自費の根管治療(オゾン治療)を行うと、クラウンも自費でしょうか?

相談者: vaniraさん (47歳:女性)
投稿日時:2008-12-29 00:03:39
お世話になります。

このサイトのおかげで少しの事に興味をもちました。
ありがとうございます。

混合治療についてお尋ねしたいのですが、虫歯の治療といっても、全て10年以上前にした根管治療のやり直し(中で炎症を起こしている)なのですが、保険治療でお願いし、治療にはいりました。

治療をしていく過程で、ヒアロゾン(オゾン治療だとお聞きしました)という保険が使えない治療が効果的だと言われ、毎回のようにその治療を自費で払い行ってきたのですが、これって混合治療になるのですか?

また、入れ歯を左上4,5,6、7と右上4,5,6で作りました。

保険でできるものだと思っていたのですが、出来上がった入れ歯は、保険ではできないと言われ自費請求されました。

これが混合治療になるのでしたら、この入れ歯に不具合が出た場合、保険では直せないのでしょうか?

それと、歯科からいただいた書類に治療区分という欄があり、そこに書かれている、20Q、EXって、どのような治療なのでしょうか?

用語で調べてみましたが、みつかりませんでした。

よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2008-12-29 03:39:55
混合診療の定義がはっきりしていませんので。不正確になるかもしれません。

また、保険で神経を取ったに、自費かぶせ物をすることは、混合診療になりますが、規則では認められています。
つまり、規則で認められた混合診療ということになります。

vaniraさんの場合については、保険証を提示して、保険の治療を受けるつもりで保険の初診となっても、後に保険の聞かない治療を選択して、自費治療に移行しても問題ないように思います。

義歯に関しても、自費で作った義歯を、保険で調整することは認められていると思います。
(県によって違いがあるかもしれませんが)

20Q,EXについてはまったくわかりません。
当院では、デントEXという歯ブラシを勧めていますので、歯ブラシのことかな?

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2008-12-29 04:46:10
vaniraさまおはようございます。

ご自身の受けられた治療が、混合診療になるのかどうか心配なさっているのですね。

ヒアロゾン(オゾン治療だとお聞きしました)療法?についてはどのようなものは判らないのでなんともいえません。
文脈からすると根管治療の一種のように思われるのですが、私の理解ではvaniraさまの場合、根管治療を自費で行うのは療養担当規則違反のように思います。


自費の入れ歯を作ることは、患者さんが希望なさった場合は問題ありませんが、その修理については作製した医院で行う場合は自費扱いになると理解しています。

これについては県によって異なることは無いように思います。

今日確かめることが出来れば確かめておきます、参考になさってください。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2008-12-29 05:01:05

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2008-12-29 05:18:26
井野先生有難うございます、単語は聞いたことはありますが・・・・。

ずいぶんありがたそうな名前ですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: vaniraさん
返信日時:2008-12-29 15:43:40
小牧先生、山田先生、井野先生ありがとうございます。

保険治療と自費治療についての説明などが全くなく、保険治療だけで治療をするつもりでしたが、歯科医から保険治療だけで根の治療をするから後になってこんな事(中で炎症)になるのだと言われたのです。

この場合、私は保険のかぶせ物は出来ないのですか?

それって、かなり困るのですが・・・!!

オゾン治療は医院によって名前が違うのかな?
頂いた領収書にはヒアロゾンと書かれていたもので・・・

義歯も保険で出来ると言われていたのですが、出来上がってにはめて高さ調整をしてもらい、治療が終わってから、この義歯は保険で出来なかったので、自費でお金を払ってくださいといわれたのです。

その時は納得できなかったのですが、保険で作れないと言われ、義歯がないと物が食べれないので、しぶしぶお金をお支払いしました。

だけど、これから不具合があれば保険で直す事ができないのですか?

そんな説明もありませんでした。

このサイトに出会い何か今まで納得いかなかった事が、ボッタクリ?と、思えてしまって・・・

かなりショックです。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2008-12-29 16:57:19
んんん。
確かに保険診療と自費診療、混合診療に関してはややこしいと言うか‥。

基本的な考え方として、一つのに対して

保険→保険外 ‥○
保険外→保険 ‥×

です。

ですから、ヒアロゾン治療(ヒールオゾンじゃなくて?)を保険外で行ったとすれば、その後の土台作り、被せ物まで、すべてを保険外で行う必要があります。


義歯も保険で出来ると言われていたのですが、出来上がって歯にはめて高さ調整をしてもらい、治療が終わってから、この義歯は保険で出来なかったので、自費でお金を払ってくださいといわれたのです。

「後だし」だと不信感を持ちますよね‥。

キッチリ説明を受けて、納得した上で治療を始めるようにしてください。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2008-12-30 00:37:43
Heal Ozone と書きますから、ヒアロゾンと読まれたのでしょう。

今の所Googleで検索をかけてもヒアロゾンはヒット0なので、調べる際はヒールオゾンで調べてみてください。

日本ではドイツのカボ社とやり取りすればHealOzoneを購入することは出来ますが、メンテがドイツとのやり取りになるらしいので直に壊れると厄介ですね^^;

