治療方針の説明とのことで行ってみたら、歯科医から事実上の治療拒否

相談者: ガチャピン37さん (37歳:女性)
投稿日時:2013-06-24 14:26:07
前回、総入れ歯の可能性について質問させて頂きました。
あれからセカンドオピニオンを受けた歯科医院へ2回目の治療?へ行ってきましたが、事実上の治療拒否にあいショックです。

初回は、詳細なレントゲン写真数枚、口腔内写真、説明等があり、2回めからは治療開始かと思われたのですが…

2回めは最初は歯型をとるという話でしたが、行ってみたら歯型ではなく歯茎の検査と歯磨き指導でした。
その後、歯科医から今後の方針についての説明がありますと言われ、説明を受けたのですが内容が事実上の治療拒否でした。

歯科医「今後についてなんですが、治療にあたって嘔吐反射があると治療できないんですよ」
私「私は嘔吐反射もありません。昨年、胃内視鏡を2回やりましたが嘔吐反射はありませんでした(今回もまだ治療していないし嘔吐反射はなかったのに何故?)」
歯科医「ああ、そうですか…。えっと私とガチャピン37さんのニーズに違いがあるので…。早く歯で噛みたいと言っても、無理です。ウチは他院よりもしかしたら予約取りにくいし…」
私「いえ、下の歯が知覚過敏で噛めないだけで、先生の方針に異議はないのですが…」
歯科医「うちの方針として治療するにあたり知覚過敏で歯磨きができないのは困るんですよ。歯磨きがきちんとできた上で治療する方針なんです」
私「いえ、先ほど歯科衛生士さんに歯磨き指導していただき、できましたので大丈夫です」
歯科医「ああ、そうですか…。上の歯の残根はいっぺんに抜歯したいのですが大丈夫ですか?」
私「いっぺんに10本とか抜歯したことはないので大丈夫かわかりませんが、先生が大丈夫だと仰るのでしたら」
歯科医「いっぺんに抜歯しないと上の総入れ歯を入れられないんですよね。この歯とこの歯は残しますが…(説明)でも上の歯茎(骨)が下がってきちゃってて口腔内が狭いから難しい事例だと思います」
私「そうですか…」
歯科医「で、治療途中で入れ歯を入れてやっぱり合わないとかクレーム来たらウチも困るんですよね」
私「でも今も前歯はないし事実上、総入れ歯より悪い状態なので、それは覚悟しています」
歯科医「でも治療途中に骨を削らないといけなくなる可能性もあるんですよね、あくまでも可能性ですが。ですから、治療途中でやっぱり骨を削らないといけないなんてなったらガチャピン37さんも困るでしょうから、大学病院へ行ったほうがいいと思うんですよね」
私「え?じゃあ治療はもうここでは行わないということですか?」
歯科衛生士「そうですね…」


上記やり取りでした。

因みに私は今まで変な難癖をつけたりしていません。
歯科ではなく普通の医院、病院でも不快な質問等はしたことがありません(ので、トラブルはありません。
歯科医院では前回といい今回といい、びっくりです。

因みに歯科衛生士やスタッフのかたはよい方でしたし、歯科医から説明を受けるまで彼女たちもこの歯科医で治療をすることを前提に説明されていました)

前回も延べ3時間かけ精密検査をして今後の治療方針の説明を受けて治療できるという話だったし、2回目も2時間半かけて歯茎の検査や歯磨き指導を受け、ちょくちょく歯科医も顔を出して(口内も見て)いたのですが最後の最後になって色々な理由をつけて拒否されたように思ってしまいます。

念のため大学病院へというなら「知覚過敏が…」「嘔吐反射が…」「歯磨きが…」など回りくどい言い方をせず初めから言って欲しかったです。

前回も私がインプラントについて聞いたら

「骨はあるからインプラントできますね。でもウチではやらないことになっています。以前はインプラントを結構やっていたのですが、インプラントの歴史も浅いため、どんな後遺症が残るかわからないし痛いというクレームも嫌だからもうやりません。ですからインプラントやるのなら紹介しましょうか?」

と言っていたので、大変に治療に慎重なのだとは思いますが。
因みにインプラントについては予算オーバーです
(現状最低3〜4本インプラントが必要だそうです。インプラントなら骨は削らなくてすむそうですが)

折角、一念発起して遠い歯科医に通い出したのに、このようなことになりショックです。
また別の歯科医でセカンドオピニオンを受けるか、最初に行った近所の歯科医で治療を受けるしかないのか、はたまた言われた通り歯科大学病院へ行くべきか悩んでいます。

因みに検査結果の資料によると、上の歯は左3、右3がコア、右8に歯(虫歯ではない)それ以外は酸蝕歯なので総入れ歯だろう。
下は左3・2・1(虫歯ではない)右1・3(虫歯ではない)2と4がC3であとは酸蝕歯、部分入れ歯適応だそうです。

