1型糖尿病患者の歯科治療、口腔内メンテナンスについて

相談者: にゃーすさん (18歳:女性)
投稿日時:2008-02-23 00:09:52
先生方、こんにちは。

家族に1型糖尿病を患っている高校3年生(18歳)の男の子がいます。
発症したのは11歳の秋で、それから日に3〜4回の
インスリン注射は欠かせなくなりました。

この彼の今後の、および口腔内のメンテナンスについて
お伺いしたいと思います。

高校の歯科検診では虫歯は見つかっていません。また、
去年の夏休みに近所の歯科医院歯石取りは済ませており、
その時は、特に問題は指摘されませんでした。

次いついらっしゃいとの話もなかったようなのですが、
インスリン注射を続けていると高確率で歯周病
発症するという話も耳にしますし、
今後はどれくらいの頻度で、どういった検診を受けるのが
望ましいのか教えていただきたいと思います。

※毎月通っている代謝センターの先生は
 あまり歯のことについて具体的なアドバイスを
 くれないようなのです。

やはり通常の歯石取りではなく、
メンテナンスに力を入れている歯科医院を探して
PMTCを受けるべきでしょうか?
その際、1型でインスリン注射をしていると伝えた方が
いいのですか?

当の本人はまだ歯周病や合併症の危険性を聞いても
遠い将来のことくらいにしか感じていないふしもあり、
ならば家族として何をどうアドバイスするべきか
日々考えているところです。
ご助言いただけるとありがたいです。

最後に、血糖値が高めの糖尿病患者であることを告げると
虫歯治療を受けられないケースがあると聞きますが
それは治療をしても治らないから、なのでしょうか?

とにかく、虫歯や歯周病にならないよう、彼だけでなく
家族全員気を付けてまいります。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-02-23 00:43:07
こんにちは。
ご家族で1型糖尿病患者さんがいらっしゃると言うことで、心配なことと思います。

ですが歯科処置についても、他の合併症についても、インスリンによって血糖値がきちんとコントロールされているなら健常者と変わりませんし、何ら心配はありませんよ。

(※ただし受診の際には、持病や服用している薬については必ず申し出て下さい)


ですがコントロールが悪くなってくると、歯科的にも様々な問題は起こり得ます。

口渇、虫歯の多発、歯周病の進行、抜歯などの外科処置が困難・・といった具合です。

ただこれらはあくまで血糖値コントロールが悪い場合の話です。


コントロールに関してはご本人がやる気を持ってしっかりとされる他ありませんから、ご家族はそれを暖かく見守ってあげて下さいね。


>当の本人はまだ周病や合併症の危険性を聞いても
>遠い将来のことくらいにしか感じていないふしもあり、

これももしかすると、心配させまいとの家族への気遣いかも知れませんね^^


ともあれ、

>とにかく、虫歯や歯周病にならないよう、彼だけでなく
>家族全員気を付けてまいります。

これが一番大事ですよね。

予防を理解して、正しく力を入れている歯科医院と言うのは実はそんなに多くなさそうな気がします。

糖尿病の件とは関係なく、良い医院がみつかるといいですね。
頑張って探してみて下さい。

参考→食後の歯磨きのタイミングと、予防に力を入れている歯科医院の見つけ方

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: にゃーすさん
返信日時:2008-02-23 22:02:06
渡辺先生、ご回答ありがとうございました。

そうですか、やはりインスリン注射をしていることは
事前に申し出ておくべきなのですね。
本人にもそうするよう、よく伝えておきます。

虫歯歯周病の予防はもちろん、血糖値のコントロールに
家族として協力できるところはしていきたいと思います。

新たな質問が生まれましたらまたお世話になるやもしれません。
その時は宜しくお願いいたします。



タイトル 1型糖尿病患者の歯科治療、口腔内メンテナンスについて
質問者 にゃーすさん
地域 千葉
年齢 18歳
性別 女性
職業 会社員(管理職)
カテゴリ 糖尿病
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日