メチコバールを処方、口腔内のこわばり・痛みにも効きますか?

相談者: バナナ野郎さん (30歳:男性)
投稿日時:2012-05-24 12:58:13
参考:過去のご相談
副鼻腔炎と歯性上顎洞炎、抜歯、内視鏡手術後も症状が改善しない


口腔外科歯肉炎による歯性上顎洞炎、耳鼻咽喉科では副鼻腔炎と言われ、原因歯(上の片側6番の歯)抜歯後、内視鏡手術をして2ヶ月ほど経ちますが、鼻の奥の痛み、眼の奥、額の痛み、口蓋の圧迫感が引かず、以前よりこわばりが増し、気分が悪くなったりと体調も優れません。


耳鼻咽喉科では症状が良くなってると言われたので、眼科を受診したところ異常はなく、三叉神経痛と診断され、ビタミンB12が含まれるメチコバールを処方されました。

眼の奥、額の痛みは軽くなりました。
鼻の奥、口蓋、歯茎(原因歯を抜歯した付近、7番の歯、親知らず付近)の違和感にも作用しているような気がしますが、このお薬で口腔内のこわばり、痛みなどの治癒の可能性はありますか?
どれくらいの期間、服用する必要があるのでしょうか?


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2012-05-24 13:05:08
>このお薬で口腔内のこわばり、痛みなどの治癒の可能性はありますか?

可能性としては0では無いですが実際は低いと思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: バナナ野郎さん
返信日時:2012-05-24 13:22:07
細身先生、回答ありがとうございます。

歯科口腔外科ではあまり使用しない薬なのでしょうか?

耳鼻咽喉科でも良くなってると言われました。
口腔外科でも詳しく調べてもらいましたが、原因がわからないようです。

手術後、痛みが増したので三叉神経痛と言われた時は納得出来たんですが、違うのでしょうか?
回答 回答2
  • 回答者
長崎大学大学院包括的腫瘍学講座の中本です。
回答日時:2012-05-24 14:22:51
バナナ野郎さん、こんにちは。

>歯科口腔外科ではあまり使用しない薬なのでしょうか?

メチコバールは口腔外科でもよく使いますよ。

ただ、一般的に即効性のあるお薬ではありません。

通常は長期間服用してもらい、神経症状が徐々に改善されることを期待します。



>手術後、痛みが増したので三叉神経痛と言われた時は納得出来たんですが、違うのでしょうか?

ごめんなさい。
これはインターネット医療相談のこの場ではわからないです。


ただ、現在症状は改善傾向にあるならば、今しばらく状況を見守られてみてはと、個人的には考えます。

お大事になされてくださいね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: バナナ野郎さん
返信日時:2012-05-24 15:30:09
中本先生、回答ありがとうございます。

口腔外科でも使われるんですね?期待できます。

薬の副作用も含め、メチコバール錠、ビタミン剤、湿布などでも精神的にも体調も左右されてしまうので、素人判断で筋肉や神経がおかしくなっているのが主な原因なのじゃないかと思っていました。

しばらく服用してみようと思います。



タイトル メチコバールを処方、口腔内のこわばり・痛みにも効きますか?
質問者 バナナ野郎さん
地域 非公開
年齢 30歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 上顎洞炎(蓄膿症)
口腔外科関連
薬剤その他
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日