9ヶ月。野菜スティックは虫歯予防になり野菜が好きになる?危険は?

相談者: くもさん (35歳:女性)
投稿日時:2011-05-23 23:47:17
参考:過去のご相談
乳幼児の仕上げの歯磨きは必要?
赤ちゃんに移った虫歯菌、消すことは出来る?



どこかのサイトで、野菜スティックを赤ちゃんにしゃぶらせておくと、野菜が好きな子になるとか虫歯になりにくいと書いてあり、やってみたいと思っているのですが、いつ頃からでもよいのでしょうか?

というのは、もうすぐ9ヶ月になるのですが、歯が上4本、下3本生えていて、とにかく噛む力が強いです。

ゴムのボールを歯でちぎろうとして、そのまま持たせていたらすぐにちぎれるだろうと思うくらい、すごい力なんです。

指を入れたらとにかく痛くて、少しでも口に入れたら大変です。
なので、野菜も渡したら大きく噛み、そのまま喉に詰まってしまう気が・・・。
ですが、是非やってみたいのです。

何かいい与え方があるのでしょうか?

いいアドバイスがありましたら、よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-05-24 02:35:29
>野菜も渡したら、大きく噛みそのまま喉に詰まってしまう気が・・・。

個人的には同意します。
危険なかおりがしますね。
小児に詳しい先生の回答をお待ち下さい。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-05-24 11:10:38
効果があるとは思えませんが・・・

それより、赤ちゃんのご両親の口腔内環境を整える事と、母乳を与えていらっしゃるのであれば、お母さんが正しい栄養を摂る事の方が大事だと思います。

お子さんを虫歯にしたくないという想いは伝わってきます。
大事にして下さい。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-05-24 11:23:54
それを推奨しているグループの先生方もいらっしゃいます。
詳細は山田先生がお詳しいので、回答を待ちましょう。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-05-24 13:57:04
それは知りませんでした。
興味深いものですね。


一体何故、子どもは野菜嫌いなのだろうかと考えてみます。

古来、植物(野菜)は動物に食べられるために存在したのではなく、それなりに子孫を繁栄させたかったはずです。
よって、動物に食べられないように嫌な臭いや毒で対応したものもあったかと思われます。
(野菜の意志・・というよりは長期間の間にたまたま毒をもったものが子孫を残せた)種を運んでもらうお礼の’果物’は全く別です。

ヒトは野菜を品種改良していって、現在はその毒性はほとんど問題にならないものかもしれませんが、解毒力を持たない子ども時分に嫌いだった野菜を、大人になってから好きになることはあると思います。(私の場合はタマネギがそうでした)

全くハズシタ回答となり、すみません。 

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2011-05-24 14:00:06
野菜とは関係ないかもしれませんが・・

人は生命を維持するために、毒を食べないような機構?になってるそうです。

なので、苦い物とか、渋いもの、とかは、最初は受け入れられない。

そのうち、生きている上で、それが毒じゃないと脳が判断出来るようになると、食べられるようになるそうです。

好き嫌いが無くなるのは、老化現象らしいですよ〜(笑)

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2011-05-24 19:58:22
人は進化の系統からいうと、雑食から肉食傾向の強いサルのグループになります。
ですので、人の本来の性質から申し上げると、野菜は好かないのがごく普通です。

個人的には、そこまでしなくても、、、と思います。

「窒息」と「野菜嫌い」

どっちが大事か 簡単な話じゃないでしょうか?

私には簡単なことに思えます。

回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2011-05-24 21:43:50
くもさま、こんばんわ。

噛み切る力が強くて、物を詰まらされる危険があるなら、刻んだ野菜を食べさせてあげてください。

それで十分です、しかし嫌がって食べないのなら、調理の方法を工夫なさるといいと思います。

9ヶ月との事なので、おそらくまだ偏食は固定していないと思いますよ。

野菜スティックは、歯が生えて喉に詰まらせる恐れがある場合は一工夫が必要です、知恵を絞りましょう。

回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2011-05-25 10:27:30
ご相談ありがとうございます。

野菜スティックは効果はあると思いますが、前歯が生えてきてからは時期的に遅いような気がします。

前歯で噛み切れても、奥歯で噛みつぶせないと嫌いになってしまう可能性もあるからです。
そうでない可能性もあります。

試してみても良いかもしれません。


野菜は必要な栄養です。
たしかにヒトは雑食で肉食の傾向があります。

以前面白い場面をテレビで見ました。

猿の一種のチンパンジーの生態ですが、ふだんの食事は野菜果物ですが、時々肉食をするそうです。

なんとそれは木の上で狩りをして、他の猿を殺して食べていましたが、街中でカラスでも鳩を狩りして食べるくらいですから、少々びっくりした程度でした。

その時に実は一番驚いたことがありました。

チンパンジーが獲物を食べるときに、必ずそばの葉っぱをちぎって、肉と野菜を交互に食べていたことです。
たまたまその一匹だけの好みなのか、その理由は分かりませんが、誰にも教わらずにした行動のはずですから、猿にも本能的に野菜の重要性を知っているのではないかと思ったからです。

無理なく野菜を好きになってもらう工夫は、大事なしつけの1つのような気もします。

チャンスを見て他の方法も少しずつ試してください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: くもさん
返信日時:2011-05-25 23:43:14
丁寧なご回答、本当にありがとうございました。
こんなにきちんと回答していただいたのに、まとめての返信ですみません。

野菜スティック、もうすでに遅かったんですね・・

試してみたかったです。
もうすぐ9ヶ月になりますが、昨日位から急に離乳食をよく食べるようになりました。
いままで、べ〜っと口から出してしまっていたのに、今は口に入ったものはちょっと変な顔をしても、もぐもぐと出さずに食べるようになり、びっくりしています。

嫌いなわけではなかったんだなぁと、日々成長する子供を見て感動しています。
でも、これからも食べ物については大きくなるまでずっと試行錯誤の毎日だと思っていますので、先生方にアドバイスしていただいたことを思い出しながら、頑張りすぎずやっていきたいなぁと思っています。

お忙しい中ありがとうございました。



タイトル 9ヶ月。野菜スティックは虫歯予防になり野菜が好きになる?危険は?
質問者 くもさん
地域 非公開
年齢 35歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯予防
小児歯科その他
子供の虫歯予防
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日