右上6、7番の根管治療中、歯茎が腫れ、鼻水が止まらずめまいもある

相談者: ぴの子さん (23歳:女性)
投稿日時:2012-04-16 19:47:49
初めまして。

去年の三月から右下7番が痛み、今年の三月やっと原因が分かり抜歯をしました。

原因がわからないとき、関連痛?で、右下7番が痛むのか、右下7番が痛む前に右上7番を治療していて、仮歯の歯が痛むのか、中学生の時右上6番を治療して、銀歯を被せている所が痛むのかわからなくなり、右上6の銀歯を外しました。

その時は原因がわからず、右下7番を抜歯したら、結局右下7番に膿の袋が出来ていたそうです。

それから、中学生の時治療した右上6番の歯の根の治療が中途半端になっていたみたいで治療を進めると言われたのですが、右下7番を抜歯してから一ヶ月後右上7番の歯に鈍痛があり、固いものを食べると少し痛むようになったので先に右上7番を治療してもうようにしました。

右上7番の仮歯を外してもらい少し根の治療をしてもらってその日は終わりました。


そこで、質問なんですが、その日から、鼻水が止まらなくなり、喉に流れてきます。

めまいと耳の痛みがすごい起きていて、(特にめまいがものすごく、横になっていてもずっとめまいがします)あと、右上6番と、7番の歯茎が固く盛り上がっていて、腫れています。

そして、脈を打つように右上6番と、7番が痛みます。

これは、歯が原因の可能性が高いでしょうか?

上顎洞炎の症状に似ているような気もしますが、治療は抜歯しかないのですか?
歯は根の治療では治らないですか?


あと、最近知人が歯の膿が原因で脳炎になったというのもあり、すごく不安です。


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2012-04-16 20:29:33
>これは、歯が原因の可能性が高いでしょうか?

可能性は有ると思います。



上顎洞炎の症状に似ているような気もしますが、

歯性上顎洞炎かもしれませんね。



>治療は抜歯しかないのですか?

歯性上顎洞炎だとしたら、原因歯の処置が必要になってきます。

抜歯は原因歯の処置には違いありませんが、根管治療で治るのならそれでもいいと思いますよ。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぴの子さん
返信日時:2012-04-16 21:25:54
返信ありがとうございます。

歯性上顎洞炎の可能性がありますか。

お恥ずかしながら、上顎洞炎と歯性上顎洞炎一緒だと思ってました。


歯が痛むようになってから、こめかみも痛いのですが、これも歯が原因の可能性が高いでしょうか?

あと、歯性上顎洞炎で、鼻と通じてしまった場合でも、抜歯ではなく、根管治療で治るものなのですか?

あと右上6番の奥の歯茎から右上7番のはぐきが固く盛り上がって腫れているのですがこれは何なのでしょうか…

脳まで膿が回ったりしないか心配なのですが、大丈夫なのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-04-16 21:35:41
はじめまして。
カワサキです。


上顎洞炎上顎洞に起こる炎症のこと)には、その起こる原因として、歯性・鼻性・術後性のものなどに分かれます。

@≫≫ 歯が痛むようになってから、こめかみも痛いのですが、これも歯が原因の可能性が高いでしょうか?

※ その可能性はあると思います。


A≫≫ 歯性上顎洞炎で、鼻と通じてしまった場合でも、抜歯ではなく、根管治療で治るものなのですか?

※ (程度にもよりますが)」根尖病巣が、根管治療で治れば、抜歯しなくても大丈夫です。


B≫≫ 右上6番の奥の歯茎から右上7番のはぐきが固く盛り上がって腫れているのですがこれは何なのでしょうか…
>脳まで膿が回ったりしないか心配なのですが、大丈夫なのでしょうか?

※ ネット上では、診断まで、しにくいです。
おそらく、膿が溜まっているのではないかと、想像します。


ご参考までに。お大事になさって下さい。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ぴの子さん
返信日時:2012-04-17 18:41:21
お返事ありがとうございます!
すごい分かりやすかったです!

右上7番の治療を再開してから、睡眠時寝返りの時泥酔してるような、ぐるぐる?としためまいと右耳の裏、右の後頭部が痛むのも歯が関連しているかもしてないですか?


何度も何度も、質問すいません。



タイトル 右上6、7番の根管治療中、歯茎が腫れ、鼻水が止まらずめまいもある
質問者 ぴの子さん
地域 非公開
年齢 23歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
抜歯:7番(第二大臼歯)
根管治療に関するトラブル
歯茎(歯ぐき)の腫れと痛み
歯茎(歯ぐき)の腫れ
上顎洞炎(蓄膿症)
根の病気(根尖病変・根尖病巣)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日