通常の歯科治療(歯石取り、虫歯治療など)を受ける際の歯科医院選択

相談者: emyukaさん (32歳:女性)
投稿日時:2008-02-22 22:09:45
つい先日、娘の事で相談させて頂いていますが、
今回は私事で恐縮ですが、
ご相談させていただきたいと思います。

フォサマックの副作用についてですが、
最近私もその話を聞いたばかりです。

実は私は一昨年の2月、ホルモンの病気の1つでもある、
異処性ACTH産生腫瘍という病気を発病しました。

ステロイドが過剰に作られ、
あらゆるホルモンの数値が乱れてしまいました。

そのせいもあってか、色々な症状が出てしまい、
更に私の骨はスカスカの状態(年齢的には90歳後半)になり、
その時からアクトネル(毎日服用タイプ)を服用していました。
昨年の10月からフォサマック(週1タイプ)に変わりました。

骨粗鬆症の薬を服用し始めて、
今月で服用期間3年目に突入しました。

今回の副作用話を知らず、
昨年の3月頃に親知らずを抜きました。

その時から現在に至っては、
顎には何ら異常はないです。

ただ、一昨年はアクトネルに加えてステロイド剤も
服用していました。
今後の歯科通院に何かと心配になっています。

私がお世話になっている歯科医院は、
一般科のみの場所です。

このような副作用の話が出てしまうと、
私のように、まだ病気の治療通院中の身は、
一般歯科よりも口腔外科にお世話になる方が
いいのでしょうか。

ちなみに、骨の改善が芳しくないのか、
フォサマックを止められる見通しはないそうです。

病気発症時に歯肉の一部が衰退してしまい、
隙間があるので、治療に望みたいと思っていましたが、
今回の事で気持ちが落ち込んでしまっているのは確かです。

もし一般歯科でも大丈夫だというならば、
一般歯科への対応方法を、
口腔外科へとおっしゃるならば切り替えていこうかと
思っていますが…。

お忙しい所、大変申し訳ありませんが、
ご助言のほど、よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-02-23 00:58:24
こんにちは。
大変ですね、お辛いことと思います。

ただ幸いなことは、emyukaさんがフォサマックの副作用についてもうご存じであるということだと思います。

これを知っているか知らないかでは、非常に大きな差があるかと思いますよ。


もうご存じの通り、ビスホスホネート系のお薬を服用されている場合、出来る歯科処置は制限されています。

抜歯歯ぐきをめくる様な処置(歯周外科歯根端切除術など)がどうしても必要になった場合は、やはり口腔外科を受診された方が良いでしょうね。

ですが、通常の処置(歯石取り根っこの治療虫歯の治療など)は一般歯科で十分です。

というか一般歯科の方がいいと思います。
普通は得意分野が違いますからね。


どこの一般歯科でも構いませんが、受診される際にはそれとなく、担当医がビスホスホネート系の副作用についてご存じかを確認されて下さい。

万一抜歯等が必要になった場合には、その処置の時だけ口腔外科を紹介して頂く様にされるのが良いと思いますよ。


まず今歯科的に一番重要なのは、「を悪くしないこと」です。
予防や歯科でのメインテナンスを、しっかりと頑張って下さいね。

参考→虫歯の予防法
参考→歯周病の予防法TOP

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: emyukaさん
返信日時:2008-02-24 13:42:26
>渡辺先生

遅い時間帯なのにも関わらず、
ご回答いただきありがとうございました。

処置制限されいる今では、
内容によって場所を変える必要があるのだとわかりました。

ここで1つ質問があるのですが…。

最近自宅付近には、歯医者さんがたくさん出来ました。

・一般歯科
・一般科&小児歯科
・一般歯科&小児歯科&口腔外科
・一般歯科&
 口腔外科(インプラント顎関節症舌痛症研究所併設)

…など、色んな医院があります。

一般歯科のみだけだと、大学病院の口腔外科と
上手に連携が取れるのか…という不安があります。

それならば、一般歯科と口腔外科の両方を担当している
医院の方がいいのかな…とも思いますが、
情報量に於いては、余程日頃から電波を放っていないと、
個人病院では大学病院に敵わない所もあり、
今回のような事例も知る所が少ないのでは…
という思いもあります。

この質問は、もう個人好みです、と言われてしまえば、
それまでなのですが…。

先生だったら、どのような選択をされますか。
ご参考までにお聞かせ願えたら幸いです。

よろしくお願いいたします。

あ、虫歯予防法を参考に口腔内ケアをしてみました。
いつもどれだけ適当だった事か…。

正しく行おうとすると、慣れていないせいか、
歯磨きも時間を要するんですね。(40分位かかりました)

でも、今までにないスッキリ感があり、
家族揃って感動しました!

本当に良い勉強になりました。
これから頑張っていきたいです。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-02-24 20:11:21
歯科医院選びですが、上述の理由で「口腔外科」には拘らない方が良いと思いますよ。

「良い歯科医院」と言うのは患者さんが求める内容によって全く異なっていますし、歯医者さんの得意・不得意というのも一般的に思われているよりもずっと幅があります。

最近公開が始まったばかりの当サイトの歯科医院検索システムも、簡易診断から始まって保険が良いとか保険外が良いとかの希望も聞き、それに予め歯科医院から集めている「得意・不得意」(※自己申告)の情報を併せて「マッチング」させることを目指しています。
(※なんと特許出願済み)


このシステム自体は実用までにまだ当分かかりそうですが、当サイト内を詳しく検索することで、emyukaさんがどういった先生を探すのが良いかは、ある程度絞れると思いますよ。

emyukaさんが必要としている治療と、キーワードを入れていけば出てくるはずです。

例えば

歯周病 得意」
レジン 得意」
根管治療 得意」

などなど。

それで無理なら「得意」を「見分け方」や「見つけ方」に変えたりとか。

emyukaさんの場合は「予防」ですかね?

