前歯の6本連結冠のうちの1本がぐらついて取れそうに(海外)

相談者: こーさん (38歳:女性)
投稿日時:2011-07-31 20:41:30
上の前歯、前から左右1番、2番、3番、合計6本が差し歯なのですが、固い物を食べた際に、中心の前歯1番が1本ぐらついてしまい、今でも取れそうです。

私の差し歯は1本、1本の取り付けだと、抜けやすい事もあると、先生に言われ、6本くっついた状態での取り付けになっています。

私は、固い物を食べた衝撃で、1本だけがぐらつくと思っていなかったのですが、1本だけ外れる事もありますでしょうか?

その他の歯は隣との粘着がきっちりされているのですが、ぐらついた1本の歯は、隣の歯との粘着が取れたのでしょうか?

現在海外に住んでおり、来週8月11日から1カ月帰国するので、こちらで、日本に帰国するまでの応急処置をしてもらおうと考えているのですが、隣の歯とくっつけてもらう等の、応急処置は可能でしょうか?

今回のように1本でもぐらつきがでてしまった場合は、6本全て差し歯を入れ替える事になりますでしょうか?

日本滞在が1カ月しかないのですが、この期間で入れ替えをしたいのですが、可能でしょうか?

又、こちらで、応急処置はどのようにしてもえば良いのか、アドバイス等教えて頂けますでしょうか?

宜しくお願い致します。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-08-01 00:05:50
こんにちは。

前歯が連結状態で治されているということなのですね。
連結されている歯の1本だけが動揺するということはとても考えにくいことです。
1本の歯の両隣在歯との連結部分がいずれも破断して動揺しているということでしょうか。
そのような破断はまず起こらないと思います。

考えられることは、6本くっついた状態ではなかったのか、接着剤等で簡易的に連結されていたといったことです。

動揺している歯を抜かずに何とかしようと思えば、両隣在歯に接着して固定することができると思います。
基本的に接着剤で接着するのですが、金属の針金(ワイヤー)や金属の板(プレート)、矯正用の装置(ブラケット)、リボン等を補強に用いたりします。

1ヶ月で新しいかぶせ物を作ることは可能だと思います。
ただし、歯の状態によっては問題が残ると思います。
もっと長期間かけて治療することが望ましい可能性が高いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こーさん
返信日時:2011-08-01 10:51:35
樋口先生
早速の返信ありがとうございます。

差し歯6本は20年前に入れているので、先生のおっしゃる接着剤等で簡易的に連結されていた場合は、隣の歯との粘着が弱くなってしまう可能性は考えられるますか?

簡易的に接着されている場合、この1本だけの差し歯の入れ替えはできますでしょうか?

日本への帰国までの応急処置として、接着してもらうだけでよいでしょうか?

又、差し歯の入れ替えを考えた際、保険内でする場合は(6本)料金はいくらかかりますでしょうか?

質問ばかりで申し訳ございませんが、アドバイスお願いいたします。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-08-04 22:29:54
海外のことなので、治療費に関しては何とも言えないですね。

その診療所が考えた治療費としか言いようがありません。

回答 回答3
  • 回答者
誠安・瑞石牙医診所(台湾)の王です。
回答日時:2011-08-05 01:08:22
こんばんは。

海外からコメント致します。


>私の差し歯は1本、1本の取り付けだと、抜けやすい事もあると、先生に言われ、6本くっついた状態での取り付けになっています。

何かしらの理由(歯自体の条件・噛み合わせの問題・担当医の技術的な問題)で、本来、一本、一本被せられる歯を連結状態にされている事も確かにありますが、理想を言えば、可能な限り方法を見つけて単独に被せたほうが良いというのは否めない事実だと思います。

清掃面、ケア面でのし易さが断然的に違いますし(→よって、土台となっている部分が虫歯に成りにくい、歯周病に成りにくい)、将来的に何かしらトラブルがあった時に連結されている補綴物全てをやり直すリスクが減るというメリットがあるからです。


>私は、固い物を食べた衝撃で、1本だけがぐらつくと思っていなかったのですが、1本だけ外れる事もありますでしょうか?

