ミラノールの量について

相談者: フクチャンさん (27歳:女性)
投稿日時:2011-04-18 21:12:54
参考:過去のご相談
毎日の歯のケアでの歯磨き剤の選びで迷っています


最近からミラノールを使い始めています。

黄色い袋の方のものなのですが、200mlで薄めて、毎日1回夜に使う場合、量は10ml、5ml、どのくらいがいいでしょうか?

今は10mlで30〜60秒、ぶくぶくうがいしているのですが、もし5mlでも効果が変わらないのであれば、これからずっと続けたいので、費用的にも半分の負担になるかな?と迷っています。


よろしくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-04-19 10:32:25
せっかくあるコンテンツなので、参考にしてください。


洗口液と洗口方法:

齲蝕予防洗口剤(劇薬・指定医薬品)「ミラノール」の添付文書1)によれば、1g中にフッ化ナトリウムを110mg含有し、これを200mlの水に溶解するとフッ素濃度が約250ppmの水溶液ができると記載されています。洗口方法については「薬液を口に含み、約30秒間薬液が十分歯面にゆきわたるように含み洗いさせる。次に薬液を十分に吐き出させる。(そのあと1〜2回たまった唾液を吐き出すようにすれば、水で口すすぎさせる必要はありません。)1回に口に含む液量は、年齢等による口腔の大きさを考慮して定めるが、通常未就学児で5ml、学童以上で7〜10mlが適当である」とあり

フッ化物洗口の問題点



個人的には濃度調整ができるので、オラブリスの方が好きですけどね。

http://www.breath-design.com/?eid=1449619



相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: フクチャンさん
返信日時:2011-04-23 23:26:46
吉岡先生ありがとうございました。

オラブリスというものもあるんですねー!

これからも続けていきます☆



タイトル ミラノールの量について
質問者 フクチャンさん
地域 非公開
年齢 27歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
フッ素
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日