定期的にスケーリングしても、歯石が付いていた。取り残しでしょうか?

相談者: さかさまさん (41歳:女性)
投稿日時:2009-01-28 09:36:43
いつもお世話になっています。

この前初めての歯科医院検診を受けました。
と歯の間に歯石がついており、2回に分けて取ってもらいました。

歯周ポケットは一部4ミリもあるが、きちんと歯磨きをすれば大丈夫とのことで、次の検診は半年後です。

ここ2年くらい、別の歯科医院でまめにスケーリングしてもらっていたのですが、これは衛生士さんが歯石をとり損ねていたと考えて良いのでしょうか?

そして2ヶ月前には、また別の歯医者さん歯周病のチェックを受け、汚れもあまりないし全く問題なしとお墨付きをもらったばかりです。

そのとき軽く掃除もしてもらいました。

歯と歯の間の歯石は、こんな簡単に見過ごされてしまうものなのですか?

今後の参考のため教えていただけたら嬉しいです。

ちなみに今回初めて言われたのですが、私の歯はギッシリ生えていて、歯と歯の隙間が小さめとのことです。(フロスは使っています)


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2009-01-28 09:53:42
歯石って早い人で1か月くらいで付いちゃいますよ。

なんか、他人のミステイクの追求に思考パターンが向いているので気になります。

全然つかない、綺麗に歯磨きが本当に出来ている人は、半年経っても全然歯石ないことも、ちょくちょくあります。

最初の歯科医院と、もともとの歯科医院の判断基準が違うだけでは?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: さかさまさん
返信日時:2009-01-28 11:04:29
返答ありがとうございます。

今回歯石を取ってもらったときは、けっこう出血しましたが、今まで3ヶ月以上間隔があいた後のスケーリングでも出血することはなかったんです。

今までと違ってるように感じました。(自分で感じただけですが)

最近は染出し液を使ってますので、今までよりは上手に磨けてると思うのになぜ?と思い、見逃されたと思ってしまいました。

こちらでお聞きしても、実際のところはわからないことでしたね。
回答 回答2
  • 回答者
歯科医師の松山です。
回答日時:2009-01-28 11:10:05
歯石は根本的には取りきれません。

間の深いところは取り切れないのが実証されています。
自院でも取り切れなくて、ここにもあったなんてケースは枚挙にいとまがありません。

歯肉の腫れがあると、深いところは取り切れないこともあるのです。
そのために歯肉剥離掻爬術があります。

ですから自院では新しい歯石が見つかっても、全く悪びれずにという感じではなく、またでてきました位でとり続けています。

健康保険でも再スケーリングの点数が設定されました。
説明のあるなしの違いが心理的に影響しますね。

ただこれでスケーリングしたの?と言う他院のケースが多々みられますが、これがあなたに当てはまるかどうかはわかりません。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2009-01-28 11:42:34
僕も佐藤先生松山先生の意見に同意です。

まず、歯科医院でそれぞれ歯石取りの判断基準が異なる事があります。

歯肉の上に見えている歯石だけを取る歯科医院。
歯肉の中に隠れている歯石まで取る歯科医院。

仮に前の歯科医院が前者で、今回の歯科医院が後者だとしたら‥。


また、松山先生のおっしゃられた「説明のあるなしの違いが心理的に影響しますね」もあるかと思います。

で、残念なのが「これでスケーリングしたの?」と言う事もあります。
これは担当の衛生士さんの技術によって左右されます。

「たかが歯石取り」と思われるかもしれませんが、新卒の衛生士さんにとっては難しい技術なんですよ(笑)。

あまり懐疑的にならず、さかさまさんに合った方法でメインテナンスしてもらえる歯科医院さんを選ばれてはいかがでしょうか?

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: さかさまさん
返信日時:2009-01-30 14:42:28
返答ありがとうございます。
わかりやすいご説明納得しました。

歯科医院によって歯肉の中に隠れている歯石は取らないそうですが、取らなくて良いのでしょうか?

今回先生から、間が狭いし歯茎が腫れていると衝撃がある?ので、場合によっては麻酔をしたほうが良いかもと言われたのですが、それでも取ったほうが良いと言われました。

私も歯石はプラークを付きやすくするので、完全には無理でも取れるものは取ると思っていました。
付いているかどうかはすぐわかるのですよね?

