歯を削らない歯医者と削る歯医者、どちらに任せるべきですか?

相談者: ひょーすけさん (28歳:男性)
投稿日時:2013-02-22 14:20:01
今、私は二つの歯科にかかっています。

ひとつは3mix-mp法の認定医(以下A)で、もうひとつは歯周病学会認定医(以下B)です。

はじめ、Aの方で歯周病の治療も頼みたかったのですが、ポケットの深さを測ったり、レントゲンを取るということをしてもらえなかったため、Bの方に行きました。

Bでは、歯周病の治療をお願いしましたが、歯石を取った後、着色したプラスチックの詰め替えと、歯磨きでは治らない虫歯の治療を薦められました。

私は、削られるのが怖かったため、再びBの方に行き、その旨を相談したところ、

「プラスチックを入れなおすためには、古いプラスチックを取って、歯を少し削って、また作るってことをしなければいけないので、歯がなくなっていく。
虫歯の方もそんなに進んでないし痛みもないなら、しっかり歯磨きして様子を見たほうがいいと思います」

と言われました。


そこで相談なのですが、

1・今の私の心境としては、削るのが怖いのでA寄りなのですが、先生方は医師としてどちらの治療の方を薦めますか?

2・あと、Bの予約を断る場合、なんて断れば相手の方は気分を悪くしないでしょうか…


Aには、虫歯治療で通いたいですが、歯石取り歯周病検査はBの方がすごく丁寧なので、今後も通いたいのです。

くだらない相談ですが、悩んでます。
よろしくお願いします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-02-22 14:26:27
削る必要がある、病気がある、問題があるのであれば治す必要がある。

削るのがイヤと相談すれば、削るということを言うのは正しいが、勇気がいる

ポケットの検査もレントゲンも撮らなかったのはなぜか?
お聞きになられましたか?

ご相談の内容を判断するべき背景の情報は寡少過ぎて、アドバイスに困ります。

A,B両先生にちゃんと質問して相談されるのが一番です。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-02-22 14:26:33
ひょーすけ さん、こんにちは。


>着色したプラスチックの詰め替えと、歯磨きでは治らない虫歯の治療を薦められました。

プラスチックの詰め替えはともかく、歯磨きでは治らない虫歯について、Aではどのように言われたのでしょうか。


>はじめ、Aの方で歯周病の治療も頼みたかったのですが、ポケットの深さを測ったり、レントゲンを取るということをしてもらえなかった
歯石取り歯周病検査はBの方がすごく丁寧なので、今後も通いたいのです。

この部分だけ読むと、私だったら、Bに通いたいと思います。

ご参考まで。

回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-02-22 17:03:08
迷いますね。。


>1・今の私の心境としては、削るのが怖いのでA寄りなのですが、先生方は医師としてどちらの治療の方を薦めますか?

個人的ですが、僕もあまり必要が無ければやり替えをすすめません。

今回中で虫歯になっていてやり替えが必要であればしますがね。

意見が違うので迷てるんですよね(^_^;)  
信頼できる先生を選ぶべきべきだと思います。 
答えはおのずと出ているんではないでしょうか。

僕ならBがよければ今はいいと断るかもしれません。 

Aがよければなぜレントゲン等検査しないかきくと思います。


>2・あと、Bの予約を断る場合、なんて断れば相手の方は気分を悪くしないでしょうか…

用事が出来たのでまた、連絡しますでいいと思います。 
そうすればまた行くこともできるのでは。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-02-22 19:04:34
書かれた条件からすると、もし私ならBかな。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2013-02-22 21:02:03
ご相談ありがとうございます。

私もどちらか選ぶならBですが、ただお任せにはせず、よく相談します。
勧められたからと言って、無条件で削らせることはしません。

回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2013-02-22 21:10:48
文面から想像すると個人的にはBを勧めるでしょうか。


>削らないA歯科と、削るB歯科

巷では「削る歯科は良く無い」と言われておりますが、僕はそうは思いません。

「削り過ぎる」のは困りますが、「削らな過ぎる」のはもっと問題です。


>ポケットの深さを測ったり、レントゲンを取るということをしてもらえなかった

この文面だけから想像すれば、「A歯科は必要な検査をせず、正しい診断が下せていない可能性がある」と言う事になります。


つまり、 

 適切な検査をしなかった
   ↓
 正しい診断が下せていない
   ↓
 本当は削らなければならい虫歯なのかも知れない
   ↓
 問題の先送りで重篤な虫歯に進行する可能性がある

と言う事です。
(あくまで推測ですが…)


であれば、B歯科で「ナゼ削らなければならないのか?」をしっかり説明してもらい、納得された上で治療に臨まれる事をお勧めいたします。


ちなみに

日本歯周病学会厚生労働省の認める専門分化会(学術団体)で、正式に「認定医」を名乗る事が出来ます。

参考
http://www.mhlw.go.jp/topics/2007/03/tp0308-1.html
(下から11番目ですね)

3mix-mp法の認定医は、専門分化会でもなんでもありません。


比べ物になりませんよ…。^_^;

1人の専門家がこの回答を支持しています  



タイトル 歯を削らない歯医者と削る歯医者、どちらに任せるべきですか?
質問者 ひょーすけさん
地域 埼玉
年齢 28歳
性別 男性
職業 無職
カテゴリ 虫歯治療
3Mix-MP法
その他(歯科治療関連)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日