レジンにフロスが引っかかるのですが・・・

相談者: MHさん ( : )
投稿日時:2007-02-22 23:09:00
気になっていることがご質問いたします。

8年ほど前に、上の前歯1番と2番の間に虫歯ができ治療(レジン)しました。

数年前に歯医者に歯の歯石取りをしてもらったところ歯石取りの器具で詰めていたレジンに引っかいた?と思われそこにフロスを通すと切れやすくなってしまいました。

見た目は傷付いていると分かりません。
このままにしていても大丈夫でしょうか?

またレジンの寿命は5年くらいと他のサイトで見ましたが、寿命とは取れることだけをいっているのですか?取れない限り一生このままも可能ですか?

あと、もしレジンを詰め替えするときはさらに大きく削らないといけないのでしょうか?
ご回答宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-02-22 23:26:00
フロスが切れるということは、段差などが出来て引っかかりやすくなっているということですから、その部分に汚れやプラーク歯垢)が溜まりやすくなって、虫歯歯周病になりやすくなっている可能性があります。

基本的には、治療をやり直したほうが良いと思いますよ。

歯石取りの機械でレジンに傷が付いて引っかかりやすくなっている可能性もありますが、もしかしたらすでに虫歯が出来ているのかも知れませんし・・・。

治療をしたのが8年前ということだと、もうかなり変色もしているんじゃないですか?

確かに、治療をやり直すと少なからず健康な歯を削ってしまうというデメリットがあるのですが、今回の場合はそのデメリットよりも、治療をやり直すことで得られるメリットのほうが大きいのではないかと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-02-22 23:27:00
はじめまして。

8年経っていることと、ひっかかるということだけではこのままで良いか悪いか判断は出来ません。

写真でも撮って送って頂ければ多少のことは想像できるかも知れませんが、心配なら一度担当の先生に判断を仰いだ方が良いと思いますよ。

レジンの寿命についてですが、以前にも少し書いていますので参照して下さい。

レジンでも2次カリエスの発生を食い止めることは可能ですか?
フッ素を放出するレジンで治療してもらえますか?

詰め替えは、慎重にやれば大して歯を削ることはないのですが、必要ないならわざわざすることでもないですよね。

色がどうしても気になるとかでもないのでしたら、放っておいてもいい気もしますし、でもレジンの進歩を考えると、なんとなく新しいのにしたい気もしなくはないですね。

歯石取り後にひっかかるなら、外れてることも有り得ますけど・・・
実際に見てみないと。

答えになってなくてすみません。。




タイトル レジンにフロスが引っかかるのですが・・・
質問者 MHさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ レジン(白いプラスチック)
詰め物、インレーのトラブル
歯磨きに関するトラブル
デンタルフロスが引っかかる
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日