2か月前の事故による下唇の腫れと傷の治し方

相談者: nemu_nemuさん (65歳:女性)
投稿日時:2011-08-19 22:51:51
参考:過去のご相談
下6番の被せ直し治療後、次々歯列に乱れが生じ止まる気配がない



こんばんは、

6月下旬に事故り、気が付いた時には地面にうつ伏せになっていました。

口が腫れて血が出ていて救急車で病院に運ばれ、救急科でお世話になりました。
が、下唇の処置をしてもらえなくて、現在もまだ腫れが残り食事の後などひりひりして困っています。
顎の下、下唇に傷が出来、左上前歯が少し欠けてしまいました。

胸・骨盤・手などのX線をとり骨折はしていないとのことで、現在、整形の方の打撲は治っています。
歯の治療も終わりました。

顔や口は、湿布も貼れないし、現在は3箇所傷が固くなり、これからどのようにしたら良いか教えて下さい。

運動・食事・熱いお茶・入浴・・・等の後に具合が悪いです。
何回も皮膚が剥けたので、下唇の皮膚が薄くなっていて赤くなりひりひりして困っています。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2011-08-20 08:52:43
6月下旬の受傷と云う事は、すでに2ヶ月ほど経っていますね、その状態で傷が痛む事は通常考えられません。

違和感程度なら有ると思いますが。

一度口腔外科で診てもらう事をお勧めします。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nemu_nemuさん
返信日時:2011-08-20 13:43:07
細見先生、こんにちは

顔全体で見ると余り目立たなくなったと夫も言いますし、自分もそう思いますが・・・
でも食事の後とかは昨夜も、赤くなってひりひりし傷みますし、腫れも30%?程残っていて、痺れているような感じがいつもあります。

勿論、口腔外科にも行きましたが、触診だけで砂が入っていればもっと化膿してるし、治りかけに一時的に傷が固くなることはある。

一年位治るには掛かるようなことを言われ、薬も処方されませんでした。

殆ど傷の処置がなかったので(化膿止めを7日分位、最初の頃3日と最近4日服用しました。)運動や体操・食事・・・などで体が温まると腫れが増すようです。

あとは形成外科に行くしかないのでしょうか?
又は、自然に治る?のを待つしかないのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2011-08-24 14:06:12
nemu_nemuさん、こんにちは

そうですね、

お話を読ませていただいた限りでは、擦過傷のようですね。

スパッと切れたような傷は比較的早めに治るのに対し、こすった擦過傷と言うのは治るのに非常に時間が必要です。

おそらく今現在も、治癒の過程にあることが想像できます。

形成外科で相談されても良いとは思いますが、もう少し時間が必要なのかもしれません。

ただ、瘢痕になりにくくなる塗り薬と言うものはあります。

もし瘢痕になりかけているのでしたら有効かもしれません。

参考になれば幸いです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nemu_nemuさん
返信日時:2011-08-25 08:35:01
畑田先生、お早うございます。
アドバイス有難うございます。

>ただ、瘢痕になりにくくなる塗り薬と言うものはあります。

差し支えなければ、薬品名を教えて頂けると有難いです。

現在、口腔外科から頂いたのは、ケナログ口腔用軟膏0.1%ですが、余り使用していません。
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-08-25 09:51:49
リザベンという薬です。

この薬がnemu_nemuさんの症状に適応するかどうかは、担当医の先生が判断することなので、実際には担当の先生に良くご相談ください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nemu_nemuさん
返信日時:2011-08-25 12:36:58
畑田先生、こんにちは

リザベンですね。有難うございます。

相談してみます。m(_ _)m 
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: nemu_nemuさん
返信日時:2011-08-28 16:50:08
畑田先生、こんにちは

形成外科に行ってきました。

やはり、唇は、食事の度に触るところですし、時間がかかるようです。
傷の固くなっているところも3ヶ月位経つと柔らかくなってくる、運動などはやった方が良いとのことでした。

Dr.や看護師さんによっても、治るのが一年掛かるとか、傷は固くなったままです・・・とか、言われることが違うので迷ってしまいます。


大方は先生のご指摘のようでした。
お薬は処方されませんでした。
     ↓
>スパッと切れたような傷は比較的早めに治るのに対し、こすった擦過傷と言うのは治るのに非常に時間が必要です。
>おそらく今現在も治癒の過程にあることが想像できます。
>形成外科で相談されても良いとは思いますが、もう少し時間が必要なのかもしれません。

形成外科に通って、時間をかけて見守っていきたいと思います。

大変お世話になり有難うございました。 o(_ _*)o



タイトル 2か月前の事故による下唇の腫れと傷の治し方
質問者 nemu_nemuさん
地域 非公開
年齢 65歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 唇の病気・異常
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日