歯茎(歯周ポケット)2mmが15か所、3mmが12か所、4mmが1か所です。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-06-24 14:48:43
残根上の義歯で、ひとまず義歯を作る。
という方法もあると思いますが、担当の先生からは骨を削るかもしれない・・・

ということのようですね。
上下間の隙間がとれまくなっているのでしょうか。


一度、大学病院にてお口の状況をお伺いされるのはよいと思います

早く咬めるようになるとよいですね。
お大事になさってください。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガチャピン37さん
返信日時:2013-06-24 15:04:32
水澤先生、今回も回答ありがとうございます。

残根上の義歯で、ひとまず義歯を作る。

前回の説明では、そのような治療方針でした。
また口腔内が狭くなっているから薄い入れ歯にして慣れるまで時間がかかりますという話でしたが、2回目の際は上記のような説明になっていました。


>担当の先生からは骨を削るかもしれない・・・

これはあくまでも可能性と強調されていましたので必ずではないようです。
入れ歯を入れて痛いなどのクレームをしきりに気にされている様子でした。


>上下間の隙間がとれまくなっているのでしょうか。

上の歯の顎の骨が、伸びているそうです。
因みに最初に行った歯科医ではそのような話はありませんでした



>一度、大学病院にてお口の状況をお伺いされるのはよいと思います

歯科大学は結構遠いです。
我が家から水澤先生の医院の中間地点です。

それからもうセカンドオピニオン歯科医では治療しないそうなので事実上の治療拒否だと思いました…
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-06-24 18:34:34
お近くの歯科医院で馬鹿にされた態度をとられて・・・
ということでしたら、そこには行けないかもしれませんね。

もう一軒ほどお伺いできそうな歯科医院はありませんか?

残根上の義歯が無理なら、せめてコーピングやレジンでの蓋だけでもできないかな。
と思います。

ご参考まで。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガチャピン37さん
返信日時:2013-06-24 19:15:07
水澤先生、お忙しいところご丁寧にありがとうございます。

>お近くの歯科医院で馬鹿にされた態度をとられて・・・

馬鹿にした、というか言葉にトゲがある感じです。
治療に関しては?ですが、今回のセカンドオピニオンに行った歯科医院で歯がしみる(下の歯)と言った部分を最初の歯科医院で言ったら

「これじゃ痛いよね、冷たいものもしみるよね」

と何かの薬を塗布されました。
セカンドオピニオンの歯科医院では

「うーん、これじゃやってもしょうがないんだよな」

と言いつつもコーピング?(何か白い薄いもので患部の上にシールみたいなのを歯科衛生士につけられました。が、すぐに歯科医院で取れてしまいました…)


>もう一軒ほどお伺いできそうな歯科医院はありませんか?

市内には調べたところ歯科医院がかなりあるようですが、近場で評判の良い歯科医院はないと思います…
(みなある程度の距離の歯科医院へ行っている様子です)
なので、近所の方にでも聞いいてみたいと思います。
片道4km走れば結構歯科医院がありそうです。


残根上の義歯が無理なら

どうなんでしょう。
この知覚過敏部分は下の歯なんです。
部分入れ歯になる予定の歯です。
確か歯根は残すという話でした(根も長さがある)

セカンドオピニオンの歯科医院では、2回目の診療時も途中までは治療を進めるという話だったのに(歯科医との会話中も。だから抜歯の話も出たのではないのかと思います)突然の方針転換で困惑しています。
新しい歯科医だとまた1からやり直しですしトホホです。
本当に見ず知らずにも関わらず、お優しい言葉をいただき恐縮です(先生の歯科医院も見てみましたが、やはり遠く片道で我が家から東京駅より遠いようで残念です…)
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-06-25 08:53:32
状況から 今までの経緯をお話しされることは大切でしょう。

ですが、まだ引き受けてくれる医院が見つかっていないので経緯について、メモなどで書いておくと便利かもしれませんね。

何とかお近くで治療にあたれる医院が見つかるとよいですね。

ご参考まで。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガチャピン37さん
返信日時:2013-06-25 09:51:23
水澤先生、いつもありがとうございます。

>状況から 今までの経緯をお話しされることは大切でしょう

はい。
ですが、なかなか聞いてくれる歯科医がいるかどうか…
ややもすると、面倒な、神経質な患者だという印象を与えてしまうことは否めないので。


それからセカンドオピニオン歯科医院は口コミで(全て信頼出来るわけではないですが)私と似た事例があったようです
カウンセリングがムダに長く、いきなり大学病院へ紹介)
その方は結局、たいしたことなく他院で治療が完了したそうですが。


ところで、セカンドオピニオンの歯科医で口腔内が狭い、と言われたのですが、よく考えてみたら昔から狭い気がするのですが…
20代の頃に通っていた歯科医院(今は通えない距離)でも元々口が小さく、あまり前歯なども見えないですね、と言われたことがあります。

