神経を抜くことを薦められたがレントゲンに映っておらず混迷 (海外)

相談者: VSGZ!!!!..さん (37歳:女性)
投稿日時:2010-10-17 00:41:38
参考:過去のご相談
神経抜くことを勧められたが回避したい思いで混乱中 (海外)



以前、投稿させて頂いたものです。

今、海外在住です。
実は先月初めに、右下奥から二番目の歯に痛みがあり、日本に先月後半、一時帰国したので、歯医者さんに罹って、レントゲンを撮り、神経を抜いた方が良いと言われました。

長い間、知覚過敏で悩んだ歯で、これと言った治療をして貰えず、私も、歯を強く噛む方なので、それも影響したのかなと言うところです。
ニ本目の治療でショックでした。


1.
それで、こちらに戻り、現地人の病院で罹り、日本で勉強していたこともある歯医者さんに罹り、詰め物を取り、虫歯がないことも分かりましたが、レントゲンで、何も映りませんでした。

信頼している病院で、衛生士さんが撮ったのですが、仮詰め物をして、結局三週間経っても、痛みが治まらなかったら、神経抜きますと言われました。

それは私が、日本でこう言われたと伝えたからかも知れません。
こちらの国の人たちは手先が器用と言われているので、信頼はしていました。


2.
そして、二軒目、総合病院に行きました。
今度は南米系の先生で、しっかりと画像に映り、神経を抜いた方が良いと言われました。



3.
でも、やはり神経を抜きたくないので、日本人歯科医師のいる先生にセカンドオピニオンを求めに行きました。
先生自身が撮影したのに、根っ子と上部と二枚撮っても、何も映りませんでした。

抜きたくないなら、様子を見れば良い、でも、私なら、詰め物を取って、薬を注入して、それでも痛みが引かない様なら、神経を抜きますと言われました。

セカンドオピニオンで来ていると言ったので、なかなかレントゲンも頼まないと撮ってくれませんでした。


まぁ、こうやって一度、詰め物を外したりしたら、もう神経を抜く方向に進んでいるのではないかと言われました。

家から遠いのと、インプラントがどちらか言うと専門な様なので、どうかな?と言うところで、行くのはやめにしました。


今、生理前なのか、また痛みが少し、多くなっています。
今は鎮痛剤を飲んで、治まっています。



最初の歯医者さん1.の処置も悪くないのでしょうか?
でも、もうすぐ三週間後になりますが、また再レントゲンで何も映らないのに、さぁ、神経を抜きましょうと言うのは無謀な治療でしょうか?

またその歯科医の受付の人に聞くと一時間半くらいは治療に罹ると言われました。

次の先生2.は一時間の予約の範囲でやってしまえると言っていました。


レントゲンに映らないのに、痛みの症状だけで、神経を抜くのはどうなのでしょうか?
画像を見るからこそ、どこをどう治療したら良いとか分かるものなのでしょうか?

でも、この歯が痛いと言うなら、その歯の神経を抜くだけで、画像を見る見ないは処置には関係ないのでしょうか?

今度、近々歯医者1.に行って、映らなかったら、やはり、きちんと映った方2.に行くべきかとも思っています。


それと、処置時間は掛かれば掛かる程良いなど、判断基準はありますでしょうか?

現地人の手先の器用さと、慣れた歯医者さんだと言うことで、歯医者1.に対する思いを捨て切れていません。


年末年始にまた日本に一時帰国をして、日本でと言うことも考えていますが、そんなに痛くなってから、四ヶ月も放っておくのは無謀でしょうか?

