[写真あり] 隣接面虫歯でレジン治療希望だが歯科医は銀インレー推奨

相談者: ムッツリーニさん (21歳:男性)
投稿日時:2013-10-06 21:45:07
こんにちは

隣接面カリエスについて具体的な症状をみてのアドバイスが欲しいです。

右5番6番7番に隣接面カリエスが出来ていて、どう治療した方が良いか担当医と意見が異なり、セカンドオピニオンが欲しいです。
インレーを勧められましたが、歯チャンネルを見て、レジンで治療での治療を相談しましたが、臨床面で問題があると言われました。
管理ができないため必ず虫歯になるとのことでした。


担当医が勧めない方法での治療はしない方がいいこと
レジンが担当医の技術に左右されること
普通は銀インレーを勧められること
人により判断が異なること

などは歯チャンネルで調べました。

個人的には、

辺縁隆線をできるだけ削らない
二次カリエスの発見を早くする
削る部分を少なくし、後でひどくなった場合必要に応じてインレーという選択肢を残す
アレルギー対策

という観点から、全てレジンでの治療を希望しました。

花粉とハウスダストに強いアレルギーがあるので、金属アレルギーになる可能性も高いのではと考えています。
親が原因不明の耳鳴りに悩まされていて、アレルギー検査はしていないので何とも言えないのですが、インレーやクラウンがかなりあるので、金属アレルギーを疑っています。

削りたくないのであれば、レーザーやヒールオゾンなどの方法もあるので、他の方法も検討してはどうか。
まだ、小さいので、経過観察をしてみてからでもとも言われました。

分かることには限度があるとは思いますが、写真を載せました。
画像1が2か月前
画像2が1週間前のものです。
左8番は抜歯しました。
右5番6番7番以外にも気づいたことがあれば教えてほしいです。

規約上断定はできないのは分かっていますが、アドバイスください。

辺縁隆線は下記参照しました。
→「下5番隣接面カリエス。審美も気になるが銀が最善の選択?

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-10-06 22:25:46
こんばんは。

画像を見て・・と言うのは診断行為にかなり近づいてしまいます(※医療法に抵触する可能性あり)から、文章からの回答で、あくまでも一般論であり、助言と捉えて下さいね。



奥歯隣接面むし歯治療で、担当の先生がレジン充填ではなくインレーを勧めている場合に、レジン充填をお願いするというのは必ずやめておかれた方がご自身の為だと思います。
これは臨床家としての個人的な意見です。
良いことにはならないと思いますので、インレーにされるか、他の先生に相談されるかした方が良いかと思います。

もしも他の先生に相談される場合、ご予算的に保険診療が前提なのか、自費(自由)診療でも良いのかは先に決めておかれた方が良いと思います。

保険診療が前提の場合、かなり細かく統一されたルールに則って行っていますから、基本的にはどこへ行かれても治療方針や精密さ、費用等にそれほど大差は出ないはずです。
保険でレジンでされる先生もおられるかとは思いますが、個人的な感覚としてはメタルのインレーを選択された方がバラツキが少なくて、無難の様な気もします。

それに経過観察がまだ本当に可能な状態なら、かえってその方が良いのかも知れません。
(隣接面カリエスの経過観察にレーザーやヒールオゾンが有効とも思えませんが、プラークコントロールの徹底やフッ化物の応用、食事の管理改善は有効です)

もしも自費診療も視野に入る様でしたら徹底的にネット等で情報を収集して、ムッツリーニさんのご希望の方法(治療方針や、予防のコンセプトについても)が得意そうな先生の目星をつけて実際に相談に行かれると良いかと思いますよ。



焦りもあるのかも知れませんがむし歯の進行にそれほどスピードはありませんから、十分時間をかけて(出来れば数ヶ月ぐらいまで?)決断されれば良いと思います。

お大事にどうぞ。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ムッツリーニさん
返信日時:2013-10-07 00:18:13
すみません。
訂正です。

左8番→右8番
右5番6番7番→左5番6番7番
です。

混乱させるようなことをしてすみません。

渡辺先生、回答ありがとうございます。
辺縁隆線を残したいなあと思っているのですが、ふつうはメタルのインレーのほうが無難なのでしょうか?
よこからレジンを流し込めば耐久性の問題もある程度は回避できるのではと思っています。

強いアレルギー持ちの場合でも、メタルインレーは大丈夫でしょうか? 
タバコを吸う予定もないですし、アレルゲンがある程度増えなければ、アレルギー体質自体は変わらないですよね。
ヒスタミンの過剰反応で起こると聞いたので、アレルゲンが変わっても、強いアレルギーがある体の場合、金属アレルギーになる可能性が高いのではと心配しています。
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-10-07 16:26:18
臼歯隣接面レジン充填ってすごく難しいんですよ。

難易度は金属のインレーのほうが低いですし、
一般的に多く行われているので、無難と言えば無難です。

レジンを希望されるのであれば
担当医は相当吟味する必要があると思います。

6人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-10-08 13:32:56
>よこからレジンを流し込めば耐久性の問題もある程度は回避できるのではと思っています。

理論上はそうですが、コンタクトカリエスに横からアプローチしてレジンを詰める先生って、私は一人しか思い当たりません。

そのぐらい難しい治療なんですよ^^;

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-10-09 09:58:14
諸先生方の書かれているようにその治療は難しいんですよ。

1 口角を引っ張って虫歯の部位を直視できるか?
2 直視するためには患者さんに治療中ずっと横を向いていてもらわなければいけないが、大丈夫か?
3 虫歯の部位に器具を到達させる事が出来るか?
  (器具を加工する必要があるなど)

などなど、いろいろな条件がクリアできて初めて可能な治療になります。
人間にほっぺたが無ければ楽なんですけどね…。

僕も5番の遠心であればできると思います。
6番の遠心にやった事はありますが、非常に苦労しました(僕も患者さんも)。
7番にはやった事がありません(無理だと説明しました)。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ムッツリーニさん
返信日時:2013-10-10 20:31:23
なるほど、過去のものでわかってはいましたが、なかなか難しいのですね。

横からは難しいとのことですが、歯チャンネル

→「下5番隣接面カリエス。審美も気になるが銀が最善の選択?

