4本ブリッジを切断して3本に…強度と切断面について (アメリカ)

相談者: smileさん (53歳:女性)
投稿日時:2010-03-05 09:49:44
参考:過去のご相談
セラミックの裏側を調整のために削ったら、黒い金属のようなものが見える



35年前に右下奥の#6抜歯の為、#5#6#7を3本連結ブリッジに致しました。

その後15年前に、米国在住の折ブリッジ作り変えとなり、強度のためとのことで、#7#8(親知らず)も連結して#5#6#7#8をポーセレントでの4本ブリッジにしました。
(強度の為、#7のみ、噛み合わせ部分に一部金属使用)



昨年、日本での歯科検診で#8が虫歯ということで#7と#8を切り離し、#8を治療、単独クラウンにし、ブリッジは再び#5#6#7の3本連結となりました。

米国の医師が強度の為と言って4本ブリッジにしたものを、3本にしても問題はないのでしょうか?


また、ブリッジを切断後、#7側面は通常どのような状態となるのでしょうか?
#7側面に何か処置が施されるのでしょうか?

切断されたままの場合、切り離された#7断面から何か悪い物質などが出ることはないのかと言うことも気になります。


ブリッジの強度と#7断面について、宜しくご回答の程お願い申し上げます。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-03-05 12:19:17
んんん…。

米国の医師が強度の為と言って4本ブリッジにしたものを3本にしても問題はないのでしょうか?

こればっかりは実際にお口の中を見てみないと何とも言えません。


また、

>ブリッジを切断後、#7側面は通常どのような状態となるのでしょうか?
>#7側面に何か処置が施されるのでしょうか?

についてですが、?6?のブリッジを切断して…

「5は状態が良いのでそのまま使う」
「6はインプラント
「7はクラウンの作り直し」

なんて言う事があるのですが、切断面を綺麗に形態修正して研磨しておけば問題無く使える事が多いですよ。



>切り離された#7断面から何か悪い物質などが出ることはないのかと言うことも気になります。

無いでしょうね。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-03-05 16:22:29
こんにちは。
タイヨウ先生と同じ意見ですが、切断面はよく研磨されていれば、問題はないでしょう。


強度の面に関しては、私も実際診察してみないと、コメントができません。

ブリッジは「補綴ホテツ」と呼ばれる、歯科の分野の中でも比較的「経験」とか、歯科医師の考え方が異なったりする分野です。
そのせいもあるのではないでしょうか。


お大事になさってくださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: smileさん
返信日時:2010-03-05 18:19:49
タイヨウ先生、大野先生、
お忙しい中、早速のお返事を有難うございました。

#7断面に関しては安心いたしました。

ブリッジの強度につきましては、一度、医師に診て頂く様にいたします。


現在、米国に在住しており、保険や不慣れな言語等の為、病院に行くのにためらいがあり、ご相談させて頂いたのですが、ご丁寧な回答を頂き、心からお礼申し上げます。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-03-06 08:56:30
そうですね。実際の診察と、ご自身の納得が一番の特効薬かと。

情報提供という意味では、お手伝いできるかと思います。


お大事になさってください。




タイトル 4本ブリッジを切断して3本に…強度と切断面について (アメリカ)
質問者 smileさん
地域 非公開
年齢 53歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジ治療法
ブリッジその他
アメリカ(米国)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日