確かに酸蝕歯になり噛めなくなったため、セカンドオピニオン歯科医の言うように、上顎の骨が伸びてきた?というのもあるかもしれませんが、昨年まで固いせんべいも噛めていたし(酸蝕歯ですがもっと歯があったため)半年で極端に口腔内が狭くなるとは思えないので(食事はできますし。主観ですが)

それから、もしかすると骨格の関係もあるかもと思うようになりました。
顔が小さく元々顔の幅がないんです

(余談ですが背は高いですが白人の血が入っているため骨格が典型的アジア人ではない可能性があると最近気づきました。私は欧米人体型?骨格です。頭の大きさ形や脚や骨盤に至るまで)

人種によって口腔内の大きさに差があるかわかりませんが…
可能性はありますでしょうか?
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-06-25 12:30:43
>それから、もしかすると骨格の関係もあるかもと思うようになりました。

こんにちは。
骨格等の条件の差は当然人種だけでなく、同じ日本人でも個人で大幅に違うことは普通です。
今は何かを悩んで心配事を増やすよりも、まず治療を開始する事が先決であると考えます。

骨格の違いがあればその違いにあわせて治療が進むだけの事であり、そういった解剖をよくわかっていればよいのではないかと思います。

それがままならない状況なのであればさらに他の専門家にという事になってゆくでしょう。

むしろ義歯のケースとなってゆくのなら、変に設備などどうこうというより、そこそこご経験を積んでいらっしゃりそうな先生をお探しになった方が安心かも知れませんね。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2013-06-25 12:38:08
お口の中が狭い。とのことですが狭くて治療ができない。
と考えるか、狭いけどそれなりにできることを行う。
と考えるか 先生の考え方次第ですね。

多くの場合は何とかしようと思うでしょうが・・・

田中先生のアドバイスには、大いに賛成の気持ちですね。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ガチャピン37さん
返信日時:2013-06-25 14:57:25
田中先生、お返事ありがとうございます。

>今は何かを悩んで心配事を増やすよりも、まず治療を開始する事が先決であると考えます。

そうですよね。。。
勿論仰ることは正論中の正論です。
ただ、一念発起していざ通院を始めたら厄介なことになり正直心が折れそうです。


>骨格の違いがあればその違いにあわせて治療が進むだけの事であり、そういった解剖をよくわかっていればよいのではないかと思います。

>むしろ義歯のケースとなってゆくのなら、変に設備などどうこうというより、そこそこご経験を積んでいらっしゃりそうな先生をお探しになった方が安心かも知れませんね。


取り敢えず3年前に通っていた歯科医、今回初めに行った歯科医では難しいなどは言われたことはありません。
セカンドオピニオンの歯科医は結構若い方だったので言われてみればベテランぎみの方のほうがよいというのは頷けます。






水澤先生、いつもありがとうございます。

>狭くて治療ができない。
>と考えるか、狭いけどそれなりにできることを行う。
>と考えるか 先生の考え方次第ですね。


そうですよね。
ですから、途中でやっぱりやめたと匙を投げたセカンドオピニオン歯科医の対応はあんまりでした。

HPには最新歯科治療、口腔外科とか学会が、とか立派なことを書かれていますが、その実はすでにインプラントもクレーム怖いからもうやめた、でしたし目も合わせないし(目が泳いでいた)で今回は運が悪かったのだと思いたいです。

因みに初回に行った歯科医は対応がちょっと…ですが治療に関しては未知数なので、もう一度行くか考えてみます。
あからさまに ありえない対応をされたのは3年前まで通っていた歯科医なので。

そこの歯科医が地域ではトップクラスですが、歯科医が数人いて次回からは先生を変えてくださいとは言えず行けなくなりました
(担当医は、院長自ら指名された歯科医だったので)


今回もお二方の先生方、親身になってくださり本当にありがとうございましたm(_ _)m

先生方の歯科医院が近かったら迷うことなく通ったのに…残念です。
余談ですが、今日はかかりつけの内科へ行ってきましたが、対応もよいし話も聞いてくれるし緊張も全くしないので安心感があります。
普通の身体科医院でも横柄な方も多いですが…
(頭の良さと人格に相関はないですし)


願わくば、こういった親身な歯科医院に出会えたらと願うばかりです。



タイトル 治療方針の説明とのことで行ってみたら、歯科医から事実上の治療拒否
質問者 ガチャピン37さん
地域 非公開
年齢 37歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
虫歯、根の病気で抜けた・抜く予定
抜歯:複数の歯(前歯部)
抜歯:複数の歯(臼歯部)
部分入れ歯 その他
総入れ歯 その他
歯医者への不信感
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total
今日 今日
昨日 昨日