妊娠時の栄養状態と乳歯のエナメル質形成不全が心配になりました

相談者: プリン11さん (30歳:女性)
投稿日時:2012-02-23 20:32:24
参考:過去のご相談
5ヶ月、フッ素塗布時に飲み込んだけど平気ですか?



現在、生後6カ月の赤ちゃんがいます。

下の前歯2本が生えてきているので、最近いろいろと歯について調べているのですが、その中で

妊娠時の栄養状態が悪いと、乳歯エナメル質形成不全が起こる場合がある』

というのを見ました。


私は身長157センチ、45キロで、原因は分からないのですが34週の早産・低体重で出産し、それまでの体重増加が妊娠前に比べて+4〜5キロと、普通より少なかったので気になっています。

歯の事など知らずに、妊娠後期は太ると聞いたので、なるべく太らないように気をつけていたのです。

現在生えてきた下の前歯2本は、見たところ普通には見えるのですが、産婦人科でないので妊娠時の体重を言われても困るかもしれませんが、34週で+4〜5キロというのは、エナメル質形成不全が起こる程度のものでしょうか??

先生方が日ごろ診療していて、エナメル質形成不全だなと思えるような症例って、割と目にするものでしょうか。


また、妊娠時の栄養状態が関係するのは乳歯だけでしょうか?

永久歯にも多少は関係するのでしょうか。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-02-24 11:23:09
んんん…。

確かに

「産婦人科でないので妊娠時の体重を言われても困るかも」

ですね。

何とも言えません。


>先生方が日ごろ診療していて、エナメル質形成不全だなと思えるような症例って、割と目にするものでしょうか。

小児をあまり診ないからかも知れませんが、僕はあまり目にしないです。
「少し形成不全?」と言う方は結構いらっしゃいますが、「個性の範囲」だと思っていますから。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-02-24 13:14:47
妊娠時の栄養状態が悪いと、乳歯エナメル質形成不全が起こる場合がある

そうなのですか?
知りませんでした。 

もし、海外での報告でしたら、現在の日本で’栄養状態が悪い’ケースというのは非常に稀だと思いますけどね。

妊娠中に、お母さんがダイエットを頑張り過ぎると、生まれる子が、将来、過食傾向になる(?)といった話は聞きましたが・・。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: プリン11さん
返信日時:2012-02-26 10:31:36
櫻井先生、藤森先生、ご回答どうもありがとうございました。

体重と歯の関係など、おかしな質問をしてしまい申し訳ありませんでした。

ちなみに、私の場合は産婦人科医から「妊娠中の体重増加は10キロ前後になるのが平均的」と言われていました。
早産なのを加味すると、平均の大体6〜7割位だと思います。

とはいえ、日常診療でエナメル質形成不全もそれほどお目にかからないとの事なので、そんなに心配する必要もないのかな?と少し安心しました。

報告の出元をもう少し調べてみます。

どうもありがとうございました。



タイトル 妊娠時の栄養状態と乳歯のエナメル質形成不全が心配になりました
質問者 プリン11さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 小児歯科その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日