[写真あり] 左上1番の前歯、インプラント治療の注意点は?(イギリス)

相談者: denplanさん (31歳:女性)
投稿日時:2011-01-05 06:47:48
参考:過去のご相談
根管治療を2回した歯の歯根端切除について (海外)


いつも、このサイトを活用させていただいています。

左上1番の前歯ですが、まだ歯の裏の腫れ、表にニキビのようなぷつっとした物がある状態です。

歯の裏の腫れは、長時間何も口にしないためか、朝が一番腫れが引いているようです。(抗生物質Metronidazoleは12月上旬に1週間のみ服用)

左上1番の前歯をロンドンのEndodontistにみてもらった所、根の治療は綺麗にされているし、レントゲンをみる限りヒビが横に入っているので、歯根端切除をしても意味がないと思うと言われ、インプラント専門家を紹介されました。

Endodontistからのアドバイスとして、骨がかなり減っているし、前歯なので、スマイルライン(?)が私の場合、歯茎までしっかり見えるので、綺麗にできる上手な専門医を探しなさいと言われました。


質問が4つほどあります。

1)添付した写真を見ていただいて、上記の診断をどう思われますか?

2)日本人(アジア人)特有の歯、その周りの骨などの構造など、私から専門医に伝えれることなどありますか?

3)自然妊娠を考えているのですが、インプラント治療中は避けた方がよろしいのでしょうか。

4)私のような症状の場合、日本での一般的なインプラント費用はいくら位かかる物なのでしょうか?

また、ほかにアドバイスなどありましたら教えて下さい。

海外在住の多くの皆様が書いている通り、治療費も高く、言語の問題も有るため、なかなか別の歯科医セカンドオピニオンを求め難い状況ですので、ご回答いただけると、大変助かります。

よろしくお願いします。

画像1画像1


回答 回答1
  • 回答者
当サイト登録医としてふさわしくないと判断したため、ご退会頂きました。(不正請求による保険医登録取り消し、H26.12.10)
回答日時:2011-01-05 09:55:09
>1)添付した写真を見ていただいて、上記の診断をどう思われますか?

ネット上での診断はできません

参考⇒【必読】相談者の注意事項


>2)日本人(アジア人)特有の歯、その周りの骨などの構造など、私から専門医に伝えれることなどありますか?
  
一般的にモンゴロイドは、骨格が小さいため他の民族と比べて、歯も骨もかなり治療が難しいこともあります。
特に前歯を支える歯の厚みに関しましては、歯茎、歯を支える骨もかなり薄いです。
   

>3)自然妊娠を考えているのですが、インプラント治療中は避けた方がよろしいのでしょうか。

個人的な意見では、患者さんの同意のもとであれば問題は少ないと思いますが、どの程度のオペになるかの確認は必要だと思いますので、担当医先生とのご相談をおすすめします。
  

>4)私のような症状の場合、日本での一般的なインプラント費用はいくら位かかる物なのでしょうか?

一般的には30万〜50万が相場ではないでしょうか。
その他 骨を足すオペや、前歯などで綺麗にするための歯茎のオペ、ジルコニアアバットメント等は別の金額になることもあると思います。

回答 回答2
  • 回答者
誠安・瑞石牙医診所(台湾)の王です。
回答日時:2011-01-08 05:10:22
>骨がかなり減っているし、前歯なので、スマイルライン(?)が私の場合、歯茎までしっかり見えるので、綺麗にできる上手な専門医を探しなさいと言われました。


確かに送付されましたレントゲン画像上では、骨がそのように見えますね。

上顎のインプラント治療は、特に前歯エリアが人目に触れやすいということもあり、いかに「自然に見せる」かが大きなポイントになります。

そのため骨の幅だけでなく、高さも重要になり、それらが足りない場合は見た目が他の隣接歯と調和が取れていない長い歯が一本入っているようなものになってしまいます。

また、見た目を自然に、美しくするためには、歯肉が隣接歯ときれいなアーチを描くような正しい形をしていなくてはなりません。

実際、前歯部のインプラント治療に於いてこれが最も難しいのですが・・・・

インプラントの可否や難易度は、主に骨がどれだけあるのかに左右されますし、またこれらの問題は世界中の歯科医にとっても大きな研究課題となっています。

個人的に、このような症例は、出来れば歯周学(Periodontology)の専門知識を持ち合わせている先生、または骨移植GBR(Guide Bone Regeneration=骨誘導再生)に長けている先生に処置して頂いたほうが無難なのではないかと思います。



>1)添付した写真を見ていただいて、上記の診断をどう思われますか?

ネット上で診断は下せません。
歯の状態を実際に診た現地の先生が下した診断がありますから、そちらを信用なさって下さい。


>2)日本人(アジア人)特有の歯、その周りの骨などの構造など、私から専門医に伝えれることなどありますか?


どの民族にも言えることですが、個々によって骨の状態・硬さに個人差がありますので、日本人だから特に気を付けなければならない事項などとというものはありません。
患者さん個々の状況によって対応が違ってくるだけです。

歯肉が薄い欧米の方もおられますし、厚いアジア人もいます。
骨もしかりです。

ただし、東洋人のほうが鼻腔や上顎洞(鼻の穴の続きの空洞)が位置的に低いということはあります。
CTを撮影して、骨の形や鼻腔との距離をもっと詳しく診断されたほうがいいですね。


>3)自然妊娠を考えているのですが、インプラント治療中は避けた方がよろしいのでしょうか。

インプラント治療は手術だけでなく、局所麻酔・レントゲン・CT・抗生剤・鎮痛剤の内服も必要になってきます。

偶発的な問題が起きたとき(例えば、出血が止まらない場合は輸血の必要も出てきますし、感染があった場合は長期的に抗生剤を服用しなければならなかったり)、それらのリスクをどう考えるかということです。

