矯正とジルコニアのかぶせ物、どにらにしたほうがいいですか?

相談者: 未夢さん (30歳:女性)
投稿日時:2008-05-16 22:44:09
こんにちは。

のことで長年悩んでいました。

小学生の頃、歯医者さん
「あなたの歯は30歳まで持たないでしょう」
といわれました。
どうもわたしの歯が生まれつき小さくて、もろいそうです。



二十歳のとき左上6番を抜いた後、2年くらいそのまま放棄した。

そのせいか、前歯がだんだんと隙間ができてきました。
その後入れ歯を作ったんですが、
隙間の広がりが止まらなかった。

最近2年ぐらい前歯がどんどん小さいなって、
溶けていく感じがします。



24歳の時、上の右1番がご飯を食べるとき
少しだけ欠けてしまいました。

歯医者に行って欠けたところを平らにするように削られました。
左1番は右とあわせるように、右同様に削られました。



下右7番は25歳のとき、
ご飯を食べるとき歯がC型に欠けてしまって、
神経を抜いて治療した後、銀歯かぶせ物をした。

4年くらい使いましたが、歯茎に膿が出て、
かぶせ物を開けて検査したところ、歯が真二つに割れたという。
かなりショックだったけど、仕方なくこの歯も抜きました。



29歳のとき、右上6番がいつもむずむず痛いので、
歯医者に見てもらいましたが、原因が分からないと。

その後やっぱり痛いから、
再度歯医者に見てもらいもらいましたが、
治療するといわれて、神経をとりました。

しかし、神経をとってもこの歯の痛みが止まらなかった。

別のお医者さんに見てもらったところ、
どうも無意識的な食いしばりが原因で、
歯茎の疲れからの痛みだそうです。



自覚としては右下7番を入れ歯にした直後から
かみ合わせどんどん悪くなってきた。

もともと柔らかいものしか食べないように
注意を払っているんですが、最近、何を食べても、
噛んでも噛んでも余り噛まれていない感じがします。

それと、余り力入れてないのに、
ご飯を食べるとき7番の奥歯歯軋りのような音がします。


今の状況は、歯全体が矮小で、前歯がの隙間が大きく、
奥歯が平らです。
夜はたまに歯軋りします。


上の前歯の隙間を何とかしたいので、歯医者に相談しました。

前歯を形体修正で大きくすることができますが、
隙間が大きいから、それを全部埋まるようにするには、
前歯がかなり大きくなってしまって、
不自然になってしまうとの意見です。

それより、矯正で隙間を閉じてから
形体修正をしたほうがいいと薦められました。


しかし、わたしの歯は2年間の矯正に耐えられるか心配です。
それに、矯正すると虫歯ができやすいと聞きましたが、
矯正が終わって歯がぼろぼろになるのが怖いです。



全部の歯をジルコニアのかぶせ物を作って、
かみ合わせの調整できるし、見た目も良くなる
と友達に薦められました。
しかし、欠点は寿命と歯を削るところです。

矯正したほうがいいでしょうか?

それともジルコニアのかぶせ物を作ったほうがいいでしょうか?

教えてください。。

お願いします。

画像1画像1 画像2画像2


相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 未夢さん
返信日時:2008-05-17 04:13:24
レントゲン写真です。

画像1画像1
回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-05-17 09:32:20
添付していただいたセファロ写真はPA法で、
これでは 矯正の分析がちょっと出来ません。

側方から撮影したものがあれば見てみたいですが、
 別に30歳まで持たないには思えません。

確かにかみ合わせには色々問題があるようですが、
充分使い物になる歯だと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 未夢さん
返信日時:2008-05-17 17:57:53
タカタ先生ありがとうございます。

先生のお言葉でちょっと心強くなりなした。

側方のからの写真はこういうなものがあります。

よろしくお願いします。

画像1画像1 画像2画像2
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 未夢さん
返信日時:2008-05-17 18:17:42
それから、データもあります。

矯正ジルコニア全体を被せる(差し歯?)以外に
何かほかの方法は考えられますか?

よろしくお願いします。

画像1画像1 画像2画像2
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-05-19 09:38:28
それほど顎骨に大きな問題は抱えていないようですね。 

笑うときに歯茎がかなり見えませんか?

もしそうだとしたら
前歯の審美回復のためには歯肉弁根尖側移動術という手術をして
を長く見えるようにしてやる必要がありますし、

下顎を見ると かなり歯が磨耗していますので
相当な歯軋りがあるようですので
この状態で前歯の先端を回復すると割れてしまう可能性が
出てきますので
もし、前歯の先端の形を回復したいのでしたら
下の奥歯の形態を変えるような
クラウンを装着する必要が出てきます。

私の患者でも1人 このような状態の患者が居ましたが、
結局 20本近い歯を触ったり、 クラウンを装着して
噛み合わせを大きく変えるようなことになってしまいました。


積極的に治療をしようと思いますと、大きな治療になります。

あとは、消極的な治療法として 
前歯のオペ+ 犬歯小臼歯矯正で寄せてやって その上で 
左上にインプラントを入れてやって
前歯は 歯の裏側から永久固定をしてやって。。。。と

この場合、
前歯はクラウンをかぶせずに治療する形になると思いますが。。。

いずれにしても、 
これだけの資料では大まかな治療方針にしかなりません。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-06-15 14:29:41

こちらで別の先生からも回答を頂いています。

http://www2.ha-channel-88.com/soudann/soudann-00022015.html




タイトル 矯正とジルコニアのかぶせ物、どにらにしたほうがいいですか?
質問者 未夢さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
噛み合わせ(咬合)治療
クイック矯正(セラミック矯正、補綴矯正)
空隙歯列(すきっ歯)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日