参考→食後の歯磨きのタイミングと、予防に力を入れている歯科医院の見つけ方


現在のところ、歯科医院は看板や広告を見てもみんな同じ様に見える様になっています。

日本の場合は保険治療を行うのが原則であって、ルールに則ればどこでやってもある程度同じ内容になるもの。。と言う思想がこういう形になっているのかな・・と最近思いますが。

とにかく、「得意・不得意」を見抜くのは大変です。
最後は、「足を使う」必要も出てくると思いますよ。

歯科医院の数は、良くも悪くも非常に多いですが、私の感覚では本当に何かの分野でレベルの高い歯科医院を探す場合、片道1時間ぐらいまでは覚悟した方がいいかな・・とも思ったりします。




>最近自宅付近には、歯医者さんがたくさん出来ました。
>・一般歯科
>・一般歯科&小児歯科
>・一般歯科&小児歯科&口腔外科
>・一般歯科&
>口腔外科(インプラント顎関節症舌痛症研究所併設)
>…など、色んな医院があります。

これとあと「矯正歯科」までが標榜できる科目です。
これだけで選べというのが無理な話ですが・・・


主観を書きますね、あくまで主観です。

「一般歯科&小児歯科」の書き方は、あまり何の参考にもならないかと。

本当に小児も得意な先生かも知れませんが、誰でも(質はともかく)出来ないことはない治療ですから、経営戦略的に「まずは子供に気に入られれば、その親、兄弟、祖父母まで来院する様になるから・・」とも言われ、取り敢えず掲げておけ的な科目でもあります。

歯科医の間では、歯科医院を品定めする時には、まず母親が子供を連れて行って試す・・とまことしやかな噂もあるぐらいで。

逆に小児は出来れば診たくない・・と言う先生なら標榜しない確率が高いでしょうが、本当に小児を専門として診たい、得意とされる先生なら、「○○小児歯科」という名前にしそうな気がします。

主観ですよ・・


「一般歯科&口腔外科」の書き方は、本当に大学病院などの口腔外科の出身の可能性が高いと思います。

一般開業医で出来る主な口腔外科ならではの処置と言えば「親知らずの抜歯」、最近なら「アクロバティックなインプラント」でしょうか。

これらは比較的専門性も高く、普通の歯科医は敢えてわざわざ受け入れたくない治療なので、やりたくもないのに標榜する確率は低いかと思います。

逆に、口腔外科と言うのは医科で言う外科ですから、ガン(親知らず)の摘出は素晴らしいけど、風邪虫歯)や喘息周病)は苦手で腹痛(根管治療)でも手術(歯根端切除術)する・・なんてオチもつくかも??

主観ですよ・・。


因みに最後の「○○研究所併設」とか「○○センター併設」というのは、歯科医師法でどうしても得意分野、診たい分野が標榜出来ないルール上、それをなんとか標榜する裏技(?)です。

ですから最後の歯科医院は、本当にインプラントや顎関節症、舌痛症(全て口腔外科絡み?)の治療が得意な可能性は高いですが、それらがemyukaさんが必要とする内容にマッチしないなら選ばない方がお互いの為だと思いますよ。


看板よりも、どちらかと言うと「野放し」みたいになっている(正確には広告扱いとされてない)医院ホームページでチェックした方が得られる情報が圧倒的に多いのですが、ホームページを持っている歯科医院自体がまず珍しく、その中でも多くは業者のテンプレートみたいなサイトが多いですし、、、

因みに地元の歯科大学の出身の先生だと、いざ口腔外科に紹介、なんてなった時に、個人的に親交があって信頼出来る先生を指名して下さる可能性もあるかも知れませんね。


歯科医院探しは実際、本当に難しいと思いますけど、出来ればかかりつけを見つけて何十年もお世話になってもらいたいものですから、最初は地道に頑張ってみて下さい。

あと繰り返しになりますが、受診される際にはそれとなく、ビスホスホネート系の副作用についてご存じかどうかだけは確認されて下さいね。




えーとそれから、

>正しく行おうとすると、慣れていないせいか、
歯磨きも時間を要するんですね。(40分位かかりました)

40分は長いですね・・・。

実際毎回1時間ぐらいかける様に指導するグループもあるらしいですが、自分だったらつき合いきれないですよね^^;

でも「上質な歯磨き」を知っておくのは大切なことだと思います。
あとは練習あるのみで、段々早くなると思いますよ。

でいつも言いますけど、夜を本気磨きで、あとは多少手を抜いても大丈夫だと思います。

多分40分でも習慣になってしまえば苦痛ではないとは思いますが、歯のために生きてく必要はありませんから、無理のない範囲で頑張ってみて下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: emyukaさん
返信日時:2008-02-29 21:32:21
>渡辺先生

レスが遅くなってしまい、すみません!!
お忙しい中、ご回答ありがとうございました!!

地道に歯科医院を探していこうと思います。
書かれている通り、
のためだけに生きているわけではないですが、
現状維持をするため予防を強化して、
口腔内を悪化させない事が必要ですね。


歯磨き時間がかかり過ぎるのは…
未だにフロスが慣れていないせいか、
とても大変です。(苦笑)

本当にありがとうございました!!



タイトル 通常の歯科治療(歯石取り、虫歯治療など)を受ける際の歯科医院選択
質問者 emyukaさん
地域 非公開
年齢 32歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯その他
歯周病その他
スケーリング(歯石取り)
骨粗鬆症
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日