一応資料を取り寄せてみたのですが(ドイツからDVDやら分厚い日本語の資料が送られてきました)、院長室の机の上にパラパラ見た程度で放置してあります。
ちょっと前は少し興味はあったのですが・・・、また時間をみつけて読んでおきます。


オゾン治療機は何種類もあるそうですが、日本で購入できるメーカーになるとかなり限られます(1社しか知りませんし他のメーカーは何と言う名前で販売しているのかも知りません)。
またオゾン水としてもイギリスの方でネット通販で買えるようですが、全く一般的ではありませんね^^;

実際ヒールオゾンをしてもらい、根の病気が治ったと言う経験をお持ちの先生の話も聞きましたが、「ヒールオゾン云々の前に担当医の腕が良かっただけでは!?」と言う感じの議論で終ってしまいました。

歯内療法根の治療)でもヒールオゾンは未知数であり、歯内療法の消毒の中ではあまり議論の中心には上がってきません。

色々な消毒法がありますが、その中の1つとして考えられた方がいいでしょうね。
今の所安全かつ確実な消毒法はありません。


さて今回の場合、歯科医院側の説明が不十分なような気がします、と言っても歯科医院側の言い分などもあるので一概に歯科医院側が悪いとは言えませんが。


以下、vaniraさんだけの意見を読んでの回答になります、

保険治療でお願いし、治療にはいりました

これを言っているのであれば、自費根管治療を行うのはどうかなと思います。

また、山田先生がおっしゃるように

>療養担当規則違反のように思います。

思います。

また根の治療を自費で行えば、タイヨウ先生が仰られるように移行の土台・被せ物も自費になるので、このことの説明はあって当然だと思います。


義歯も保険で出来ると言われていたのですが、出来上がってにはめて高さ調整をしてもらい、治療が終わってから、この義歯は保険で出来なかったので、自費でお金を払ってくださいといわれたのです。

これも何かおかしいですね。

セカンドオピニオンなどを求めて意見を頂いた方がいいのではないでしょうか!?

  

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: vaniraさん
返信日時:2008-12-30 03:14:20
先生方、ありがとうございます。

このサイトに出会い、今までの矛盾、不信感・・・もしかしたらと思い質問させていただきました。

先生方のご回答を読み、怖くなりました・・・!!

健康保険を使っての治療をお願いしたのに、知らない間に全て自費診療になって行ってたのですね。

このまま治療を続けると、かなり高額なお金が必要になるみたいですね。
困ります!!それはとっても困ります。

治療の途中でも歯科医を変わることは可能でしょうか?

また他の歯科医での治療途中の私でも、歯科医は受け入れてくださるのでしょうか?

新しく歯科医を変わっても、今まで自費でしていた治療の歯はやはり自費でしかできないのですか?

保険を使っての治療は不可能なのでしょうか?

オゾン治療の名前も間違えているみたいだし、効果もあまりないみたいな・・・

頭が真っ白になりそうです。
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2008-12-30 05:04:32
こんな時間までネットをしているなんて、少し不安にさせてしまいましたかね・・・

まず、不安な部分から、

>治療の途中でも歯科医を変わることは可能でしょうか?

可能です。


>また他の歯科医での治療途中の私でも、歯科医は受け入れてくださるのでしょうか?

先生にもよりますが、殆どの歯科医院で可能でしょう。


>新しく歯科医を変わっても、今まで自費でしていた治療のはやはり自費でしかできないのですか?

いいえ、保険治療を希望されれば、保険治療を受けることが出来ます。


オゾン治療の名前も間違えているみたいだし、効果もあまりないみたいな・・・

すみません、そこまで詳しくないので効果に関してはあるともないとも言えません。

論文自体は海外の方に色々あるみたいですが、日本でヒールオゾンに関する論文はあまり目にしませんね。


保険治療で治療を希望されていても保険外の話を先生がして、それに患者さんが納得して自費治療に移行することはあります。


凄く無責任な言い方になりますが、私たちもその場にいた訳ではありませんし、自費の治療説明がどのように行われたのかも分かりませんから、ここで一方的にvaniraさんの意見だけで良い・悪いは決めれません。

転院すれば、保険治療は受けられますので、焦らず、一度先生と話し合いの場をもたれた方がいいと思いますよ。

  

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: vaniraさん
返信日時:2008-12-30 11:46:56
ありがとうございます。

井野先生の回答を見て、ホッとしました。

これからかかる治療費のことも考え、(でも、やっぱり一番は歯科医への不信感かな)転院を考えていきます。

あと何本か、以前治療した根の治療をやり直さないといけないと言われているので、自分が納得して治療を行ってもらえる歯科医を探します。

それまでにこのサイトで自分なりに歯の事、治療のこと少しでも勉強していきます。

忙しい中、回答をくださりありがとうございました。

安心して新年を迎える事が出来そうです。

先生方も、良いお年をお迎えください。

また、わからない事がありましたら質問させていただきます。

その時はよろしくお願いいたいます。



タイトル 自費の根管治療(オゾン治療)を行うと、クラウンも自費でしょうか?
質問者 vaniraさん
地域 非公開
年齢 47歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 根管治療の治療法
根管治療の治療費・費用
歯医者への不信感
その他(保険と保険外)
治療費・費用
根管治療後の詰め物・被せ物
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中