? 舌乳頭腫、口腔外科医と歯科医の見解が違う

舌乳頭腫、口腔外科医と歯科医の見解が違う

相談者: すずっちさん (40歳:女性)
投稿日時:2011-07-13 16:49:44
参考:過去のご相談
昨日治療した虫歯の鈍痛があります。次の診察まで様子を見ていい?



1週間ほど前に、舌の側面に小さな突起ができ、口腔外科を受診しました。

口腔外科のお医者さんの見解は

「乳頭腫というもので、見る限り99%良性です。
原因は、歯の被せ物銀歯)の種類が上下で違うことによる、ガルバニー電流の刺激と思われます。

まずは歯科医に相談してみてください。

刺激がなくなれば、自然と良くなることもあります。
もし良くならなかったら、簡単に除去できるので、また来院してください」ということでした。



それで、かかりつけの歯科医に相談したところ、歯科医は

「それは納得できない。

上下の被せ物は見る限り同じ金属だし、金属を被せて何カ月もたってから、そんな小さな乳頭腫ができるとは考えにくい。
できるなら、銀歯があたっている舌、頬の内側など、もっと広い範囲にできるはず。
しばらく様子を見てください」

という説明でした。



乳頭腫は直径2ミリほどで小さいですが、舌の側面にあるため、しゃべるときや食事の際に歯にあたって不快です。
(こすれた際の痛み、しびれた感じも少しあります)。


口腔外科と歯科の先生の見解が違うため、今は、ちゅうぶらりんになっている感じです。
どちらの先生を信用していいのか・・・不安な日々を過ごしています。

乳頭腫は切除以外、方法がないとも聞いていますが、このまま様子を見ているだけでいいのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-07-13 17:09:31
個人的な意見ですが、ガルバニー電流で乳頭腫が出来るとは思えません。

また百歩譲ってガルバニー電流の刺激で乳頭腫が出来たとしても、すでに出来てしまった乳頭腫は切除の対象になると思います。


御参考になさってください。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-07-13 20:45:02
こんばんは。


日常生活に支障がないのであれば様子をみていいと思いますが、しゃべる時や食事の際の不快感が続くようなら切除した方がいいのかもしれません。


一つの可能性として、今ある不快症状は、その部分に意識が行き過ぎているために出ているものかもしれません。

あまり意識しないでいれば、気にならなくなる場合もあると思います。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-07-14 01:24:14
すずっちさん、こんにちは

口腔外科のお医者さんの見解は
>「乳頭腫というもので、見る限り99%良性です。原因は、歯の被せ物銀歯)の種類が上下で違うことによる、ガルバニー電流の刺激と思われます。

確かにガルバニー電流の刺激で乳頭腫はできませんね。


そもそも乳頭腫という診断は厳密にはその部分の組織を一部あるいは全部とって顕微鏡で見てみないと不可能です。

もし気になるのであれば診断を確定させるという意味でも切除したほうが良いと思います。


参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: すずっちさん
返信日時:2011-07-14 08:20:12
細見先生、池原先生、畑田先生、お忙しい中、ご返答いただきありがとうございました。


ガルバニー電流で、乳頭腫ができることは考えにくいのですね。
口腔外科

「ガルバニー電流が原因でしょう」

と言われたので、信じ切っていました・・・。



昨夜は舌の違和感が強く、切除を覚悟したのですが、今朝起きてみると、突起がかなり小さくなっていて、違和感もほとんど感じない状況になっています。

池原先生のおっしゃる通り、気にし過ぎていたのもあると思います。常に神経が舌にいっていた感じなので・・・。


来週木曜日に歯科を予約しているので、それまで様子を見て、突起が大きくなったり、違和感が続く場合は切除しようと思います。



先生方のご意見を聞いて、やっと納得できた気がします。
本当にありがとうございました。



タイトル 舌乳頭腫、口腔外科医と歯科医の見解が違う
質問者 すずっちさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 舌乳頭腫、舌繊維腫
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日