右下6番、虫歯治療後から締め付けられるような痛みがあります

相談者: のんママちゃんさん (33歳:女性)
投稿日時:2013-07-30 10:57:18
以前、虫歯治療後の歯の痛みについて、というタイトルで相談させていただいた者です。

虫歯の治療をしたところ、右下の6番が、再び虫歯になったので治療したのですが、、そこが痛くなったことで、今通院しています。

銀色のかぶせものをとるため、麻酔をしたところ効かなかったのですが、後日、違う麻酔にしてもらい、痛みはあったものの
何とか治療できました。

その時の治療内容は、かぶせものを取り、シミ止めを何度も塗られ、仮のかぶせものをしました。

シミ止めがしみるし、風もしみるしで、顔右半分がわけがわからなくなりそうでしたが、その後は、食事の時のシミる感じが、今までの3分の1になり、効果を感じていました。

その矢先、おとといの夜9時ごろ、締め付けられるような痛みで
眠れませんでした。

そして、昨日の夜も、同じ時間に痛みだし、バファリンを飲み何とか寝ましたが、夜中の3時ころ痛みで目が覚め、またバファリンを飲みました。
我慢できるギリギリの痛みです。
それが、強くなったり弱くなったりするものの、ずっと痛いんです。

我慢できず、今日、朝一で受診したところ、血管が充血している状態で、痛みはすぐには収まらないが薬を繰り返し塗ることで、よくなって行く。
神経は、なるべく温存しておいたほうがいい、と説明されました。

歯を叩いて、痛くないか聞かれましたが、痛いような気がする程度で、激痛などはありませんでした。
シミ止めを塗り、仮止めしたところを少し削って、カロナール顆粒を飲みましたが、少しましになった程度で、やっぱり痛いです。

今日は、薬を歯の表面に塗っていましたが、歯の中にしみていくのでしょうか。
本当に、薬を塗るだけでよくなるのでしょうか?

ドンドンひどくなって、痛みで治療ができなくなってしまうのではないかと心配です。 


回答 回答1
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2013-07-30 11:16:26
生活歯を削った場合、多かれ少なかれ歯髄炎症を起こします。

のんママちゃんさんの場合もそうだと思います。

ただ残念ながら歯髄の炎症が、一過的な物から不可逆的な炎症になってしまったのではないでしょうか。

実際に診ていないので一般論になりますが、夜中に痛みで眼が覚めるような生活に支障が出る様な症状が有った場合、抜髄をする事が多いと思います。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんママちゃんさん
返信日時:2013-07-30 11:55:44
細見先生 ありがとうございます。

書き忘れましたが、主治医が、今の状態は「歯髄充血」と言っていました。

いろいろ調べてみましたが、歯髄充血は歯髄炎の初期の状態で、冷たいものなどにしみたりするが、普段は何も感じない。
というようなことが書いてありました。

私の今の状況は、もっと深刻だと思うのですが。

それでも、主治医が、抜髄をしないのには疑問を感じてしまいます。

主治医も、見極めているとは思いますが、これ以上痛みがひどくなり、また、麻酔が効かなくなって治療できなくなるんじゃないかと心配です。
回答 回答2
  • 回答者
細見歯科医院の細見です。
回答日時:2013-07-30 11:57:19
抜髄は不可逆的な処置です、主治医も診断には慎重になる物です。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんママちゃんさん
返信日時:2013-07-30 13:44:17
では、今は、主治医の言う通り、薬を塗ることを繰り返し、それでも痛みが続くようであれば、抜髄を考えるという考えでいいでしょうか?

もしも、歯髄炎の初期のものであれば、どのくらいでよくなるものなのでしょうか?
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-07-30 17:22:46
「薬を歯の表面に塗ることを繰り返す」ことが、現在の症状軽減に役立つかどうかは分かりませんが、過去の相談ではよく見かけます。

保険のルール上のこともあるのかとも思えるのですが、最初の治療から3ヶ月経った翌月まで様子をみてから抜髄を行なう先生もいらっしゃるように思います。

別の先生に症状を診ていただき、意見をもらうのも一案には思えます。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんママちゃんさん
返信日時:2013-07-30 17:51:17
藤森先生、ありがとうございます。

いろいろな事情があるのですね。

ほかの方の質問を見てみると、結局、根幹治療になることが多いみたいで・・・
この痛みをいつまで耐えなければいけないなら、結局、根幹治療になるのなら早くしてしまいたいのですが、この痛みを訴えても、主治医は「神経はとらないほうがいい」と何度も言います。

これは、抜髄しなくても治る可能性があるから言っているとかんがえていいでしょうか。

早く、痛みから解放されたいです。

最初に痛みを感じてから二か月半くらい経ちます。

最初は知覚過敏かと思いました。
実際、ほかの歯もしみたので、知覚過敏も併発していたのだと思います。
それは、歯磨き粉を変えたりしてなおったのですが、やはり、右下6番だけが痛むのです。

痛みは少しずつひどくなり、昨日今日は、夜も痛くてつらかったです。
いまも、痛くて痛くてたまりません。
鎮痛剤も飲みましたが、気休めです。

私の歯は、ひどくなったら、どうなってしまうのでしょうか
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-07-30 18:24:04
神経を保存したい という担当の先生のお気持ちは十分理解できます。

ですが、ここに至って


>痛みは少しずつひどくなり、昨日今日は、夜も痛くてつらかったです。
>いまも、痛くて痛くてたまりません。
>鎮痛剤も飲みましたが、気休めです。

との症状にお悩みでしたら、そのまま先生にお伝えされて抜髄の処置を受けられたほうがよいかもしれませんね。

ご参考まで。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: のんママちゃんさん
返信日時:2013-07-30 19:24:42
先ほど、あまりにも痛くなったので、歯科に電話したところすぐ来てくださいと言っていただき、受診してきました。

右6番とその隣の歯、上の歯を叩いたら、6番に、ごくわずかな痛みを感じただけでした。
風を当てると、すぐに痛みは感じないものの、ずっと当ててるとじんわりと痛くなりました。


レントゲンを撮ったところ、虫歯治療で削ったところは深く削ったわけでもなく、神経との距離があるし、見た限り神経には異常はないとのこと。
歯髄炎の場合、叩いたときに激痛走るが、そういうわけでもない。


風を当てたときや、熱いもの冷たいものを食べたときに当たった瞬間ではなく、ワンテンポ遅れてしみてくることを話すと、もしかしたら、レントゲンに映らないほどのひびが入っているかもしれないと言われました。

でも、その憶測だけで神経をとるのは考え物なので、やはり、薬を塗りながら様子を見ると言うことでした。


普通に生活してて、歯にひびが入ることはあるのでしょうか?

強くぶつけた記憶はないですが、食いしばる癖があるのでそういうことが原因になりますか。

もし、歯にひびが入っていることが原因なら、どのような治療になるのでしょうか。
ひびが原因ではなく、神経も問題ないなら、私の歯はどうなっているのでしょうか?

家に帰ってから、聞きたいことが出てきたので、答えていただけるとありがたいです。



タイトル 右下6番、虫歯治療後から締め付けられるような痛みがあります
質問者 のんママちゃんさん
地域 非公開
年齢 33歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療後の痛み
原因不明の歯の痛み
むし歯 治療後の痛み
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

歯磨きをしても虫歯になる原因 デンタルフロスは効果無し? 歯ブラシとデンタルフロスどっちが先? 歯科衛生士が就職前に絶対に知っておきたい

Total total   今日 今日   昨日 昨日  
現在 人が閲覧中