[写真あり] 乳歯の生え変わりが始まりましたが、歯が押されて曲がっている

相談者: puppyさん (33歳:女性)
投稿日時:2007-11-29 20:30:53
何度も申し訳ありません 
親知らずの抜歯について質問させていただいたPuppyです
今回は息子の歯についての質問させてください

5歳半の息子が3週間前位に前歯下が一本抜け、そこから永久歯が顔を出してきました

永久歯が出てきた左隣の歯が押されて曲がってしまいました
それが今はぐらついています 
ちょうど生え変わりなのか、押されてぐらついているのかはわかりません。 

そしてその右側の歯はぐらついてはいませんが、押されて以前より倒れがかってしまっています

歯医者に連れて行って治してもらう必要がありますか?

よろしくお願いします

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2007-11-29 23:52:10
こんにちは。

年齢からしても、問題のない範囲かとは思いますが・・。
写真からすると若干顎が小さ目かな、という印象もあります。
それで生えてくる永久歯にとってはやや窮屈かも知れませんね。

私はあまり小児を診る機会が少ないので、思い過ごしかも知れませんが・・。

可能なら歯科医院でも見て頂いて、管理して貰った方がいいかと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: puppyさん
返信日時:2007-11-30 16:53:16
渡辺先生ご返答ありがとうございます

両側の乳歯が押されてしまっているのに問題があまりないのであれば安心です

知らない間に、息子の学校で歯科検診が先週あったらしく、今日結果がきました

そこには何も問題がないと書かれていたので、渡辺先生の言うとおりでした
ただ私自身が歯科医の方とお話したわけではありませんが

日本に帰国の際に、クリーンのついでに見てもらおうと思います
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: puppyさん
返信日時:2007-11-30 16:53:29
渡辺先生ご返答ありがとうございます

両側の乳歯が押されてしまっているのに問題があまりないのであれば安心です

知らない間に、息子の学校で歯科検診が先週あったらしく、今日結果がきました

そこには何も問題がないと書かれていたので、渡辺先生の言うとおりでした
ただ私自身が歯科医の方とお話したわけではありませんが

日本に帰国の際に、クリーンのついでに見てもらおうと思います
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2007-11-30 23:28:48
写真を見る限りにおいては、私も渡辺先生同様、特に問題がないように思えます。
下顎の前歯歯並びに関しては、急いで処置を行う必要は、まずありませんので、帰国した際に、かかりつけの先生に見てもらえればよろしいかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: puppyさん
返信日時:2007-12-01 15:48:23
森川先生、ご返答ありがとうございます

先生は小児科専門なんですね

私は歯並びは良く矯正をする必要がありませんでしたが、旦那が顔の骨やあごが細い為、歯並びがかなり悪いです
息子には似て欲しくないと思っていましたが。。。

学校での歯科検診は多分、虫歯があるか、ないかだけをチェックしたと思います
言われたとおり、帰国した際に見てもらう事にします

ついでと言っては失礼ですが、私が息子の歯を磨いている過程について、いけないところがあるか教えてもらえるでしょうか?

1、寝起きに歯磨き粉をつけて簡単に磨く

2、朝食後に歯磨き粉をつけてこれまた簡単に磨く

3、夕食後、歯磨きをつけて丹念に磨いた後、デンタルフロスをし、その後に磨き残しがないかブラシで磨きます

その他に、私の使ったスプーンやお箸、コップは絶対に使わせないようにしています

海外の学校にいる為、学校のお店では甘いローリーやアイスクリーム、チップスが買えてしまいます
だめと言っても5歳児は言うことを聞かないもので。。。

ほとんど毎日のようにアイスクリームやチョコレートを食べています

今日まで虫歯が出来なかったのが不思議なくらいです

何か気をつける点がありましたが教えてください
お願いします
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2007-12-01 23:40:35
歯磨きに関しては、やらないよりは、やったほうが良いくらいにとらえていますので、現状でよろしいんじゃないでしょうか。

ただ、

>私の使ったスプーンやお箸、コップは絶対に使わせないようにしています

こういったことは、理論的、疫学的な裏づけがありませんので、行う意味があるかどうか疑問に思います。

虫歯予防に関しては、何にも気にしなくても虫歯にならない子は実際いますし、そういった子は、さらに何らかの虫歯予防を追加する必要はないのかもしれません。

個人的には、生活環境(特に間食のとり方)との関連は深いとは思いますが、甘い間食をとるにしても、時間が決まっていて、しかも摂食時間が短い場合は、さほど悪影響がないのかもしれません。

家族も含めて口腔清掃状態が良好であり、現在のところ虫歯が1本もないのであれば、虫歯になるリスクは低いと考えられます。

フッ素は、安全性も高く簡便で、ある程度の効果があるのは立証済みですので、(必ずしも必要とは言えませんが)追加してもよろしいかと思います。

また、口腔内の状況の変化を見逃さないよう、定期的に歯科医院を受診し、口の中の状況が悪化する兆しが見えた段階で、早めに、別の虫歯予防法を実行されればよろしいのではないでしょうか。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: puppyさん
返信日時:2007-12-02 06:23:39
森川先生早速のご返答ありがとうございます


