[写真あり] 7番は歯周病か歯根破折か、親知らずも抜歯すべき?(海外)

相談者: トダラバさん (51歳:男性)
投稿日時:2013-11-21 06:40:28
途上国に駐在しています。
左下7番で相談します。

日本にいた4、5年前から、この歯の奥の部分に当てた歯ブラシフロスに嫌な臭いがしていましたが、検診では異常なしでした。

ことし8月、物を噛むときだけ痛くなり、歯茎の外側も腫れたため、当地の歯科で診察。
パノラマX線、スケーリングの後

「数年にわたる歯周病で骨の大部分が消失しており、抜歯が適切。
その下に横たわる親知らずも一緒の抜歯が望ましい。
手術は計2時間」

と言われました。

抗生物質の投与を受けたところ、1週間程度で痛みはなくなりました。
親知らずの手術も怖かったので、手術の予約を入れず放置していました。

ところが11月初めから、8月と同様の痛みと腫れが発生。
別の歯科に行ったところ

「歯周病でなく、歯根の一つが壊れ、そこが空洞になっている。
壊れた歯根部分を除去し、残った別の歯根で歯を支えることが可能。
数カ月様子を見れば、空洞になった部分に骨が再生する可能性がある。
親知らずは無関係で、抜歯不要」

と言われました。

どちらの診断が正しいのでしょうか。

また、来年初め日本に1週間ぐらい帰国予定ですが、数日の滞在中に治療可能でしょうか。

X線写真を添付します。
どうぞよろしくお願いいたします。

画像1画像1 画像2画像2


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2013-11-21 07:16:22
トダラバ さん、おはようございます。

抗生物質の投与を受けたところ、1週間程度で痛みはなくなりました。

薬剤の服用により、一時的に、ある程度は症状の軽減があるかもしれませんが、根本的に改善する訳ではありません。


>どちらの診断が正しいのでしょうか。

インターネット上の歯科相談掲示板では、診査・診断をすることが出来ません。
ご理解ください。

滞在地で、高次の医療機関を紹介していただくようお願いなさってみるのも一法かもしれません。


>来年初め日本に1週間ぐらい帰国予定ですが、数日の滞在中に治療可能でしょうか。

どちらの歯科医院でも、外科的な治療を勧められているような状態なのであれば、短期間の滞在中に治療を行うのは、難しいかもしれませんね。

何れにしても、もう放置なさらず、お早めに何らかの処置を受けることをお勧めします。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2013-11-21 09:14:25
>どちらの診断が正しいのでしょうか。

インターネットでは、診査・診断をすることが出来ませんのでどちらが正しいとは残念ながら言えませんね。

お薬で消炎すれば1次的に炎症が治まり、見かけ上治ったかのように思えますが、炎症が起きる原因が残っていれば再度体調を崩したときにぶり返すことがおおいです。
レントゲンでも問題がありそうなので、処置を受けた方が良いと思います。


>来年初め日本に1週間ぐらい帰国予定ですが、数日の滞在中に治療可能でし ょうか。

おそらく抜歯などの外科的な治療を勧められているような状態だと思いますので、日本で治療を受けても傷が治る前に滞在先に戻るような気がします。
経過を診てもらえる歯科医院の方が安全だとは思います。

日本で治療を受けた後の治療は滞在先になることを滞在先の先生が理解して受けてくれれば良いですが、それならばわざわざ日本で治療を受けなくても良いような気がします。

参考になれば。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2013-11-21 15:57:40
私でしたら、近心根も破折している可能性があり、全抜歯と同時に親知らず同時抜歯を勧めます。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: トダラバさん
返信日時:2013-11-25 17:09:47
先生方から早速ご回答をいただき、ありがとうございます。
当地の歯科医で治療を進めようと思います。


もう一つ教えてください。
相談室の掲示板を見ますと、歯根破折の場合は抜歯が一般的な判断のようです。
当地の歯科医が言うように、壊れた歯根部分を除去し、残った別の歯根で歯を支えることも可能なのでしょうか。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2013-11-26 10:40:55
>壊れた歯根部分を除去し、残った別の歯根で歯を支えることも可能なのでしょうか。

んんん…。
何とも言えませんね…。

機能にはこだわらず、その歯の保存にこだわるのであればそれもアリかも知れません。
また、残した歯を長く持たせるにはブラッシングに気を使いながら過ごしていただく必要がありそうな気がします。

逆に機能回復を最優先、メインテナンスも今まで通りと言う事を希望されるのであれば抜歯(経過観察→必要に応じてインプラント)と言う方がリーズナブルかも知れません。


どちらが良いかはトダラバさんの意向次第だと思います。

参考にされてください。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2013-11-26 11:25:35
とりあえず7番抜歯は無難な案のようには思えます。

只、親知らずの抜歯が今の段階で必要かどうかは別の問題だと考えます。
もし希望されるなら、将来、親知らずを7番の位置に持って来ることを提案されるかもしれませんから。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: トダラバさん
返信日時:2013-11-27 18:15:55
アドバイスありがとうございます。

担当医に「抜歯でも構わない」と伝えましたが、「片方を残し、しばらく使えるだろう」との判断で、昨日、遠心根側の半分を除去する「ヘミセクション」を実施しました。

銀色のクラウンをかぶった奥歯を、クラウンごと縦半分削って除去しました。
手術から一夜明け、特に痛みもなく、傷口は回復しているようです。

次回の予約は1カ月後で

「残った半分の歯を滑らかにし、近心根周辺の骨の回復具合を見る」

と言われました。

クラウンごと縦に削った断面が露出している状態になりましたが、新たなかぶせものなどをする予定はなく、このままで大丈夫かとちょっと不安です。

口の中にクスリのニオイが続いており、断面から何かが漏れだしているような気もします。
回答 回答6
  • 回答者
回答日時:2013-11-27 19:07:32
歯冠の部分はあまり薬のにおいが続くことはなく、歯根からの場合が多いものです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: トダラバさん
返信日時:2013-12-02 01:09:58
クスリのニオイは気にならなくなりました。

ヘミセクションを行った部分の歯茎は引き締まってへこみ、削った歯の断面も歯ブラシでみがけるようになりました。

固い物を噛むと軽い痛みがありますが、治療前のような腫れた不快感は消えました。
ひとまず順調のようです。

いろいろアドバイスありがとうございました。



タイトル [写真あり] 7番は歯周病か歯根破折か、親知らずも抜歯すべき?(海外)
質問者 トダラバさん
地域 非公開
年齢 51歳
性別 男性
職業 非公開
カテゴリ 抜歯:8番(第三大臼歯、親知らず)
歯茎(歯ぐき)の腫れ
その他(診断)
その他(写真あり)
海外その他
ヘミセクション(トライセクション)
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日