麻酔・抗菌剤アレルギーあり。大学病院以外で治療できる歯科医を探したい

相談者: 8715さん (43歳:女性)
投稿日時:2012-08-29 00:41:07
参考:過去のご相談
再根管治療や抜歯にならないためのセルフケアについて
  

運悪く、かかる歯科医院が閉院していきます。

28歳までにかかっていた歯科医院3件とも事情は様々ですが閉院…

28歳の時にホルモン剤内服治療が開始になり主治医に歯科定期検診を勧められ診療情報提供書を持たされ約20件の歯科医院にいきましたが受け入れてもらえませんでした。

主治医に相談(まとまりのない診療情報提供書のせいで、どこも診てくれないから内服治療も止めると悪態ついただけですけど)し、主治医紹介で町の歯医者さんで10年間3ヶ月に1回定期検診を受けていました。


5年前に内服治療も終了し、その後妊娠中に1度、検診を受けたきりになっていたのですが今年の6月に歯痛があり医院に電話したのですが主治医が病気療養中で休診中…

やむ得ず他院を受診しても

Гうちでは診れない、大学病院を紹介します」

と断られること3件。

4件めにしてやっと受けなんとか治療完了…

顔をあわす度、痛くなったらすぐ来て…なんて言ってるけどおかしいなぁ…と思ってきいてみたら大学病院への紹介状を書くとのことでした。


まっ、ギブアップ宣言されちゃいました。


病気療養中の歯科医衛生士の話ではHccで閉院予定らしいし困ってます。

現在、治療中の病気はありませんがリドカインでショック.プレショックの既往と抗菌剤抗生物質数種(大学病院入院中に検査済み)にアレルギーがあるだけです。


13年前に左右上埋没8番の抜歯麻酔なしでしましたが何ら問題はありませんでした。

最後にかかった医院で歯肉炎も指摘されていますが歯石もとっていないままです。
どうして受け入れてくれる歯科医院がないのでしょうか?

私の住んでいる地域、近県も含めるとかなりの数の歯科医院があるのですが私の探し方が悪いのでしょうか?

どのようにすれば受診できる歯科医院が見つかるのか教えて頂ければ幸いです。
ちなみに大学病院を受診する気はありません。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2012-08-29 01:55:38
自分の勉強不足のせいでしょうが、分かりにくい部分がありますので回答お願いします。


>28歳の時にホルモン剤内服治療が開始になり

どういう病名でどういうホルモン剤を内服したのですか?


>今年の6月に歯痛があり医院に電話したのですが主治医が病気療養中で休診中

電話をしたのは10年通院した歯科医院ですか?


>病気療養中の歯科医衛生士の話ではHccで閉院予定

Hccとは肝細胞癌のことですか?


>13年前に左右上埋没8番の抜歯麻酔なしでしましたが何ら問題はありませんでした

麻酔なしで抜歯だとさぞ大変だったのではないかと思います。

治療中の病気がなければ普通の歯科でも充分対応できるように思います。
本当のリドカインアレルギーは極少数だとは思いますが、麻酔と抗生剤を使わない範囲であれば問題なくできそうに思います。

回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2012-08-29 07:15:39
8715 さん、おはようございます

>ちなみに大学病院を受診する気はありません

ご事情は分かりかねますが、ご自身を大事にされたいのであれば、スタッフ・設備が共に備わった大学病院を受診することをお考えになった方が良いような気がします。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2012-08-29 08:51:36
おはようござます。

文面からお気持ちわからないでもないですが、

>リドカインでショック.プレショックの既往と抗菌剤抗生物質数種(大学病院入院中に検査済み)にアレルギーがあるだけです。

麻酔薬でショックがあるので残念ながら、個人的にですが町の歯医者さんでは診て頂けない気がいたします。 

仮に同じような方が来られましたら、僕もショックがあった時にすぐに対応ができる大学病院や、総合病院の歯科口腔外科受診をおすすめしています。(リドカインでアレルギーは稀なのですが・・)

