奥歯の銀を取り白いかぶせものにして一ヶ月、まだ痛みが治まらない…

相談者: のんのんさん (38歳:女性)
投稿日時:2008-03-04 04:34:25
こんにちは

左奥から二番目の奥歯を一ヶ月前に治療しました。
治療前の状態は少しだけ銀がかぶせてありました。

今年はじめから、そので物を噛むとズキーンと痛むので治療してもらいました。

銀をとると少し虫歯だったようで、削り、二週間後に白いかぶせものをしました。

しかし治療中も治療後も物をその歯でかむと痛むのです。

治療終了一週間後に再度通院し、ものをかみ締めると痛むと言いましたら高さをあわせてくれました。

が、いまだに物をかみ締めたらズキーンと痛むのです。
なのでちゃんとかみ締めて物を食べることが出来ません。

その歯でものを噛むのを避けていますが、時々噛んでしまい神経に響く痛さを感じます。

痛さに関しては医師は歯茎がはれている様子も出血も無いので様子を見ましょうと言うだけなんですが、虫歯はもう無いのに、神経が痛むような感じなのです。

このまま痛み続けるなら神経を抜かないといけないでしょうか?
もしくは治療後一ヶ月くらいなら、もう少し様子を見るべきでしょうか?


セカンドオピニオンも考えたのですが、今現在通院中の歯科が二件目でして、他の歯医者にいけばまたカウンセリング料金(在米で保険がききません)がかさむということで他の歯科に行きたくありません。

(現在通院中の歯科でもセカンドオピニオンで訪問して、初診料金が自費でした)

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-03-04 10:54:03
海外だと何かと大変だと思います。

>このまま痛み続けるなら神経を抜かないといけないでしょうか?
>もしくは治療後一ヶ月くらいなら、もう少し様子を見るべきでしょうか?

僕は「最長で3ヶ月は様子を見てください」と言っています。

それで痛みが無くなれば良し。
その間、痛みがひどくなれば「抜髄」と言う決断をします。

虫歯で悪くなったところを削っていくと、思いのほか神経に近いところまで削らなければいけない事があります。

そうすると、神経は「治ろう」として「第二象牙質」と言うものを作り、身を守ろうとします。この期間がおおよそ3ヶ月くらいを目安としています。


ただ、「咬んだ時に痛い」と言う事は単純に「深く削ったから」と言う状況でも無さそうな気もします(そういう状況だと普通は冷水痛が生じます)。

再度咬み合わせの調整をしてもらうか「破折していないか?」の診断をしてもらってはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんのんさん
返信日時:2008-03-04 11:36:25
タイヨウ先生
早速の回答有難うございます

明日、歯科に行って破折していないかと噛み合わせのことを聞いてみます。
破折はレントゲンでわかるのでしょうか?

ズキンと響く痛みは治療前に比べると治療後はだんだん少なくなってはいますが、治療前と痛みの種類が同じで、おかきやチップスを食べてもビリビリという感じです。

冷水・熱湯はまったくしみません。

(先生がおっしゃるとおり虫歯の痛みや削った痛みではないと思います。治療中は麻酔をしていても神経を削られてるような痛みがありましたが、我慢していました)

現在はそのせいか、肩こり頭痛もあります。

とにかくあと二ヶ月様子を見ます。
有難うございました。



タイトル 奥歯の銀を取り白いかぶせものにして一ヶ月、まだ痛みが治まらない…
質問者 のんのんさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯科治療後の歯の痛み
クラウンを被せた後の痛み
クラウンの作り直し・再治療
クラウン(差し歯・被せ)のトラブル
アメリカ(米国)
頭痛、めまい
肩こり
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日