前歯の歯列矯正検討中、顎が小さく顎関節症も心配

相談者: k0516さん (28歳:女性)
投稿日時:2011-11-17 00:32:03
参考:過去のご相談
不妊治療中の親知らず抜歯について



近いうちに歯医者に行こうと考えているのですが、いくつか疑問に思うことがあり投稿させていただきました。


現在、右下8番に親知らずがありますが、真ん中の歯並びに影響が出てきている為、抜歯を考えております。
(以前に歯医者で斜めに生えている事をレントゲンで確認済みです)


そこで質問なのですが
質問@
親知らず抜歯後、歯列矯正も考えております。
状態としては、下真ん中の歯が奥ばり、その両脇2本が少し前に出ています。
この場合前歯3本だけの矯正になるのでしょうか。
なるべく目立たないようにしたいのですが可能でしょうか。


最近、左側の顎関節の痛みも気になります。
以前に歯医者で相談したところ、マウスピースを勧められました。
その時は他の親知らず抜歯があり先延ばしにしました。
私は顎が小さい為、顎関節症を起こしやすいそうです。


質問A
マウスピースはどのような効果が期待できますか。
また、保険がきくものでしょうか。


お忙しい中恐縮ではございますが、参考にさせていただきたいのでお返事いただけたら幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2011-11-17 06:25:52
西山です

顎関節症に対するマウスピースの効果は、必ずしも根拠があるというわけではありません。
保険はききますが。


マウスピースを使用した場合は、1ヶ月位で改善の兆候が無い場合は、別の治療方針を考えた方が良いと思います。

回答 回答2
  • 回答者
伊藤矯正歯科クリニック(名古屋市中区)の伊藤です。



※2013年9月14日までは伊藤和明先生、それ以降は伊藤雅大先生がご回答されています。
回答日時:2011-11-17 07:44:26
@部分矯正ですむのかどうかは、スペース不足量や全体の咬み合わせがどうなっているのかによって異なります。

目立たせないように矯正すことも可能ですが、歯の表側に装置をつけたほうが期間や料金などで有利なこともあります。
下顎だけでしたら、セラミックブラケットを用いればほとんど目立ちません。



Aマウスピース咬合の安定化、咬合挙上効果、ブラキシズム防止などによる顎関節症状の軽減を目的として使用するようです。

しかし装置を用いなくてもTCH是正などで症状を軽減することもできることが多いと思われます。
保険適用できます。
特殊なものは保険適用外になります。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2011-11-17 08:21:03
博多の児玉です。

おはようございます。

西山先生、伊藤先生が書かれたことを参考にされて下さい。


付け加えるなら

@期間がかかりますので納得いく結果が得られると、確信出来た時点で始めて下さい。


Aマウスピースにはあまり期待しないで、それ以外でも対応できるかどうかを確認して始めてください。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2011-11-17 12:49:29
>質問@
  

→下顎歯列空隙歯列(隙間がたくさんある状態)であれば、部分矯正で対応できる場合もあります。
しかし、空隙歯列ではない場合には、ほとんどの場合、全顎矯正が適用となります。

また、目立たない治療をご希望ということであれば、裏側矯正の選択肢もあります。
しかし、治療費が高額となるというデメリットもあります。
治療費を抑えるという観点からは、目立ちにくい白色の装置なども良いかもしれません。




>質問A
  
→ 保険は適用になりますが、マウスピース治療が必要な状態かはわかりません。

マウスピース治療は、急性症状(顎が痛くて咬めない、お口があかない)の早期改善には、効率的ですが、いったん慢性化した後には、長期使用すべき装置ではないと思います。
特に、終日の使用は副作用が大きいです。


矯正治療を検討されているのであれば、矯正歯科医院は、口腔外科等と密接に連携していますので、そのような観点からもご相談ください。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2011-11-17 13:46:30
マウスピースを使用した場合は、1ヶ月位で改善の兆候が無い場合は、別の治療方針を考えた方が良いと思います。

巷では、マウスピースの使用法は様々行われていますが、私も西山先生の考えに同意します。
更に、そもそもマウスピースを一切使用しないといった医療機関も増えてきたと思いますよ。



>私は顎が小さい為、顎関節症を起こしやすい

担当の先生のご経験は決して誤っていないし。
気持ちも分からないではありません。
でも、顎が小さいことが原因なら、マウスピースを使う理由は何なのでしょうね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: k0516さん
返信日時:2011-11-20 22:07:17
先生方、お忙しい中のお返事ありがとうございました。

矯正は、部分矯正もできるのですね。
下の真ん中だけ奥ばっているのでそこを抜いて前歯だけでできるか相談してみます。
なるべく短期間で、低料金でできればと思っています。


マウスピースについては、今は必要ないかもしれないですね。
まずは、親知らず抜歯歯列矯正を優先して治療していきたいと思います。



とてもわかりやすく、大変参考になりました。

ありがとうございました。
また何か不安なことがありましたら相談させていただきたいと思います。



タイトル 前歯の歯列矯正検討中、顎が小さく顎関節症も心配
質問者 k0516さん
地域 非公開
年齢 28歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯列矯正の治療法
顎関節症
部分矯正・限局矯正(MTM、LOT)
顎関節症用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中