3MIX−MP法で治療をやりなおすのは、おかしいでしょうか?

相談者: くみよさん (32歳: )
投稿日時:2007-02-01 11:05:00
今現在、痛みは無いのですが虫歯?かもと思う奥歯があり、3MIX−MP法を使用して治したいと思っています。

お伺いしたいのは、詰め物の耐久性からして、一度全部詰め物や銀歯を外して虫歯があるないに関わらず3MIX−MP法を使用後に詰めなおす方法をリクエストするのはおかしいのでしょうか?

また、3MIXーMPのデメリットは歯が変色する以外にありますか?
耐菌性?がどうとか・・良く聞くのですが・・・。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-02-02 16:10:00
まずですね‥

詰め物の耐久性からして、一度全部詰め物や銀歯を外して虫歯があるないに関わらず3MIX−MP法を使用後に詰めなおす方法をリクエストするのはおかしいのでしょうか?」

と言う質問に対してですが「虫歯の有無に関わらず詰め物を外す」と言う事に関しては反対です。

「詰め物を外す」と言うと簡単そうに聞こえるのですが、実際には「削って壊す」ことになります。よほどいい加減な詰め物だったり、マイクロスコープを使うなど特殊な条件下でなければ「大なり小なり歯を削ってしまう」と言うリスクにさらされます。

簡単に言えば「最終的に詰め物をするための歯の穴を広げる」と言う事です。

虫歯がある=仕方なく削ると言うのであればメリットデメリットの比較で言えばメリットのほうが大きいですが、虫歯でもないのに削る事はデメリットの方が大きいと言えるでしょう。

また、3Mix-MP自体を否定する意見として、くみよさんのおっしゃられる「耐性菌の発生」と言うものがあります。

3Mix-MPは抗生剤を入れることに他なりません。

バイキンは自分の子孫を守るために自分自身を変異させ、抗生物質に対して抵抗性を持つようになります。これを「耐性菌」と呼びます。

これが発生すると「いざ!」と言う時に普通の抗生物質が効かなくなります。

とある薬剤師さんは「3Mixなんてやるなんて、歯医者は無知だ!」と非難されている記事を新聞で読んだことがあります。

適材適所、メリットデメリットを考えると闇雲に3Mixを行うのは決して勧められる事ではありません。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-02-02 16:17:00
3Mix-MP法をちゃんと行えば100%細菌を死滅させることが出来るので、耐性菌の発現はありえない!」というのが3Mix-MP法賛成派の見解ですが、本当のところはどうなんでしょう?

「ちゃんと行う」というのがどの程度のことなのかがよく分かりませんからね・・・。(僕はよく3Mix-MP法賛成派だと思われるのですが、3Mix-MP法は絶対に良い!というのではなく、期待をしているといった程度です)

今度僕の後輩が3Mix-MP法の研修会に行くので、そこでいろいろと情報を仕入れてきてもらおうと思っています。


【関連性の高い歯科相談】
歯の治療後に歯茎が腫れる(3Mixを使用)(2007/02/26)
3Mixと3Mix-MP法の違い(2006/12/30)




タイトル 3MIX−MP法で治療をやりなおすのは、おかしいでしょうか?
質問者 くみよさん
地域  
年齢 32歳
性別  
職業  
カテゴリ 虫歯治療
3Mix-MP法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日