[写真あり] 過蓋咬合と上顎前突の歯列矯正について

相談者: uniさん (25歳:女性)
投稿日時:2008-07-28 00:40:16
はじめまして。

歯並びが悪く、口を閉じてもが出てしまい、閉じにくいことををずっと気にしており、矯正を考えています。

色々と情報を集めてみると、どうやら上顎前突だけでなく過蓋咬合という状態であることがわかりました。


私としては過蓋咬合自体はあまり気にしていないのですが(顎関節症の原因とはいえないという記事を見たので)矯正を始めるにあたって以下の疑問があります。

1.過蓋咬合も含めて矯正を考えないと歯並びや噛み合せは治らないか。

2.過蓋咬合の矯正は上顎前突だけより時間がかかるのか。

3.舌側矯正は過蓋咬合に有効という情報があったが、どうなのか。
(舌側矯正は普通より時間がかかる傾向にあり、実績が充分でないと聞いたので、目立たないというメリット以外がないのなら選択したくないですが)


調べていると、私の場合思ったよりももしかして難しいケースなのかも?と思い、不安になってしまいました。

もう少し情報を得たら、希望の治療を得意とする矯正歯科へ相談へ行くつもりです。

たくさん質問をあげましたが、先生方ご回答をよろしくお願いいたします。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-07-28 01:06:26
はじめまして?

今さっき回答したのと内容が似ている気がしたのですが、別件ですね^^;
でも結論は同じですので、参考になるかと思いますよ。

参考→〔[写真あり] 出っ歯を治すのにマウスピース矯正クラウン義歯の選択に迷う〕
http://www2.ha-channel-88.com/soudann/soudann-00022831.html



>1.過蓋咬合も含めて矯正を考えないと歯並び噛み合せは治らないか。

これが乳歯歯列とかならまだ希望を持っても良いですが、さすがにいい大人ですからね^^;

因みに重度の歯周病になればさらに前歯が前方に出てくる様なことはあるかも?
下の前歯の歯並びは加齢とともに悪くなることがよくありますね。



>2.過蓋咬合の矯正は上顎前突だけより時間がかかるのか。

んー、あまり変わらないと思いますけど・・。



>3.舌側矯正は過蓋咬合に有効という情報があったが、どうなのか。

そうなんですか?
舌側矯正に興味がないので知らないのですが、画像で拝見する限り、舌側に矯正の装置をつけるスペースがない様に思いますけど・・。

特別やりたい訳でもなさそうですし、除外して良いと思いますよ。

色々な犠牲を払ってでも、どうしても表に装置をつけたくない人用と考えて良いと思います。



私だったら、抜歯してのワイヤー矯正か、もしかすると外科矯正を候補に挙げると思いますよ。

参考までに。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-07-28 05:33:13
uniさまおはようございます。

上顎前突矯正治療をお考えのようですね、過蓋咬合をどうするか気になさっているようですが、画像を拝見した所一般的な2級1類の上顎前突だと思います。

少しオーバージェットが大きいようですが過蓋咬合(オーバーバイト)はこんなものだと思います。

検査の値がどれくらいになるか判りませんが、通常のメカニクスで治療できるようには思います。

今はインプラントも使えるので上顎のアンカーロスも最小限に抑えることも出来ます、過蓋咬合はそれほど気になさることは無いと思います。

典型的な過蓋咬合のケースを貼り付けておきます。

上顎前突2級2類 
http://yamadashika.jugem.jp/?cid=134

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-07-28 09:22:23
ちょっとだけ補足しますね。

>今はインプランとも使えるので

最近になって一般的に行われる様になった矯正用のミニインプラントのことですね。

参考→インプラント矯正

ケースにもよりますが、選択肢の中にこれがないと、私の場合は矯正治療をすること自体が考えられません。

これを使わないと恐ろしく難度の高い矯正(つまり時間がかかったり結果が出なかったり・・)になる可能性がありますので、矯正医選びの際にひとつの目安としても良さそうな気はします。

使わずに出来る先生の方が様々なテクニックをお持ちでしょうが、使った方が効率的だと思います。



>上顎のアンカーロスも最小限に抑えることも出来るので

アンカーロスと言うのは、普通、前歯を後ろに引っ張るための固定源(船で言う"アンカー"、普通6番を使います)が、元の場所にじっとしていられずに、反作用で前へ動いてしまうことです。

