痛む根管治療した歯を抜いて、親知らずを移植するのは? (イギリス)

相談者: Akiranさん (39歳:女性)
投稿日時:2011-02-12 04:27:10
在英です。 
20年程前日本で 右上6番の虫歯を治療し金属冠を被せ 問題無く過ぎ、英国で7年ほど前 痛みは無かったのですが

「その下の根管治療がされてない」

と言われ、根管治療後 詰めもののみになりました。


その後 膿みが出る 腫れる 等の大きな問題はありませんが5と6番の間に中途半端な隙間があるので フロスが必要になり歯肉にも問題が出るようになりました。

振動などはとても痛み 疲れると痛むときもあります。



5年ほど前から 口臭もかなり気になるようになりこちらで読ませて頂き、根管治療してある歯が原因なのではと思うように。


この6番を抜いてしまえば 解決するのでは? 

でも せっかくの自分の歯、、、残したほうがいいのか、、、
 
冠の中だった6番は黒ずんでいて たまにぐらつく感覚もあります。

そう考えていた矢先 右下8番が少しだけ出てきて「親知らずは抜くのもなのか」とこちらで調べたら 移植に使える ということ!

この右上6番を抜いて 半埋伏歯の右下8番を移植すると今のたまに痛む状況や口臭を少しは改善するということもあるんでしょうか?


それとも 同じ神経のない場所に歯を移植しても 弱い歯肉等の問題は変わりませんか?

移植後適合しなくて6番も8番も失うということもありえそうで、、、
歯がない という状態は 健康面でやはり支障はあるものなんですよね。


6を抜いて7と8番をずらして移植するというのもあるということですが。

先生方でしたら、これぐらいの問題のある根管治療した歯の現状維持か親知らずを移植することどちらを勧められますか?

それとも これは患者の要望によりけり なんでしょうか?


来週 英歯科に親知らずを診てもらうので もしも抜かれてしまったりもっといい方法があったのに と手遅れにならないよう予備知識を付けたくて ご相談しました。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-02-12 07:33:42
Akiranさまおはようございます。

右上6番を20年くらい前に治療してあって、7年前に根管治療をして詰めてあるわけですね。

現在不具合が出てきて抜歯して親知らずの移植も考えていらっしゃるようですね。


実際に診察したわけではないのでどのような方法がいいかについてはなんとも言えませんが、個人的には先ず6番の保存が出来るようならそれを優先したほうがいいと思います。

どう頑張っても保存不可能ということであれば抜歯もやむなしだとは思います、その後の対応ですがブリッジか移植ということになると思います。


移植についてはそれほど多くの経験があるわけではありませんが、8番の状況によってはかなりの困難も考えられます慎重に考えられたほうがいいと思います。

参考になさってください。

歯牙移植 
http://yamadashika.jugem.jp/?cid=196

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-02-12 08:39:46
現状で、本当に何が問題なのか?

がわからないので、何とも言いようがありません。



ただ、本当に6番が保存不可能だとして、診査のもと、移植が可能であれば、非常によい治療方法だと考えています。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Akiranさん
返信日時:2011-02-12 10:07:45
山田先生 中山先生
早速のご回答 ありがとうございます。

山田先生のブログ 拝見しました。


親知らずの移植を思ったのは 少し問題だと感じる6番を ダメージの無い8番を移植したら 今よりも状態が良くなるのでは と考えたからです。

ブログで 親知らずも移植の際 根管処理が必要だ ということがわかり歯肉にも相当負担がかかっているようで移植が必ずしもベターではない ということが見えてきました。


日本でも歯科によるとは思いますが こちら英国で 親知らずは結構抜かれている話をよく耳にします。

来週か 近々抜かれてしまう可能性もある8番を使えるのであれば
と思い立って質問させていただきましたが、、、


6番の保存が可能な限り そのまま維持。
親知らずは抜かれて捨てられても それは流していくしかない といった感じでしょうか。


こちらの親知らずのページを調べ 虫歯になる可能性が大きいので抜く ともあり先生方の治療も でてきている親知らずは大体抜いてしまわれるほうですか?

それとも 虫歯になったら抜くだけで それ以前は放置されてますか?


あと 山田先生のブログの ブラッシングで治療されてる写真を拝見して自分の6番の問題は 歯自体だと思ってましたが 実はそのまわりの歯肉もしかして このブラッシングで改善されるかも と思いました。

今までも歯磨きは気をつけてやってきてはいたんですが 芯から疼く様な痛みもあったので 歯だと決め付けていたのかも。

もう少し ブログを拝見してみます。 
ありがとうございました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: Akiranさん
返信日時:2011-02-12 10:33:26
追伸ですが 今

右下6番か右上6番かどちらか判らないが鈍い痛み

の相談を見たのですが

感染根管になっていると痛みが出ることがありますし、レントゲン上で問題ないと判断した神経を取った歯でも出ることがあります。」

といった回答もあり症状 というか 言いたいことが似ている と感じました。

このあたりも 来週聞いてみようと思います。

ただ レントゲンに出ないのなら 判断しずらいですね、、、



タイトル 痛む根管治療した歯を抜いて、親知らずを移植するのは? (イギリス)
質問者 Akiranさん
地域 非公開
年齢 39歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 神経の無い(神経を取った)歯の痛み
親知らずの移植
イギリス
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日