歯ぎしり防止用マウスピースは上下に着けたほうが良いのでは?

相談者: My mioさん (40歳:女性)
投稿日時:2014-04-08 23:11:37
睡眠中歯ぎしりをしてしまい、磨り減ってしまっている歯があったため、当時の歯科医さんの勧めもあり、マウスピースを着用するようになりました。

それからかかりつけの歯科医院がかわり、マウスピースも何個か作り変えました。



今かかりつけの歯科医院ではわりと堅めの素材のマウスピースを勧められて、それを使っていますが、別の歯科医院では、堅いものは歯に負担がかかるので好ましくないということを言われたこともあります。

実はつい最近、マウスピースを作り変えました。下の歯全体を覆うものですが、かみ合わせの高さが以前と違うようで、以前は当たらなかった歯にあたり、使用し始めて数日ですが、不快感を覚えています。

そのため、高さを再度調整してもらう予定ですが、マウスピースをつけるなら、上下につけたほうが本当はよいのでしょうか?
治療済みの歯に特に当たったりする場合、何かダメージが考えられるのでしょうか?


もともとは歯ぎしりによる犬歯の磨り減りが特に気になってはじめたのですが、特に気になる歯だけにかぶせるキャップのようなものなどはあるのでしょうか?

どういう方法が、一番歯に負担をかけず効果的に歯ぎしりによる磨り減りを防止することができるのでしょうか?


アドバイスくださると幸いです。


回答 回答1
  • 回答者
回答日時:2014-04-08 23:17:17
My mio さん、こんばんは。

歯ぎしり防止マウスピース

マウスピースは、歯にかかる力を分散させることは出来ても、歯ぎしりそのものを防止することは出来ませんよ。


>どういう方法が、一番歯に負担をかけず効果的に歯ぎしりによる磨り減りを防止することができるのでしょうか?

差し当たり、日中、上下の歯を食事の時など必要な時以外は接触させないように、意識して生活されてみてはいかがでしょう。

あくまでも私見ですが、概ね3分の2の方には夜間の歯軋りが改善するように思っています。


ご参考まで。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答2
  • 回答者
回答日時:2014-04-09 08:33:45
西山です

小林先生が書かれているように、マウスピースに睡眠時の歯ぎしりや食いしばり(睡眠時ブラキシズム)を止める効果はありません。

ですから、「歯ぎしり防止」ではなくて「歯ぎしりによる害の軽減」が本来の使用目的となります。

対象となる害とは、歯の摩耗、破折、被せ物などの脱落です。


作製についてはいろいろ歯科医師によって考えがありますが、一般的には上顎につけ、硬い(ハード)タイプ、かつ歯列全体を覆う物が使用されます。

また、噛み合わせの調整については全体の歯が均等に当たり、前後左右に下顎を動かした際に、引っかかりが少なくなるようにします。


ただ、あくまでも一般論ですので、歯の状況や欠損の有無などによっては下顎に使用することもあります。

1人の専門家がこの回答を支持しています  
回答 回答3
  • 回答者
回答日時:2014-04-09 10:10:39
因みに、「柔らかい・弾性のある材料を使ったマウスピースによって、夜間の歯ぎしりが増した」との報告はあったように思います。

回答 回答4
  • 回答者
回答日時:2014-04-09 11:27:45
博多の児玉です。

>どういう方法が、一番歯に負担をかけず効果的に歯ぎしりによる磨り減りを防止することができるのでしょうか?

歯ぎしりは顎周囲の筋肉に問題が起きると起こるようです。
この問題を起きにくくすると弊害は起きにくくなるようです。
ですから顎回りの筋肉に問題が起きにくくするという観点からは小林先生の提案された方法はとても良いものだと思います。

回答 回答5
  • 回答者
回答日時:2014-04-09 19:34:56
こんばんは。

マウスピースをつけるなら、上下につけたほうが本当はよいのでしょうか?

片方だけで大丈夫という判断なのでしょう。
気にしなくて良いかと。



>治療済みの歯に特に当たったりする場合、何かダメージが考えられるのでしょうか?

すごく抽象的な表現なので回答に困りますね。
ゼロリスクのものってないですから。



>特に気になる歯だけにかぶせるキャップのようなもの

あったとしても「かみ合わせの高さが以前と違うようで... 不快感を覚えています。」というのをより強くしたと思います。


>どういう方法が、一番歯に負担をかけず効果的に歯ぎしりによる磨り減りを防止することができるのでしょうか?

歯ぎしり自体を軽減できるとベストですよね。
貧血気味だったりしませんかね?関係あったりするので。




タイトル 歯ぎしり防止用マウスピースは上下に着けたほうが良いのでは?
質問者 My mioさん
地域 非公開
年齢 40歳
性別 女性
職業 非公開
カテゴリ 歯軋り(歯ぎしり)
歯軋り用マウスピース・ナイトガード
回答者




  • 上記書き込みの内容は、回答当時のものです。
  • 歯科医療は日々発展しますので、回答者の考え方が変わることもあります。
  • 保険改正により、保険制度や保険点数が変わっていることもありますのでご注意ください。

Total total
今日 今日
昨日 昨日