神経を抜いた歯が黒く変色していますが、クラウンを被せないとダメ?

相談者: りおさん (29歳: )
投稿日時:2007-05-17 23:00:00
神経を抜いた前歯について質問致します。

黒く変色しているため、先日歯科医院へ伺いました。
削って人工の歯(クラウン)を被せる他ないと言われました。

削る時は麻酔をするのでしょうか。
神経を抜いたときにかなり痛い思いしたものですから、教えて下さい。

また、保険の範囲のもにしか被せられないのですが、変色した中身を取替えて頂くだけでは長持ちしないでしょうか。

神経を抜いて14年経ちますが、虫歯で上脇のあたりに穴があいています。
それで変色したのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-05-18 00:28:00
一度漂白をしてみたらいかがでしょうか。

限界があるので元の白さまで戻らないかもしれませんが、ご自信が満足できる程度まで戻ればいいと思います。

満足できなければそれからかぶせてもいいのではないでしょうか。

ただし、神経をとった歯の欠点として、根っこの近く(歯茎の境目付近)まで漂白すると、まれに歯根の吸収がみられるという報告があったと思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-05-18 04:34:00
はじめまして。

私だったら一度ウォーキングブリーチは試したいと思います。
保険適用から外れたとは言え、安いので。

以下の回答も参考にしてみて下さい。

参考⇒神経が死んだ歯が変色するのはなぜ?

それよりも無視があるのなら関連の有無に関わらず、加療が必要でしょうね。。




タイトル 神経を抜いた歯が黒く変色していますが、クラウンを被せないとダメ?
質問者 りおさん
地域  
年齢 29歳
性別  
職業  
カテゴリ 歯の変色・着色
ホワイトニング治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日