しつこくて申し訳ないのですが、持病の関係で歯茎が腫れやすいので、悪さの元の歯垢や歯石がとても気になるんです。



たしかに懐疑的というか、以前の歯科医院には不満をもちながら通院してたので、そういう気持ちが膨らんでいったところはあるかもしれません。
それなら転院すればいいのに、惰性で通っていた自分も悪かったのですね。

今回の歯医者さんには、2回受診しただけですが良い印象を持ったので、また行こうと思っているのですが。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2009-01-30 22:19:05
歯肉の上に見えている歯石だけを取る歯科医院
>歯肉の中に隠れている歯石まで取る歯科医院。

歯周治療を一切していない歯科医院の井野です^^;
歯周治療は近所の専門医にまる投げで。。。


>付いているかどうかはすぐわかるのですよね?

歯ぐきの中の歯石(縁下歯石)はすぐには分かりません。
虫歯を見つける以上にスキルが必要です。
見えない物を見つける作業ですから。


>歯科医院によって歯肉の中に隠れている歯石は取らないそうですが、取らなくて良いのでしょうか?

除去した方がいいです。

歯石事態はそこまで害がないのですが、歯石が付くことによりそこには細菌が貯まりやすい環境が出来上がってしまうからです。

参考⇒虫歯治療の前に歯石を取る必要はあるの?


>場合によっては麻酔をしたほうが良いかもと言われたのですが、それでも取ったほうが良いと言われました。

そうですね長いこと取っていなければ、取った方がいいでしょね。

歯周ポケットの深さにもよりますが、

かなり古い論文ですが、

歯肉縁下歯石除去の限界』
J Waerhaug J.Periodontology 1978

・不完全な歯石除去の割合
3mm 以内    17%
3-5mm 61%
5mm以上     89%


『歯肉縁下歯石除去の限界』
Stambaugh et al. Int J Perio Rest Dent 1981

の論文でも結論は、

・約4mm以上の歯周ポケットでは歯石を取り残す確率が完全に除去できる確率より高い

です。


ここからは私の推測&感想です。

このデーターアメリカの衛生士ですから、日本の衛生士では更に取り残しは多くなると思います。
(基本的にアメリカと日本の衛生士のポジションは異なります)

上手な衛生士さんは、やはり歯科医院を選ぶ必要があります。

歯周治療に力を入れている歯科医院ほど、このような上手な衛生士さんに巡り会える確立は高いと思います。

衛生士さんのスキルの差も非常に大きく、上手な衛生士さんは『フリーランス』となり複数の歯科医院で働いている方もおられます。
卒後1〜2年ではマスター出来ない技術です。

私もルートプレーニング(縁下歯石除去)しろと言われたら、正直3mmの歯石除去も・・・、たぶん殆ど取り残すでしょうね^^;

一度フリーランスの衛生士さんに歯石取りしてもらいましたが、全く痛くなく治療を行うのです。

いつも痛い歯石取りを経験していた私は少し感動さえ覚えました^^
(私結構歯石付きやすいのでTT)


>今回の歯医者さんには、2回受診しただけですが良い印象を持ったので、また行こうと思っているのですが。

いいんじゃないですか^^

に対してケアして行こうと思われるきっかけを作ってくれた歯科医院ですから、良い関係が作れると思いますよ^^

頑張ってくださいね!!
 

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: さかさまさん
返信日時:2009-01-31 00:06:57
ご専門でない質問に、ご丁寧にお答えくださってありがとうございます。

今回歯石取りはしてもらったのです。

麻酔と聞いてびっくりしたのですが、実際は麻酔なしでしてくださり、痛みもそれほど感じませんでした。

実際はどこの歯石を取ったのでしょう・・

歯茎の中かと聞いたのですが、と歯の間だとおっしゃっていたと思うのですが・・

ちゃんと聞いておけばよかったのですね。

他にも虫歯親知らずの話などいろいろしたので、そこまで頭がまわりませんでした。

最近になって歯への意識がでてきました。
知識も増やさないといけませんね。
頑張っていきます。



タイトル 定期的にスケーリングしても、歯石が付いていた。取り残しでしょうか?
質問者 さかさまさん
地域 非公開
年齢 41歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 予防関連
スケーリング(歯石取り)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日