小学6年、詰め物を保険の銀にするか保険外にするか?

相談者: Zozozoさん (36歳:男性)
投稿日時:2021-09-16 23:46:40
はじめまして。
息子の虫歯について相談させていただきます。


小6の息子の左右下の6番2本が虫歯になってしまっていることがわかりました。

歯科でとりあえずレントゲンを撮ったのですが、左右どちらも噛む面と手前側の面が虫歯で、隣の5番も虫歯になっていそうで、場合によっては治療するということです。

(6番の虫歯はカメラで写してもらい、穴が空いてしまっているのがよくわかりましたが、5番はよくわからないのが正直なところです。)



息子の虫歯ははじめてで、しかも保険だと少なくとも6番は銀歯を詰めることになるという説明がありました。

私自身、若い頃にかなり虫歯にしてしまったこともあって、銀歯はかなりしていました。
ですが、結構虫歯が再発してやり直したりして、今は3本は抜いてしまいました。

先生からの説明や、私自身のそんな経験もあり、息子は保険外でも良い治療が良いかと思ったのですが、虫歯になったことのない嫁からは、保険で十分では、といわれてしまいました。


たしかに私自身、銀歯もそれなりに長くもっているところもありますし、私が銀歯で息子は保険外というのもどうかな、と思うところはあります。

先生方でしたら、どうするのがよいと思われますか?


回答 回答1
  • 回答者
あすとら歯科クリニック相模原(神奈川県相模原市)の滝野です。
回答日時:2021-09-17 00:36:14
Zozozoさん、こんにちは。


小6の御子息さんの少なくとも左右下の6番2本が虫歯になり、保険だと6番は銀歯を詰めることになるという説明があったのですね。



>結構虫歯が再発してやり直したりして、今は3本は抜いてしまいました。

どのような材料にせよ、歯を削って人工の修復物に置き変えているに過ぎませんから、材料の劣化によるやり直しが必要になったり、再治療に耐えられなくなれば抜歯となります。

ご子息さんもそうならないためにも、できてしまった虫歯の治療はもちろん必要でしょうが、虫歯の原因を考え直し対策していくほうがより重要ですね。


>虫歯になったことのない嫁からは、保険で十分では、といわれてしまいました。

Zozozoさんと配偶者さんはそれぞれ別の人間ですから、歩んできた人生も価値観も異なるでしょう。
よく話し合ってみてはどうでしょうか。


>たしかに私自身、銀歯もそれなりに長くもっているところもありますし

結構虫歯が再発してやり直したりして、今は3本は抜いてしまわれたのですよね?
36歳というご年齢で、既に抜歯になった歯が3本あるというのは、はかなり欠損が多いほうだと思います。

欠損ドミノは歯数が少なくなるほど加速しますから、10年後、20年後を考えるとかなり心配になります。


>私が銀歯で息子は保険外というのもどうかな

それも、一つの価値観だと思います。


>先生方でしたら、どうするのがよいと思われますか

私でしたら、「私が銀歯で息子は保険外というのもどうかな」などとは決して考えないと思います。
自分がどうなっても、自分の子供たち(※おりませんが)にこそ、より良い治療を受けさせたいと考えると思います。

しかし、価値観の問題ですから、どれが正解ということはないでしょう、よく熟慮され決めてください。


なお、「より良い治療」については、必ずしも「自費治療だから良い治療」とは限らないと思います。


参考にされてください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2021-09-17 15:09:30
今後、最も重要なことは予防だと思います。

金合金がより適切ですが、もし予算的に難しければ、保険の銀歯にされたら良いと思いますよ。




タイトル 小学6年、詰め物を保険の銀にするか保険外にするか?
質問者 Zozozoさん
地域 非公開
年齢 36歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 保険のインレー(銀・金属)
子供(子ども)の虫歯
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中