歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておいた方が良いこと

6歳の子供の歯軋りと、レーザーが歯に当たって白くなったことについて

相談者: ボンヌさん ( : )
投稿日時:2007-08-24 08:21:00
先日6歳になる息子の左右上6番に永久歯が生え始め、一生懸命仕上げ磨きをしていたところ、歯茎がベロンとめくれてしまい、痛がるので急遽近所の歯科医院にいきました。

レーザーでめくれている歯茎を焼ききったほうが良いといわれ、保険外になりますが、高額ではない(1000円でした)とのことで、お願いして焼ききってもらいました。

焼き切った直後は、こげたアトのようになっていて不安でしたが、数日後には歯茎はだいぶきれいになってきました。

しかし、歯のほうに白く濁った跡のようなものが残っていて、そのときのレーザーが歯にも当たってしまったのではないかと不安になっております。

そこで、ご質問ですが、歯茎を切るためのレーザーが歯にあたっても平気なのでしょうか?

また別の質問ですが、息子は歯軋りがひどく、まだ乳歯前歯が上1、2番左右ともにまっ平らになっております。

これから歯が抜けて永久歯が生えてくるにあたって、すぐに永久歯も削れてしまうのではないかと心配でしょうがありません。

私も歯軋りがひどいので、こんなに小さいうちからの歯軋りが不安です。
6歳の子供でもナイトガード等したほうがよいのでしょうか?

また、歯が生え変わるのが激しい年齢での歯軋りは、生えてくる歯に影響にないのでしょうか?

自分の歯以上に、これから先何10年と大事にしていかなければならない子供の歯なので、とても心配しておりますので、ご回答よろしくおねがいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-08-25 00:10:00
歯の白く濁った跡のようなものは、虫歯かもしれません。
通院中の先生に聞いてみてください。

小児の歯軋りは良く見受けられます。

とくに前歯が磨り減ってしまうことが多いかと思いますが、ほとんどの場合、生え変わりの時に一時的に歯軋りはなくなります。

乳歯永久歯の生え変わりの時には一時、かみ合わせが不安定になるのが原因かと思います。

ですので、とりあえずしばらくの間(早くとも中学入学前くらいまで)は対処の必要はないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ボンヌさん
返信日時:2007-08-25 07:22:00
森川先生
早速の回答ありがとうございます。

歯軋りのほうは安心いたしました。
このまま様子をみることにいたします。

ただ、白く濁った部分ですが、生え始めたばかりの永久歯ですし、レーザー治療する前までは歯茎でおおわれていたので、虫歯であるとは考えにくかったのですが、生えたばかりの永久歯でも、素人目にわかるほどはっきり白く虫歯になるものなのでしょうか?

歯茎を焼ききったときのレーザーが歯に当たることはかんがえられるでしょうか?

再度のご質問ですみませんが、よろしくお願いいたします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-08-25 21:39:00
>生えたばかりの永久歯でも、素人目にわかるほどはっきり白く虫歯になるものなのでしょうか?

なることもあります。
また生えてくる前から部分的に白いこともあります。


歯茎を焼ききったときのレーザーが歯に当たることはかんがえられるでしょうか?

私はレーザーをもっていないのではっきりとはいえませんが、可能性はかなり薄いと思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-08-25 22:09:00
こんにちは。

虫歯は、歯ぐきにずっと覆われていた場所では出来ることはあり得ません。
(虫歯になるのには酸素などが必要ですので)

レーザーが歯に当たると白くなりますので、ボンヌさんの予想通り、白い跡はレーザーによるものだと思いますよ。

ただ、それが虫歯になりやすいとは限りませんよ。

参考→レーザーでエナメル質の抗酸性を高める治療をされている先生はいらっしゃいますか?


おそらく心配はないかと思いますが、念のため一度先生に見て貰って説明を受けられるといいと思いますよ。

お子さんの歯を、大切にしてあげて下さい。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-08-25 23:05:00
虫歯は、歯ぐきにずっと覆われていた場所では出来ることはあり得ません。

通常、歯肉弁切除を行うのは、切除をおこなうことによって、対象歯の歯冠部咬合面のすべてが露出できるような場合であって、萌出直後ということはまずありえません。

したがいまして、歯肉弁切除を行うような時期にすでに初期う蝕になっていることはよく見受けられます。

また、それとは別に、生えてくる前から部分的に白い部分があることも、しばしば見受けられますが、渡辺先生のご指摘通り、それはエナメル質形成不全といい、むし歯ではありませんし、むし歯になりやすいわけでもありません。

記載が不十分で誤解を与えかねなかったようですので、追記いたします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ボンヌさん
返信日時:2007-08-26 07:12:00
森川先生 渡辺先生
ご回答、ありがとうございます。

私自身もレーザーでの治療をしたことがなかったにもかかわらず、子供の最初の歯医者さんでレーザーを使用するとは夢にも思っておらず、とても心配だったのですが、お二方のご意見をしっかりいただけたので、とても安心し、参考になりました。

とくに参考→レーザーでエナメル質の抗酸性を高める治療をされている先生はいらっしゃいますか?はとても勉強になりました。

ありがとうございます。

さっそく、子供を歯医者さんに連れて行こうとおもいます。
本当に、本当にありがとうございました!



タイトル 6歳の子供の歯軋りと、レーザーが歯に当たって白くなったことについて
質問者 ボンヌさん
地域  
年齢  
性別  
職業  
カテゴリ 虫歯その他
歯の変色・着色
歯の異常・トラブルその他
小児歯科治療
歯軋り(歯ぎしり)
子供の歯の変色・着色
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日