ブリッジ長く持たせる為には神経を抜いたほうがよいのでしょうか?

相談者: romaさん (65歳:女性)
投稿日時:2014-02-28 10:55:52
現在治療中です。
ブリッジ保険使わない)


5番(25年前健康な歯を金ブリッジする)・6番(欠損)・7番のブリッジですが、主治医言うには、

「5番は古いし削って小さいので、神経を取ってブリッジにした方が良い」

といわれました。

「そのほうが、悪くなった時抜歯しなくて良い」

といわれました。
私としたら、今痛くないので、神経とりたくないのですが。。。
同でしょうか?


アドバイス宜しくお願いいたします。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-02-28 11:02:39
個人的にはですが。
神経を残したブリッジの方が長持ちするイメージですね。
 
昔はブリッジの土台にする為に神経を取る先生がいたと聞きますが、最近はあまり聞かない方法ですね^^;

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-02-28 11:04:49
>今痛くないので、神経とりたくないのですが。。。

痛みの有無で神経を取るかどうかが決まるわけではありません。


しかし
>5番は古いし削って小さいので、神経を取ってブリッジにした方が良い

は意味が分かりません。



>そのほうが、悪くなった時抜歯しなくて良い

痛みが無くても既に神経が死んでいるので取るのかもしれません。

できるだけ神経は残した方が良いのですが、状況によります。


担当医とよく相談してください。


ご参考まで・・・

3人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-02-28 12:21:24
通常は「長く持たせるために、なるべく神経を抜かない」場合の方が多いと思われますが、何か特別なケースではなかったのでしょうか?

やはり、その判断は担当の先生にお任せされるべきかとは思いますが、疑問点は直接お尋ねするしかないと思います。

2人の専門家がこの回答を支持しています  
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: romaさん
返信日時:2014-02-28 21:10:27
井野先生様


お忙しい中、早速にご回答有り難う御座いました、
大変参考になりました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: romaさん
返信日時:2014-02-28 21:35:16
杉原先生様
お忙しい中、早急にご回答有り難う御座いました。
大変参考になりました。

”5番は古いし削って小さいので、”の所ですが、

「15年前(25年前は間違いでした済みません)に被せるために削り、歯が小さくなっており再度被せなおす場合、叉削り小さくなると神経に近くなり、虫歯になりやすい。」

そして、

「今度悪くなると抜くような事になるのでは。。」

と言われました。


この状態で、神経とらずに被せるか、神経を取り被せるか、どちらが少しでも長持ちできるかと、素人ながら思うのですが。。。
 
5番の神経は問題ない様です。



有り難う御座いました。
相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: romaさん
返信日時:2014-02-28 21:42:53
藤森先生様

お忙しい中、早急に回答有り難う御座いました。
大変参考になりました。

杉原先生への返信にあります様に、”叉削り小さくなると神経に近くなり、虫歯になりやすい”と言う問題くらいだと思います。


有り難う御座いました。
回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-03-01 08:44:03
ご相談ありがとうございます。


ざっくり言えば神経を残したほうが長持ちすると思えます。
なぜならば歯の治療とは良いことばかりではなくデメリットも増えるからです。

つまり余計な治療を重ねないほうが危険が少ないはずです。
完璧な治療など不可能ですから、その治療にちょっとでも失敗が重なれば一気に歯を失うことさえあります。


自然な歯が完璧だとすると、手を加えるほど自然から遠ざかり抜歯へと近づくリスクが増えるということです。

自然な歯を一所懸命守ることが一生歯を残すこととすれば、人工的な治療で自然を打ち負かせるはずがないからです。

相談者からの返信 相談者からの返信
相談者: romaさん
返信日時:2014-03-01 22:49:09
相良先生様

大変お忙しい中ご回答有り難う御座いました。
大変納得するアドバイスで感謝します。

「ざっくり言えば神経を残したほうが長持ちすると思えます。」とのご回答、嬉しく思います。

「自然な歯を一所懸命守ることが一生歯を残すこととすれば、人工的な治療で自然を打ち負かせるはずがないからです」
本当にそうですね。


特に「一所懸命守ることが一生歯を残すこと」を若いときに肝に銘じておれば、、、と残念に思います。
お陰さまで、これからより残った歯を大事にしたいと思います。


ありがとうございました。
叉宜しくご指導くださいませ。



タイトル ブリッジ長く持たせる為には神経を抜いたほうがよいのでしょうか?
質問者 romaさん
地域 非公開
年齢 65歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ ブリッジ治療法
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日