特にuniさんの様な歯並びの矯正の場合には、ここのコントロールが術者の思い通りに行えないと、難易度が上がってしまいます。

矯正用のミニインプラントをアンカーとすると、骨に直接固定してあるインプラントが固定源(アンカー)となりますので、反作用に負けることがありません。

アンカーが、やや不安定な錨だけじゃなくて、ビット(って言うんですか? 波止場で足を乗せたり船からのロープを縛り付けるあれです)も使う様な感じです。



と言う感じですね。
私も山田先生と同じ感想です^^

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2008-07-29 16:02:13
鼻の下の骨も前にセリだしているように見えるので、
骨の位置をレントゲンで確認してもらって下さい。

やはり、実際に矯正歯科で相談をされるのが
一番だろうと思います。


『1.過蓋咬合も含めて矯正を考えないと
   歯並び噛み合せは治らないか。 』

口の中の問題をこれは置いておいて、
こっちだけ治すなんて、
ちょっと非現実的です。

とくに矯正は全体で一つの問題なので、
バラバラに考えるのは、
×ですよ。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2008-07-29 17:26:42
外科矯正でしょうね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: uniさん
返信日時:2008-07-29 22:16:28
渡辺先生、山田先生、佐藤先生、タカタ先生、
皆様ご回答ありがとうございました。

矯正方法矯正医選びが少しずつ具体化してきたように思います。


さらにいくつか追加の質問があります。

?外科矯正を選んだ場合は私のケースは保険適応内になりえるでしょうか?
外科矯正ですと通常の矯正よりも大幅に費用がかかり、実際のところ手が出ません。。。


?外科矯正は審美的な面のメリットのみでは負担があまりに大きいと思ってしまうのですが、健康の面からのメリットもあるのでしょうか?
(現在顎関節症気味で、食べているときにずれる感じがして痛い時があります)


?インプラントを考えないと難しいとのことで、できればインプラント+抜歯無しでできないかと思っています。
抜歯無しでは難しいでしょうか?
(素人目には隙間が多い分、抜歯しなくても大丈夫かな?と思っていました)


重ね重ね申し訳ありませんが、ご回答よろしくお願いします。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2008-07-31 16:04:56
>?外科矯正を選んだ場合は私のケースは保険適応内になりえるでしょうか?
>外科矯正ですと通常の矯正よりも大幅に費用がかかり実際のところ手が出ません。

おそらく顎変形症ということで術前矯正も外科手術も術後矯正も保険診療で出来ると思います。



>?外科矯正は審美的な面のメリットのみでは負担があまりに大きと思ってしまうのですが、健康の面からのメリットもあるのでしょうか?
(現在顎関節症気味で、食べているときにずれる感じがして痛い時があります)

矯正治療は審美的な面が主だと思います、健康面のメリットは心理的な改善だと思います。



>?インプラントを考えないと難しいとのことで、できればインプラント+抜歯無しでできないかと思っています。抜歯無しでは難しいでしょうか?
>(素人目には隙間が多い分、抜歯しなくても大丈夫かな?と思っていました)

抜歯せずに治す事は不可能だと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: uniさん
返信日時:2008-08-06 20:45:17
山田先生、丁寧なご回答ありがとうございました。

先日矯正相談に行ってみたところ、やはりインプラント抜歯
2年半〜3年を見てくださいとのことでした。

こちらで相談させていただいたおかげでクリニックでもスムーズに相談でき、とても有意義なものになりました。

他にも何件か回って、矯正を少しでも早くスタートしたいと思います。

先生の皆様方、本当にありがとうございました。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2008-08-06 22:19:54
一つだけ補足。

外科矯正は、顎変形症で保険適用で、大体50〜60万円程度の費用で矯正治療が行えます。

ただ、年々、外科矯正のニーズが高まってきているため、そう遠くない未来には保険適用を外れる可能性があるのでは? といわれています




タイトル [写真あり] 過蓋咬合と上顎前突の歯列矯正について
質問者 uniさん
地域 非公開
年齢 25歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
上顎前突(出っ歯)
過蓋咬合(かみ合わせが深い)
インプラント矯正
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日