のように、5番を削ったところから6番を横からレジン充填をするという方法はどうなのでしょうか?
インレーに比べれば、まだまだ難しいのでしょうが、現実味はありますか?

可能であれば、5番6番7番の隣接面なので、5・6番、6・7番のどちらを上から削り、どちらを隣の削った部分から横からレジン充填した方が良いかも教えてほしいです。

また、他に良い治療方法があれば、そちらも教えてほしいです。
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2013-10-11 09:09:20
>5番を削ったところから6番を横からレジン充填をするという方法はどうなのでしょうか?

横から削る方法に比べれば、まだ治療可能な方法だと思いますよ。


>5・6番、6・7番のどちらを上から削り、どちらを隣の削った部分から横からレジン充填した方が良いかも教えてほしいです。

虫歯の大きさや、アプローチのしやすさなど色々なことを考える必要があります。
ですので、ここでは一概にどちらを削るなどは言えませんね。

ただ、この方法もこれで治療をしてくれるという先生を見つけないといけないのでまずは先生に相談されることをお勧めします。

今の状態ですと、一般的には銀で全て治すことが一般的だと思いますので、削る前に先生に相談してみてください。

またコンビネーションの修復は、通常の方法より手間のかかることなので、そのことは知っておかれてくださいね。


おだいじに

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2013-10-11 09:44:16
アレルギーを考慮してレジンという考えは間違っています。

実際、レジンや各種ボンディング材といった薬剤にたいしてアレルギーを起こす人もいます。

アレルギーを気にするのであればその辺りも考慮に入れなければいけません。



何よりも重要なのは、担当医が得意な治療をしてもらうのがもっとも得策です

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答7
  • 回答者
回答日時:2013-10-11 10:54:30
あくまでも、診断は出来ませんが、このようなケースの場合、第一選択は、僕の場合はやはりレジンになると思います。

ただし、僕でも、マイクロスコープを使えない場合であれば(つまり保険でのCRを望まれる場合)は、メタルインレーをオススメしています。

他の先生がおっしゃるとおり、それくらい、臼歯のCRは難しいと言うことです。

さて、辺縁隆線を残せることに越したことはありませんが、それにより、さらに、処置はむずかしくなります。

また、隣接面カリエスの多くは、辺縁隆線からのクラックが原因だ
という先生もいます

マイクロで確認して、クラックが入っている場合には、残念ながら辺縁隆線の保存は難しいということもあります

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ムッツリーニさん
返信日時:2013-10-12 22:11:39
マイクロスコープって使うと見やすくなるけど、それを活かすためには時間をかける必要があるので、保険でしているところは少ないという事なのですね。
保険でのレジン治療をみなさんが勧めない理由の一つがわかりました。

調べましたが、レジンにもアレルギー反応を起こす人はいるのですね。
レジンでのアレルギー例は金属に比べ少ないようですが、物質により、アレルギーになりやすさがあるのでしょうか?

勧めないはわかっているのですが、それでも保険で治療してくれる歯医者を探すとしたら、どうすればいいのでしょうか?
歯チャンネルを過去のものを探しました。
見るポイントとしては、

電話対応が良い
HPで顔写真を載せている
歯科雑誌を参照
過去症例写真
神経の治療に力を入れている
説明に時間をかけてくれる

これくらいなのでしょうか?
審美歯科がいいとかありますか?
レジンでの治療が得意だったりするのかなぁと。

また、このケースで希望の治療をしてくれる人を探すのに、どうしたらよいのでしょうか?
HPで問い合わせがある所はメールで聞けるかもしれませんが、無いところの方が大半ですので、どうやって探したらいいかわかりません。
電話で問い合わせるには、伝えにくい内容ですよね。

レントゲン写真を持って行って、受付で聞けばいいのでしょうか?
その際に、診察をしてもらう(初診になる)ことになりますか?
見るべきところ・良い探し方を教えてください。
回答 回答8
  • 回答者
回答日時:2013-10-12 23:06:05
奥歯レジンで治療したい」と言えば、
引き受けてくれる医院自体はおそらく簡単に
見つかると思います。

しかし、治療の質まで求めるのであれば、
保険ではやはり難しいと言わざるをえません。

「500円でフレンチのフルコースが食べたい」

これはあくまでも例え話ですが、
少し無理のある話だというイメージはお分かり頂けるかと思います。

「奥歯を保険のレジンで、しかも質の高い治療を」

というのは、ごく一部で行われている可能性はありますが、
現実味という意味ではフレンチの例え話に近いものがあります。

ムッツリーニさんの中で優先順位は何なのか?

費用
審美
持ち
通いやすさ

まずはここを1−2つくらいに絞って考えられたほうが
現実的な対応策としては良いのではないかと思います。

あと、治療の質を求める場合は、
最低限ルーペなどで視野を拡大して治療を行っているかどうかを
個人的には参考にします。

3人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: ムッツリーニさん
返信日時:2013-10-18 11:43:48
さまざまなアドバイスありがとうございました。

頑張ってみようと思います。



タイトル [写真あり] 隣接面虫歯でレジン治療希望だが歯科医は銀インレー推奨
質問者 ムッツリーニさん
地域 非公開
年齢 21歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 虫歯治療
レジン(白いプラスチック)
保険のインレー(銀・金属)
その他(写真あり)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日