に何かできるのか?について大学病院歯科でご相談してみるのは良いかもしれませんね。




タイトル 顎関節症で欠伸で左顎がズレる、受診先はどこか?(頸椎症)
質問者 aiko25さん
地域 広島
年齢 43歳
性別 女性
職業 会社員(事務系)
カテゴリ 顎関節症
歯科と全身疾患その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中