歯科医2.は一週間で進むケースもあるし、一概には言えないと言ってました。
この先生は神経を抜く方向で迷いはない様です。
次回行けば、即、治療に入ります。


来週、歯科医1.に行って来ます。

日本の先生にメールしたら、痛みが治まった様なら、様子をみても良いと言ってくれましたが、最初ほどの眠れない程の痛みはもうあまりないですが、まだ完全に痛みは消えてはいません。
痛いと思わない時もよくあります。


本当は画像にきちんと歯科医1.で、再度撮って映って、それで、様子みても良いですよと言われたいのですが、先生方のご意見またお聞かせ下さい。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2010-10-17 05:24:46
VSGZ!!!!..さまおはようございます。

以前のいきさつはわかりませんが、症状から考えると歯髄炎を起こして歯髄壊死に陥っているように思います。

実際の所は画像でも確認できないことが多いので髄腔をあけないと確定診断は付かないことが多いのですが・・・。


抜髄したくないお気持ちはわからないわけではありませんが、歯髄壊死していたとしたらそんなこと言ったところでなんともなりません。

もう少し経過観察をすれば何らかのレントゲン所見が見られるようになってくると思います、とりあえず正確な診断をする事が先決だと思います。


参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: VSGZ!!!!..さん
返信日時:2010-10-17 10:24:43
ありがとうございます。

歯髄壊死に至っていれば、神経を抜くしか方法はないのでしょうか?


先生の選び方ですが、時間を掛けてくれる先生とそうでない先生等、その辺はあまり関係ないのでしょうか?

一時間で神経を抜けるとは短過ぎるのでは?と言う不安はあるのですが、そんなことはないのでしょうか?



髄腔を開けると言うのは詰め物の下の歯の底の部分を開けて、中を見ると言うことなのでしょうか?
レントゲンに映らなかった場合、神経を抜く抜かないはそれからの判断になるのでしょうか?


レントゲンにもし、今週最初にこちらで行った歯医者に行って、それでも映らなかったら、開けてみれば、神経を抜いた方が良いと分かるのでしょうか?

レントゲンを見なくても、見れば、治療は出来ると言うことで、映らなかった歯科でもきちんとした治療が出来る先生なら問題はないのでしょうか?

でも、間に一週間も経ってないのに、最初は映らず、次は映り、その次はまた映らないと言うことがあるのでしょうか?


先生の仰る正確な診断とはレントゲンで映らなくても、目で実際、神経の部分まで見て、それから神経を抜いた方が良いと言う判断がされるのも、先生の仰る判断の一つなのでしょうか?

レントゲンで位置確認と言うのは目で見ても、分かることで、レントゲンを見なければ、治療出来ないと言うことはあるのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2010-10-17 13:04:09
こんにちわ。

歯髄壊死に至っていれば、神経を抜くしか方法はないのでしょうか?

残念ながらそういうことになります。


心配が募るようですね、お気持ちはわかりますがこの場で色々推測でお話しても埒が明かないと思います、歯科医の診察をお受けになられてどうするかお決めになるのがいいように思います。

疑問に思われたことについては直接お尋ねになる事をお勧めいたします。


お大事になさいませ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: VSGZ!!!!..さん
返信日時:2010-10-17 18:44:04
ありがとうございます。

了解しました。

そうですね。

自分が良いと思った先生に罹って、先生の診察を受けてから考えた方が良いかも知れませんね。

また今週、歯医者さんに行って、どうしても、お聞きしたいことがあれば、またこちらに書かせて頂くと思いますが、またその時は宜しくお願い致します。


何れにしましても、また自分が決めた結果をお知らせすると思います。

ありがとうございました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: VSGZ!!!!..さん
返信日時:2010-10-20 01:48:08
結局、レントゲンに映らなかった歯医者さんにも行ってみたのですが、180度違う診断で、かみあわせの問題だから、マウスピースを作ると言われ、炎症止めの飲み薬も出されました。

確かに右奥ばかりで、ものをかみ、前歯でかむことは左でも、殆どありません。


映った歯医者さんも、映らなかった歯医者さんも一度、撮った画像を信じていて、二回目は撮ってくれません。

先週土曜日から、かなり痛かったのですが、また最近少し治って来ました。
そのくりかえしです。



たしかに、あちこち罹ったのも良くないですが、映った、映らないで、二対ニです。

自分がどれを信じるかですが、確実に日本と南米系の先生は画像を持って、説明はしてくれました。


一度、歯を削って、神経を見ると、炎症具合等は見てすぐに分かるものなのでしょうか?