妊娠中歯科治療を行う場合、妊娠前期・中期・後期のうち、一番安定している中期に行うほうが良いとされています。

妊娠時期は精神的に不安定な時期でもあり、個人的には赤ちゃんのことを一番に考えて慎重に行った方が良いかと思います。

前歯部の欠損に関しては、インプラント以外にも補綴物の選択肢がありますし(使いにくいということと、多少審美的に劣るというデメリットは有りますが、一本だけの小さな部分入れ歯ですとか、プラスチック製の仮歯を隣接歯に固定するとか)、今すぐ(妊娠を希望しているこの時期に)焦ってインプラント治療を受けるよりも、妊娠が一段落してから再検討するという形を採られても良いかと思います。

個人的に、そのほうが術者側・患者さん(妊娠予定の方)にとって良いように感じます。


>4)私のような症状の場合、日本での一般的なインプラント費用はいくら位かかる物なのでしょうか?

使用されるインプラント本体の製品名・生産国(スイススウェーデンアメリカ・日本・韓国インドetc)・メーカーの違いによって値段はピンからキリです。

その上のアバットメント歯冠の種類によっても値段が違ってきます。

高額な治療になるので、参考に日本国内の相場をお聞きしているのだと思いますが、使用する製品が同じかどうか分からない以上、聞いても何のお役にも立ちません。

これは医療全てに云えることですが、料金で選ぶのではなく、安心して治療を受けられる技術で選んで下さい。

仮に心臓を移植するとしたら、安さよりも外科医の技術のことを考えますよね。

国内外に関わらず、出来るだけ安いところを探すよりも、技術の確かな医師にやってもらうことを第一に考えたほうが良いと思います。

ご自分の身体で節約しないように。



参考になさって下さい。

お大事に。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-01-08 05:21:01
denplanさま、おはようございます。

海外にいらっしゃって歯の疾患でどうすべきか悩んでいらっしゃるのですね、どのような治療を選択すべきか言葉や文化、医療制度の違いもあってさぞ心細い事ととお察しいたします。

写真を拝見いたしましたが、個人的にはセメント質剥離を疑います、もしそれで間違いないのなら抜歯も仕方が無いと思います。

もし抜歯することになった場合、審美性を考えたら個人的にはブリッジをお勧めすると思います、参考になれば幸いです。

セメント質剥離 http://yamadashika.jugem.jp/?cid=152
ジルコニアブリッジ http://yamadashika.jugem.jp/?eid=1715

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-01-08 18:43:26
確かにレントゲン写真を拝見すると、横にせんが入っているように見えますので、抜歯するしかないかと思われます。

日本人とかのモンゴロイドは、上顎の前歯がやはりやや前に出ている事が多く、その為かも知れませんが、唇側を支えている骨が非常に薄く、歯肉も薄い事が多いようです。

その為、単純に抜歯してインプラントにしてしまうと、そこの歯だけが長くなり、審美的に問題に成ることが心配されます。

なので、それに対する対処、骨と歯肉を厚くする処置をチャンと行うべきです。

これらの処置の専門家は、歯周病専門医ですので、インプラントをチャンと扱っている歯周病専門医を頼られると良いと思います。

妊娠を考えている方の心配事項は、歯科治療が悪さするんじゃないか、と言う事のようですが、では治療しないで病巣を放置してしまった場合のリスクと比較して考えたら、どちらが拙いと思われますか?

基本的には、余程薬を飲み続けるとか、レントゲン写真を集中して撮ったとかでなければ、今行われている治療で妊娠に問題を起こす確立は相当に低い、と考えていただいて良いと思います。

大事な赤ちゃんへの防御意識が働かれる事は、女性の本能として素晴らしいものですが、過剰反応して母体への悪影響の方が怖い事も知って置いて欲しいです。

インプラントは毒物にはなりませんので、極端に怖がる必要はないと思います。

日本でのこのような治療は30〜60万だと思われます。

ご相談の治療内容は、非常にハイレベルであり、1回の手術で抜歯してインプラントを植立して、骨・歯肉を作り審美的に歯を治すとなると、かなり厳しいかと思われます。

但し、そう言った治療を手掛けて実績のあるDRであれば、3ヶ月程度でセラミックの歯が綺麗に入り、治せるものでもあります。(術後、治癒後のメインテナンスの重要性も忘れないで下さい。)

因みに私の経験ですが、イギリスから抜歯即時インプラント治療でお越し下さった患者さんによると、歯周病専門医はチャンといるとお聴きしています。
その方も、私の治療後のメインテナンスはそこに行かれているそうです。(ジャパンのDRも中々やるな、とお褒めいただけたそうです。(笑))

確かロンドンには、世界の学会でこう言うインプラント治療で講演される著名なDRもいらっしゃいます。

お探しになる場合、EAOとかユーロペリオの学会のHPを見て探されるのも良いかも知れません。

アドバンスな治療となると思われますので、より良いDRと巡り会えますよう、お祈り致します。

お大事に。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: denplanさん
返信日時:2011-01-13 07:44:20
ご回答してくださった先生方、ありがとうございました。

インプラント専門家と会い、コンサルテーションを受けたところ、彼の今までの事例の写真を見せてくれて骨を増やして、審美的にも満足のいくものができる技術がありそうです。

それに加え、いろいろな質問にも快く答えてくれる先生で信頼できそうです。

ありがとうございました。



タイトル [写真あり] 左上1番の前歯、インプラント治療の注意点は?(イギリス)
質問者 denplanさん
地域 非公開
年齢 31歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯のひび割れ、破折で抜く予定
抜歯:1番(中切歯)
インプラント治療法
インプラント費用・治療費
その他(写真あり)
イギリス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日