どうしても大学病院がいやならば、気長に探すしかないと思いますよ(>_<)・・・・。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2012-08-29 09:12:09
>ご自身を大事にされたいのであれば、スタッフ・設備が共に備わった大学病院を受診することをお考えになった方が良いような気がします。

との小林先生のアドバイスに賛成です。

安心して治療を受けるためには、それなりの設備スタッフが必要かと思いますよ。

お大事になさってください。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2012-08-29 09:15:13
僕も諸先生方と同意見です。

大学病院の受診を勧めます。

リドカインによるショック・アレルギーをお持ちの場合、簡単な歯科治療でも設備の整った所でないと、生命にかかわる危険があるのはご自身でも理解されていると思います。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 8715さん
返信日時:2012-08-29 13:22:55
柴田先生、回答有り難うございました。

ホルモンの分泌異常、特に女性ホルモン(EP)が全く分泌されておらず(12才後半で初経はあったのですが13オになってすぐに止まってしまいました)それを放置した結果すべてのホルモンの分泌が狂ってしまいました。

データ上、誰が診ても異常、治療が必要となりました。

EP(エストロゲン、プロゲステロン)の補充目的でホルモン剤EP錠(中容量ピル)を内服していました。

歯痛で電話したのは10年間通院した歯科医院です。

ずっと、ここの先生にお世話になりたかったのですがHcc(肝細胞がん)で閉院予定ではどうにもならず…です。

このセンセ他の患者さんには優しい口調ですが私に対しては口悪くバ・シバシ言葉を浴びせてはくるものの(ホントに優しいセンセなんだと思います)麻酔なしで抜歯してくれたり良い歯科医だったんですけどねぇ…

麻酔なしの抜歯、大変だったのは私ではなく歯科医の方だったと思います。

医科の主治医達曰わく私の痛みに対する閾値は狂ってるって言ってますし自覚症状も乏しく症状として出てくるまで自己で認知出来ないので医科歯科問わず定期検診は必要らしいです。

柴田先生の回答を読んで、少し救われた気分になりました。
理由は何であれ、拒絶されるというのは決して気分の良いものではありませんから…

ありがとうございます。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 8715さん
返信日時:2012-08-29 14:34:46
小林先生 北野先生 水澤先生 櫻井先生回答有り難うございました。

自分の置かれたその中で最善を尽くすしかないと思っているのですが最善イコール大学病院受診とは思えず相談させて頂きました。

リドカインによるショックって、やっぱり大変なことなんですかねぇ…

問診表に書くと詳しくきかれ3件めの歯科医院で左下8番の抜歯時にリドカイン使用で呼吸停止し近くの大学病院救命センターで挿管されたなんて話すと完全にアウト、大学病院紹介となってしまいます。

ちなみに、この歯科医私のコトがあって以降、過敏に患者さんの訴えに反応するようになっちゃったみたいです。

3人も同じ大学病院救命センターに搬送し(それぞれ当日退院できる程度のものだったらしいけど…)その後 夜逃げ同然で閉院というかトンズラしちゃったんですよねぇ…

この歯科医には悪いコトしたなぁ…と思ってたりします。

医科でもリドカインでプレショックを起こし入院になったりしているのでリドカインは使えませんが定期検診スケーリングぐらいは大学病院にいかず町の歯科医院で可能では…と思っているのですが無理なのでしょうか?

自身が無茶はしても無理はせずをモットーにしているので歯科医院に対して無理を云つもりはありません。
今まで普通の歯科医院で検診も治療も出来ていただけに納得がいかず、質問しました。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2012-08-29 15:34:30
>リドカインによるショックって、やっぱり大変なことなんですかねぇ…
>左下8番の抜歯時にリドカイン使用で呼吸停止し近くの大学病院救命センターで挿管された


十分、命にかかわる大変な事態だと思いますが…。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 8715さん
返信日時:2012-08-29 19:52:23
櫻井先生、再回答有り難うございます。

リドカインによるショックは確かに命に関わる大変なことですが使用できない薬剤がわかっている分むしろ安全なような気がしています。

櫻井先生はじめ回答してくださった北野先生 水澤先生、小林先生は私の気持ちに寄り添いながらも私が想像し得ない多くの事態を想定し大学病院を勧めておられるのだと思います。