年末年始に日本に帰る予定ですが、九月初めから痛みがあるので、三ヶ月置いておいても良いですが、近々、こちらの病院で、治療をお願いしようかと思います。


もう一度、レントゲンと言えば、撮ってくれるのでしょうか?

まだちょっと踏み切れない部分があるので、その画像を見たら、決断出来るのではないかと思います。
若しくは、過去の画像を見せて貰うことでも、決断は出来るかも知れません。


何かの影が映っていたと言うこともある様ですが、そうそうそういうことはないのでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2010-10-20 11:18:02
なかなか難しいですね。
2対2ですか…。


>一度、歯を削って、神経を見ると、炎症具合等は見てすぐに分かるものなのでしょうか?

ゴメンナサイ。
ちょっと、意味が解りません。

技術的に言うと「削って神経を見る」と言う事は「神経を取る」と言う事とほとんど紙一重のお話なのですが…。



>何かの影が映っていたと言うこともある様ですが、そうそうそういうことはないのでしょうか?

実際に拝見しないと何とも言えませんね。



文面から勝手に想像するとブラキシズムがあるようにも感じますが、ちょっと参考にされてみてください。

歯軋りの原因、治療・対策、歯ぎしり防止マウスピースなど


もし、心当たりがあれば、ブラキシズム対策をする事で症状が和らぎ、歯を削ったりする必要は無いかもしれませんよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: VSGZ!!!!..さん
返信日時:2010-10-24 11:33:53
ありがとうございます。

さいきん、ねおきで耳が痛いです。
起きると治ります。
もう神経抜いた方が良いかも知れないです。

このちかくで、ブラキシズムの対策をできるかとうかわかりません。
でも症状はかわりません。


ぎゃくにここまで痛いと放っておくとよくないこともあるのでしょうか?
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: VSGZ!!!!..さん
返信日時:2010-10-25 00:53:14
すみません。
今朝、あまりにも、耳の近くが痛くて、以前、急性中耳炎に罹ったことがあるのですが、そのときと同じようないたみがまた来るのかな?と思いながら、段々、目覚めて来ると、痛みがふっと消えるのです。

ここさいきん、これで二回目ですが、この様な痛みは初めてです。


あと、肩凝りがあり、背中の一部分は押されても、感覚が麻痺している様な部分もあります。
首筋も痛いです。

頭も常にぼんやりと痛くて、しかめっ面をしている状態です。
確かに、目の奥など、副鼻腔炎にも罹ったことがあるのですが、その痛みとは一緒ではないですが、鼻の横など、顔の一部分が痛いです。



最近、いろいろと頭の中で、同じことを考えてしまい、結論が出ずに、落ち込んだりして、愚痴っぽくなったり、精神的にも確かにあまり良いとは言えません。



日本での歯医者さんにメールしたのですが、回答が来ました。

中耳炎のような痛みは顎関節症からも起こることはあるので、耳鼻科で診察を受けた方がいいかも知れないと言われました。
強い歯の痛みがないのであれば、また中耳炎や顎関節症が無いのであれば、心療内科的なところがいいかもしれないと言われました。

でも、中耳炎は罹ったことがあるので、耳の奥の方はいたくないので、違うと分かります。

顎関節症についてはよく分かりません。


日本の先生も、あまり、神経を当初の様に、抜くことは勧めていない様です。

当初は詰め物の下方、歯頚部付近に半透過像があると言われました。
神経を取らないと難しいと言われました。


でも、何度かメールすると返信が少し、変わって来ました。

今週、またこちらで最初に罹ったレントゲンに何も映らなかった歯医者で、マウスピースを作りに行く予定です。



年末年始、日本で、信頼出来る個人歯科医か、県立、市立などの総合病院で、顎関節症も含め、調べて貰っても、大丈夫でしょうか?