樋口先生をはじめ、私たちは実際に拝見していないので、実際にどの様な構造になっているのか分かりません。

樋口先生が推察されている→「考えられることは、6本くっついた状態ではなかったのか、接着剤等で簡易的に連結されていたといったことです」
も可能性としては十分ですが、最近私が診た日本人の患者さんの中で、上顎前歯6本、全て根の中に金属の柱が挿入され、その柱の上の部分がそのまま被せもの一部になっており(歯の後ろ側)、見える前側の部分は硬質レジン(プラスチック)でカバーしてある構造でした。

金属の柱(専門用語でポストというのですが)の上の部分である土台(コア)がそのまま6本連結した1つのプレートのようになっている・・・・お分かりでしょうか? ^^;

そのワン・プレートの上にプラスチックが歯の形になって盛り上げられている・・・・と云った状態です。


この患者さんもやはり、そのうちの一本がぐらつくと言われていらしたのですが、診察の結果、歯根破折(根の不完全治療の上に、太い金属の柱で根っこが割れた)で、土台と歯が完全に分離されていたため、一本だけぐらついていたのです。

こーさまの補綴物がこの方と同じような構造かどうかは分かりませんが、応急処置を施すにしても、土台となっている根の状態を含めた的確な検査と、診断を受けられてからなさったほうが良いと思いますよ。

>その他の歯は隣との粘着がきっちりされているのですが、ぐらついた1本の歯は、隣の歯との粘着が取れたのでしょうか?


構造が分からないので、何とも言えませんが、連結部位の金属破損、接着剤の劣化による脱離、歯根破折、歯周病、咬合外傷・・・・いろいろな可能性があるとしか云えません。


>現在海外に住んでおり、来週8月11日から1カ月帰国するので、こちらで、日本に帰国するまでの応急処置をしてもらおうと考えているのですが、隣の歯とくっつけてもらう等の、応急処置は可能でしょうか?


状態や条件によって・・・としか言えません。

残念ですが、実際に診ていない私たちには確かな事は、お答え出来ません。

こればかりは、現地医師にお伺いになられないと分からないと思いますよ。

条件が良ければ、樋口先生が挙げられている処置法でなんとかなる場合もあります。


>今回のように1本でもぐらつきがでてしまった場合は、6本全て差し歯を入れ替える事になりますでしょうか?


残存歯根の状態や全体的な構造によってまちまちとしか言えません・・・・・
元々構造的に無理があった、破損状態が悪い、土台となっている歯が全て何らかの問題を抱えている・・・・であれば、全てやり直しになる可能性が高くなりますし、逆の場合は何とか補修程度で済むかもしれません。

やはり、担当となられる先生とじっくり話し合われるのが一番良いと思いますよ。^^;



>日本滞在が1カ月しかないのですが、この期間で入れ替えをしたいのですが、可能でしょうか?


この問いに関しても、「状態と条件によって」としかお答え出来ません・・・・

それから、精度をどこまで追及するかの問題だと思います。

歯ではなく、家のリフォームに例えて考えてみてください・・・

床に流すセメントにしても、床に敷くフローリングにしても、固まらせる時間や期間というものがあります。
それを無視して短時間に仕上げるとどうなるか・・・・
業者さんによっては、施工の予約状況もありますし・・・・・

歯科治療も同じ事なんです。

樋口先生が言われている「歯の状態によって問題が残るかも」というのはそういった意味なんですよ。


>又、こちらで、応急処置はどのようにしてもえば良いのか、アドバイス等教えて頂けますでしょうか?

・・・・・・・・・・

現地医師もその道の専門家ですから、「本格的な治療は本国でやります」とだけお伝えし、方法についてはお任せしたら如何でしょうか?


例え、ここで「こうこうこうして」、「ああ、ああして」とアドバイスしたとしても、実際の状態と私たちが想像していた状態に差があるかもしれませんし、出来ない場合も有り得ますし・・・・
第一、現地医師にあれこれ指示を下せるものでもありません。

アドバイスはただのアドバイスとして、参考程度にこちらのサイトをご利用していただく程度が丁度良いのではないかと思いますよ。


海外にいらしてご不安なお気持ちも分かりますが、とんでもない僻地かジャングルではない限り、医療情報が飛び交っているグローバルな今の時代に、とんでもなく変な処置を施される可能性は低いと思いますので、どうぞご安心下さい。^^


では、お大事になされて下さいね。


日本滞在中に保険でやり替えるのであれば、下のようなクラウンになるかと思いますが、いずれにしても、担当の先生(現地医師及び国内の医師)とじっくり話し合われることですね。

⇒参考:硬質レジン前装冠

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: こーさん
返信日時:2011-08-07 18:57:38
王先生

詳しくお返事頂きありがとうございました。

現地の歯医者に行ってきました。
6本の歯は繋がって取り付けではありませんでした。

そして、今回のぐらついた歯は、芯が短いので、衝撃で取れやすいとの事でした。
かぶせだけが外れかけていただけでしたので、セメントをつけてかぶせて終了でした。

芯が短いから、一度取れた所は、取れやすいので気をつけるように言われました。

もうすぐ日本に一時帰国するので、現在の状況を見て頂き、再度、きっちりやり直した方が良いか、聞いてみます。

お返事ありがとうございました。



タイトル 前歯の6本連結冠のうちの1本がぐらついて取れそうに(海外)
質問者 こーさん
地域 非公開
年齢 38歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 海外その他
クラウン・被せ物の連結(連結冠)
クラウン(被せ物)が動く・グラつく
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日