こういったことは、理論的、疫学的な裏づけがありませんので、行う意味があるかどうか疑問に思います。

そうだったんですか
私の虫歯菌をうつしてはいけないと一生懸命でした(笑)


虫歯予防に関しては、何にも気にしなくても虫歯にならない子は実際いますし、そういった子は、さらに何らかの虫歯予防を追加する必要はないのかもしれません。

私のお友達のお子さん(5歳児)がほとんど歯を磨かなかったり、見かけは黄色い歯なんですが、歯医者に連れて言っても虫歯はないと言われたらしいです 
うらやましい限りです


家族も含めて口腔清掃状態が良好であり、現在のところ虫歯が1本もないのであれば、虫歯になるリスクは低いと考えられます。

私は今、歯の治療真っ最中ですが、母親の私が虫歯があると子供に悪影響があるんでしょうか?


フッ素ですね 
日本からレノビーゴと言うスプレータイプの物を送ってもらいましたが、これくらいでいいのでしょうか?
それとも歯科医でのフッ素塗布のことでしょうか?
今住んでいるのはオーストラリアです
私がいる州は、水道水にフッ素が入っているそうです


なぜここまで息子に虫歯になって欲しくないかと言うと、私が小さい時に行った歯科医でトラウマになり、歯医者が恐怖になってしまいました
なので1年位前から、私の精神状態がついていける1〜2ヶ月に一度くらいのペースで通っています
虫歯で歯が痛くなると言う思いをしたことがないのが幸いでしょうか
2週間前に口腔外科で、親知らずの抜歯をしましたが、当日はトイレに何度行った事か(笑)


定期的に歯科医院を受診する事が一番なんですね

プロの意見をありがとうございました
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2007-12-02 16:53:36
>私は今、歯の治療真っ最中ですが、母親の私が虫歯があると子供に悪影響があるんでしょうか?

お母さんとお子さんの口腔内環境は似たような感じになると言われてます。
お母さんの虫歯リスクが高いと、お子さんの虫歯リスクも高いとか…。

まぁ、でもこれは今更どうしようもありませんから、今から出来ることを出来る範囲で前向きに頑張っていかれて下さい。


>日本からレノビーゴと言うスプレータイプの物を送ってもらいましたが、これくらいでいいのでしょうか?

オーストラリアご在住なんですね。
レノビーゴは使われると良いと思いますよ。

あとせっかくですから、歯磨き粉フッ素入りのものを選んで使われるのが良いと思います。

お子さんはこれから6歳臼歯第一大臼歯)が生えてきて、一生の中で一番虫歯になりやすい時期に突入します。

この時期の虫歯予防が一生の中で一番大切で、今後の歯の運命を大きく左右すると言っても過言ではありませんから、ぜひ虫歯予防を頑張って、お子さんに「健康な歯」という財産をのこしてあげて下さいね。

⇒参考:虫歯の予防法

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2007-12-02 17:42:54
>私は今、歯の治療真っ最中ですが、母親の私が虫歯があると子供に悪影響があるんでしょうか?

これは遺伝的な要素(歯の質、唾液の質など)や細菌学的な要素(口移しによる感染)も言われていますが、一番影響が大きいのは生活習慣ではないかと思います。

虫歯予防に関心のない親の子が、自発的に虫歯予防に取り組む訳がありませんからね。

間食の多い親の子は、間食を多く取るでしょうし、歯磨きせずに寝る親の子は、やはり同じでしょうし、歯医者に行かない親の子はやはり・・

因みに、祖父母に育てられた子は、虫歯が多い傾向があるとの話もあります。
確かに私の母も、甥や姪が家に来るとすぐに甘い物を渡すんですよね・・。
きちんと注意を払われていれば問題ないことなのですが。

ですから、puppyさんの過去(今まで作った虫歯の本数)はどうあれ、現在真面目にされていればそれほど心配はないと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: puppyさん
返信日時:2007-12-02 18:32:30
田尾先生、渡辺先生ご返答ありがとうございます

田尾先生と渡辺先生のおっしゃっている親子の歯の遺伝的な事があるんですね...

生活環境・習慣が大事と言う事で、間食をどうにか直し(学校に行く時にお金を上げない!)、フッ素や定期健診でがんばる事が大切だとわかりました

勝手にまとめてみました

祖父母に育てられた子は、虫歯が多い

すごく納得しました 義理母もいつも私の息子に甘い物やスナックをわたしています...



この時期の虫歯予防が一生の中で一番大切で、今後の歯の運命を大きく左右すると言っても過言ではありませんから、ぜひ虫歯予防を頑張って、お子さんに「健康な歯」という財産をのこしてあげて下さいね。

私も健康できれいな歯は‘財産‘って本当に思います
子供にはまだ理解できないと思うので、親の私ががんばっていきたいと思います

[後悔先に立たず]とは、まるで歯の為にできたことわざのようです



タイトル [写真あり] 乳歯の生え変わりが始まりましたが、歯が押されて曲がっている
質問者 puppyさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の異常・トラブルその他
歯の生えかわり(生え変わり)
子供の歯並び
小児歯科その他
その他(写真あり)
オーストラリア
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日