ギブアップした歯科医は「想定外のことばかりで…」と言っておりました。

「想定外」という言葉にだけは私も反応して一発、言い返しました。

想定していなかったという重大なミス、判断の甘さを認めたも同じで患者の立場としては聞きたくない言葉でした。
患者は治療している歯科医を信じるしかありませんから…

今回こちらで相談してはじめて大学病院を勧める先生方(今まで拒まれた歯科医院の歯科医も含め)は多くのことを想定し何より私自身の身体のことを考えて大学病院を勧めていたのだと気づきました。

ただ実際問題として大学病院に対して私自身、良い感情はないのです(研究、教育に協力する気がないので私は治療対象外)。

おまけに診察は数ヶ月待ち…となると治療およびメンテナンスは現在ある情報(自身のアレルギーに関するもの)を踏まえて気軽に通院できる歯科医院が必要になります。

診察してくれる歯科医院探しってホント大変です。

柴田先生のように問題がないうちは治療メンテナンスをしてくれる歯科医院をもう少し探してみようと思います。
櫻井先生の再回答で多くの気付きを得ることが出来ました。

本当に有り難うございました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: 8715さん
返信日時:2012-08-30 16:07:18
15年前は約20件、今年3件、診察を断られた歯科医院に対し恨みつらみの感情しかなかったのですが、こちらで相談して少し考え方というか捉え方が変わりました。

しかし…断るにしても一言つけ加えてくれりゃぁいいのに『時間は金なり』。
診るつもりのない患者にはその時間すらも無駄なんですかねぇ…


医科歯科問わず医師と名がつくかぎり「時間(とき)は命なり」の精神…時間が刻まれるのと同じように刻まれる私達の命 時間は無限ですが私達の命には限りがあります。

それ故 その日 その時 その一瞬を大切に…をもってもらいたいなぁ…と思う今日この頃です。
理想と現実は必ずしも一致せず、きれい事として片付けられてしまいそうですが…

私にとって歯科医とは菓子職人みたいなもので(ちなみに私は甘い物が苦手で自ら買ったり食べたりしない)その菓子の良し悪しなんて私には判断できません。

ただ食べない菓子を売ってくれる職人を探すだけです。

相談の中に歯科医との相性とか自分に合う歯科医選びというのがありますが、羨ましいかぎりです。
私も そんな悩みがもてるようになりたいです。

自分に合う歯科医探しは恋人探しと同じようなものと回答した歯科医のコメントを読みましたが、まさに、その通りですよね。

100%自分に合う人なんて この世にいないに等しいので自分が どこまで合わせられるかだと思います。

10%しか自分に合わなくても残りの90%自分が合わせられるのなら上手くいくでしょうし90%自分に合っていても残りの10%自分が合わせられないのであれば関係は破綻してしまうでしょうから…



私自身は どんな医師であっても合わせられると思うんですけど『その土俵にすらのれない』状態で複雑です。

Г人間万事 塞翁が馬」災いと幸福は表裏一体。
だからこそ、その場その場の運・不運にとらわれず最善を尽くす姿勢が大切という思想書「淮南子(えなんじ)」の中の故事にならって受け入れてくれる歯科医院探しを続けます。

新たな気付き、私の考え方にエッセンスを加えてくださった先生方、深く御礼申し上げます…

櫻井先生、私なりに危機感は持っていますし、現状の理解もしています。

危機とは危険と機会(チャンス)が混在したもの、危険を踏まえつつ私の危険に他人を巻き込まない(トンズラした歯科医のような人をださない)よう気をつけてチャンスを求めてみようと思います…



タイトル 麻酔・抗菌剤アレルギーあり。大学病院以外で治療できる歯科医を探したい
質問者 8715さん
地域 非公開
年齢 43歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 抗生剤(抗生物質)・化膿止め
麻酔によるアレルギー、ショック
薬剤によるアレルギー
麻酔によるアレルギー
歯医者さんの探し方・見つけ方
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日