でも、進行具合は一概には言えないのですよね。


何だか、常に首筋などに痛みがある感じで、物事も前向きに考えれません。
こういう状態は精神面にも、影響するのでしょうか?
自分の顔を見ても、あまり良い顔をしているとは思えません。

今朝は生理の症状も重なって、痛すぎたのかも知れません。

もう少し、頑張って、なんとかのりきれたらとは思います。


宜しくお願い致します。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2010-10-25 09:04:30
>でも、何度かメールすると返信が少し、変わって来ました。

>年末年始、日本で、信頼出来る個人歯科医か、県立、市立などの総合病院で、顎関節症も含め、調べて貰っても、大丈夫でしょうか?


かかりつけの先生には診てもらわないと言う事でしょうか?

レントゲンやCT、MRIや断層撮影、その他顎関節の検査などで客観的に調べて原因が追求できるのであれば、他の医療機関で調べてもらうのはもちろん、構わないと思います。


しかし、経過を知っているのはかかりつけの先生だけで、他の先生に診てもらうと言う事は、治療が一からスタートする事を意味します。


年末年始の短期間で結果が出せるか…。

イチかバチかだと思います。



メールのやり取りでかかりつけの先生に不信感を持ってしまわれたのでしょうか。

僕ならまずはかかりつけの先生に診てもらい「客観的な検査が必要」と言う判断になってから他の医療機関を受診する…と言う流れを選ぶと思います。

参考にされてください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: VSGZ!!!!..さん
返信日時:2010-10-27 02:05:41
ありがとうございます。

かかりつけと言いますと、両実家の方にあります。

出来れば、レントゲンを撮って貰ったところに行った方が良いですよね。


それと、先月と今月で、レントゲン、五、六枚撮っています。

マウスピースを今作って貰っていて、それでも、あまり治らなかった場合、また違う歯医者さんへと思っているのですが、そうなるとレントゲンを撮り過ぎでしょうか?


神経を抜いた方が良いと言う歯医者さんへは最終的に行こうと思っています。

でも、あまり、影がきちんと映った歯医者さんのレントゲンを借りて、他の歯医者さんへ持ちこむと言うことはしない方が良いのでしょうか?


また教えて下さい。
宜しくお願い致します。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2010-10-27 10:43:00
>そうなるとレントゲンを撮り過ぎでしょうか?

当サイトの相談にも多々、回答されていますから「レントゲン 被曝量」などで検索されてください。

結論から言うと、歯科におけるレントゲンの被曝量は微々たるものです(それでも被曝を減らす努力は必要ですが)。
「被曝によるデメリットを上回る」「有益な被曝」であれば、良いと思います。


>レントゲンを借りて、他の歯医者さんへ持ちこむと言うことはしない方が良いのでしょうか?

難しいですね…。
海外の場合、どのような法律があるのか解りませんが、日本ではレントゲン写真には「保管の義務」がありますので、レントゲンの持ち出しに関しては事情が少し違うのかもしれません。

また、これも当サイトで過去に回答されている事ですが「不鮮明な画像」であったり「日頃見慣れた撮影法」でないと誤診してしまう可能性も否定できません。

「レントゲンを借りてきたので参考にしてください。
 必要に応じて再度、撮り直しても構いません」

と言う旨を伝えておけばよろしいのではないかと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: VSGZ!!!!..さん
返信日時:2010-10-27 12:46:25
ありがとうございます。

また必要でしたら、レントゲンをお願いしたいと思います。


ここ数日の痛みはどうも生理痛の方が大きかった様です。
今少し、緩和されています。

でも、痛みが消える様、努力したいとは思います。


調べると神経は調べると死んでなさそうなので、あとは炎症が治まることもあるのでしょうか?
それ次第ですね。

頑張ります。

ありがとうございます。



タイトル 神経を抜くことを薦められたがレントゲンに映っておらず混迷 (海外)
質問者 VSGZ!!!!..さん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯の痛み その他
根管治療その他
海外その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日